【スパイダーマン】ジャックポットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン】ジャックポットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】スパイダーマン

777ジャックポット!

あなたは大当たりを引いたのよ!

ジャックポットの誕生・能力・活躍

ジャックポットの誕生・能力・活躍

ジャックポット基本情報

本名:サラ・エフレト/アラナ・ジョブソン

出身:サラ:アメリカニューヨーク州ポート・ワシントン/アラナ:不明

身長:サラ177cm/アラナ177cm

体重:サラ63kg/アラナ59kg

ライバル:ローズ、ブーメラン、メナース、スーパースクラル

初登場:2007年「SPIDER-MAN:SWING SHIFT」

イカ
イカ

ソニーピクチャーズから映画の制作が発表された女性ヒーローだよね。本当に実現するかはまだ分からないけど。

ハカセ
ハカセ

彼女は比較的新しいヒーローなのじゃが、スパイダーマンとの関わりの深いヒロインなのじゃ。

ジャックポッドが登場する映像作品

・ソニー・ピクチャーより映像化企画進行中。

ジャックポッドの誕生

ジャックポッドの誕生

妊娠中の科学者サラ・エフレトは、フェルコァ・ラボと呼ばれる施設でパーキンソン病の治療法を研究していた。

その時に、誤って「ロット777」ウイルスの入った注射器で自分の身体に傷をつけてしまう事故が発生。

サラはその後4か月もの昏睡状態に陥ったが、目覚めると娘のマデリーンを無事出産した。

ある時、自分の家族が落下してくる瓦礫の危険にさらされると、その隠されたパワーが発現した。

彼女は落下する瓦礫の下に入り込むと人間離れしたパワーで瓦礫を打ち砕き、家族を救い出した。

ロット777ウイルスが体内に入った後遺症で、自分にスーパーパワーが与えられたことを彼女はこのとき理解した。

その後自分の能力を善良なことに生かしたいと考えた彼女は、イニシアティブに登録し、ヒーローとなるための訓練を積み重ねると、政府公認のヒーロージャックポットとなった。

しかしサラのヒーロー活動は短期間で終わることになる。

スパイダーマンがヴィランであるオーバードライブを追跡したとき、ジャックポットはその場に居合わせた人々の避難誘導と救出を行っていた。

その際、偶然にも居合わせた友人のアラナ・ジョブソンに正体を知られてしまったのだ。

サラの活躍を見たアラナは、自分もスーパーパワーを持っているから、あなたのようにヒーローとして活動したいと相談した。

するとサラはアラナにコスチュームを売却し、ヒーローとしてのキャリアをあっさりと捨ててしまったのだった。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ジャックポットの能力

ジャックポットの活躍

サラ・エフレトの能力

超人的なパワー、スタミナを持ち、約1トンの重量を持ち上げることができる。

グラップリングフックと呼ばれる武器を持つ。

アラナ・ジョブソンの能力

超人的なパワー、スピードと俊敏性を持つ。

薬品によって強化された肉体は不完全ではあるが不死身に近い状態になっていた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ジャックポットの活躍

ジャックポットの活躍

ジャックポットを引き継いだアラナは、元々世界のために尽くしたいと常々考えてはいたが、実のところスーパーパワーを持ってはいなかった。

そのため、大量の強化ドラッグを服用することで自身を強化し、ヒーローとして活動することを選んだ。

新たなジャックポットはメナースの基地を見つけ出すと、そこで市長選討論会を襲撃する計画があることを掴んだ。

彼女とスパイダーマンはイベント会場に向かうとメナースとの激しい戦闘になったが、経験値の不足しているジャックポットのミスのせいで市議会議員が命を落とす結果となった。

スパイダーマンは危険なドラックを使ってパワーを得るのをやめるよう彼女に忠告したが、失敗を悔やむ彼女の耳にその声は届かなかった。

その後スパイダーマンがブラインドサイドを追跡していた時、コマンダに不意打ちされて危機に陥った。

救援にかけつけたジャックポットは、ブラインドサイドの使用する神経毒の対策として、解毒薬を身体に打っていた。

無事スパイダーマンの救出に成功したジャックポットだったが、大量に摂取した強化ドラックと解毒薬の組み合わせが悪い作用を引き起こして、彼女は心臓発作を起こして死亡してしまったのだった。

その後スパイダーマンは初代ジャックポットであるサラの元を訪れると、我々のような力をもつ者は、ヒーローとして戦う他に道はないと説得した。

説得に応じたサラは再びジャックポットのコスチュームを身に着けると、ヒーローとしての活動を再開した。

麻薬密輸入計画を操作し、裏で糸を引いている人物がブーメランであることを突き止めると、戦いを挑んで勝利した。

その報復として自宅を襲撃されて夫を失う悲劇に見舞われたが、スパイダーマンと協力してブーメランを再び打ち倒し、警察に引き渡すと、その人物がフェルコァ・ラボで共に働いていたフィリップ・ヘイズ博士であることが判明。

彼女が起こした「ロット777」ウイルスの事故が原因で、ラボへの資金提供が失われたため犯罪行為に手を染めていたのだ。

そのことを知ったサラは大きな精神的ダメージを負い、何もかもが嫌になるとヒーローを引退して娘と静かに暮らす道を選んだ。

そして亡き友人を忘れないという誓いから、アラナ・ジョブソンの偽名を名乗って生活を送った。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ジャックポットの強さ

ジャックポットの強さ

サラ・エフレト

パワー:B⁺

耐久力:B⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:C

戦闘スキル:C

アラナ・ジョブソン

パワー:B⁺

耐久力:B⁺

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:C⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ジャックポットの強さは・・・

 じゃ!!!

どちらもそれほど大差のないレベルなのじゃ!

イカ
イカ

名前はジャックポットって景気がいいのに不幸になってばっかじゃん。可愛そう。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました