【アベンジャーズ】スパイダーマンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【アベンジャーズ】スパイダーマンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 アベンジャーズ

クモのから得た特性を生かして戦うスーパーヒーロー!

大いなる力には、大いなる責任が伴う!

スパイダーマンの誕生・能力・活躍

スパイダーマンの誕生・能力・活躍

スパイダーマン基本情報

本名:ピーター・ベンジャミン・パーカー

出身:ニューヨーク フォレスト・ヒルズ

身長:178cm

体重:76kg

初登場:1962年「Amazing Fantasy」

イカ
イカ

誰もが知ってるスーパーヒーローだね。

でもどうせクモでしょ?ぼくの触手攻撃で一撃だね!

ハカセ
ハカセ

スパイダーマンは何度も単独映画化されている、マーベルコミック一番の人気者なのじゃ!

スパイダーマンの誕生

スパイダーマンの誕生

ピーター・ベンジャミン・パーカーが能力を得たのは彼が高校生のときだった。

ピーターは飛行機事故で両親を亡くしており、メイおばさんとベンおじさんの元で暮らしていた。

彼は科学に熱心な興味を示しており、簡単にいえば科学オタクだった。

そのためクラスではのけ者にされたり、いじめられたりしながら順調とは言いがたい学校生活を送っていた。

ある日、ピーターは社会科見学で訪れていた科学博で、偶然にもクモに噛まれてしまう。

そのクモはただのクモではなく、放射線を浴びた特殊なクモだった。

帰宅途中、意識がもうろうとして発熱したピーターは危うく車にはねられそうになる。

すんでのところで飛びのき助かることができたが、気づけばピーターはビルの壁にまるでクモのように張り付いていたのだった。

ピーターは特殊なクモに噛まれたことが原因で体に突然変異が起こり、クモのような特別な能力を得たのだ。

スパイダーマンの能力

スパイダーマンの能力

スパイダー・パワー

突然変異によってDNAにクモの遺伝コードが加えられたピーター・パーカーは、数多くの能力を手に入れた。

ピーターは眼鏡をかけるほど視力が弱かったが、不要となった。

また身体能力が向上し、パワーとスピードが倍増。

さらに驚くべきほどの柔軟性も得た。

その結果10トンもの物質を持ち上げることができ、壁や天井などのあらゆる面を自由に登り、移動することができる。

ウェブ・シューター

科学と工学の知識を生かし、ピーターは自らウェブ・シューターを発明した。

液体のポリマーで作られた「ウェブ・ブリュイド」の発射装置を手首に取りつけ、ボタンを押すことによって発射することができる。

ウェブ・ブリュイドは空気に触れると硬化するため、相手を捕らえて戦闘不能にすることができるほか、射出して硬化したウェブ・ブリュイドにつかまって高速で移動することができる。

スパイダー・センス

スパイダーマンは差し迫った危機を感知することができる「スパイダー・センス」を持っている。

脅威が迫ると頭の中に刺激を感じるというもので、この刺激が大きいほど差し迫った脅威も大きくなる。

スパイダー・センスと驚異的な反射神経がある限り、スパイダーマンに攻撃を当てることは難しい。

スパイダーマンの活躍

スパイダーマンの活躍

悲劇

特別な力を手に入れたばかりのピーター・パーカーは、その力の使い方をまだ知らなかった。

ピーターは対戦相手を募集していたプロレスラーに、即席のマスクを着用して戦いを挑んだ。

人間離れした戦いぶりはすぐに話題となり、テレビ局が彼を追い始めた。

ピーターはメディアの前で「スパイダーマン」と名乗り、その人気はさらに加速していった。

名声を得たピーターはすっかり天狗になってしまい、彼のためを思ってあれこれと助言してくれるメイおばさんやベンおじさんの言葉は彼に届かなくなっていた。

ある日、テレビの収録を終えたピーターは逃走中の強盗とすれ違う。

今の彼ならば、簡単に取り押さえられたはずだ。

しかしピーターは犯人を捕らえることを煩わしく思い、それを無視した。

その行動が悲劇を呼ぶことも知らずに。

後日、ベンおじさんが何者かに殺害されたことを知らされたピーターは、躍起になって犯人を捜しに向かった。

そして犯人であるバーグラーと直面したスパイダーマンは、その男が数日前に自分が見逃した強盗であることに気付き、絶望するのだった。

犯人を警察に引き渡すと、ピーターは自分の力をこれからは人々を守るために使うと決意した。

まとめ スパイダーマンの強さ

まとめ スパイダーマンの強さ

パワー:B⁺

耐久性:B

スピード:A

知能:B⁺

エネルギー:B⁺

戦闘技術:A

ハカセ
ハカセ

というわけで、スパイダーマンの強さは・・・

B⁺  じゃ!!!!

未熟な高校生が自分の使命を見つけて成長していく姿は王道じゃが面白いのう。

イカ
イカ

映画の次回作が本当に楽しみだね!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました