【ニューミュータンツ】マジック(イリアナ・ラスプーチン)の強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ニューミュータンツ】マジック(イリアナ・ラスプーチン)の強さ・能力について解説!【マーベル原作】X‐メン

魔界リンボの支配者、マジック!

彼女の兄はあの有名ヒーローだった!

マジックの誕生・能力・活躍について解説

マジックの誕生・能力・活躍について解説

マジック基本情報

本名:イリアナ・ニコリーヴナ・ラスプーチン

出身:ロシア・シベリア地方・バイカル湖周辺

身長:165cm

体重:59kg

ライバル:マローダーズ、ベラスコ など

初登場:1975年「GIANT-SIZE X-MEN」♯1

イカ
イカ

映画「ニューミュータンツ」に登場した、不思議ギャルだよね。

あの子かなりの強キャラだった。

ハカセ
ハカセ

あまり知られていないのじゃが、彼女の兄はあのヒーローなのじゃ!

マジックが登場する映像作品

・映画「ニュー・ミュータント」2020年
※【Disney+ (ディズニープラス)】で見放題配信中。

マジック(イリアナ)の誕生

マジック(イリアナ)の誕生

歳の離れた宇宙飛行士の兄・ミハイルが次元間の門を通り抜けた際に命を落とすという衝撃的な事件が起きた時、イリアナとその兄ピョートルはミュータント能力を発現させた。

ピョートルは皮膚が鋼になり、人間では到底達することができないほどの怪力の持ち主となった。

その噂を聞きつけ村を訪れたチャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)によって彼はX-メンに勧誘され、X-メンの初代メンバー、「コロッサス」として活躍する道を進み始めた。

妹のイリアナは当時まだ5歳だったため、X-マンションで兄とその仲間と共に生活する手はずだったのだが、その前に悪魔ベラスコが彼女の前に現れると自分が支配する魔界リンボの入り口へとおびき寄せ、そのままさらってしまったのだった。

悪魔ベラスコの目的は、ブラッドストーン・メダリオンというアイテムを完成させ、彼が仕える悪魔ンガライを解放することだった。

そのためには、純真な少女を堕落させる必要があったのだ。

ベラスコはイリアナを自分の弟子として育てつつ、その心をゆっくりと蝕んでいった。

そんな彼女を救ったのは、並行世界のストームとキティ・プライドだった。

二人はベラスコからイリアナを引き離すと、彼女に真実を教えた。

イリアナはそこでようやく自分が騙されていたことに気付いて怒りをあらわにすると、ベラスコに対して復讐心を誓うのだった。

しかし、実はこれすらもベラスコの狙いであり、イリアナが怒りに任せてベラスコを殺したとき、彼女は完全に堕落しブラッドストーン・メダリオンが完成するという筋書きだった。

だがイリアナは最後に冷静さを取り戻し、ベラスコを打ち倒しはしたものの命までは奪わなかった。

こうしてベラスコの計画は失敗に終わり、イリアナは無事地球に戻ることができたのだった。

イリアナはリンボで約7年の時を過ごしていたが、帰還した地球ではほとんど時間が経過していなかった。

彼女はまず自分の正体や能力を隠しながら生活していたが、ベラスコの配下である悪魔シムが主の仇を討とうと彼女の前に現れたため、その圧倒的な力を振るってこれを打ち倒した。

その力を目の当たりにしたシムは、彼女こそ魔界リンボの次なる主にふさわしいと判断し、リンボの支配者として彼女に忠誠を誓ったのだった。

その後エマ・フロストがイリアナの親友であるキティ・プライドを捕らえた時、彼女を助け出したい一心で仲間に手助けを求め、その際に自分の能力を明かしている。

その圧倒的な力はまさに「マジック」だと評され、それがそのまま彼女のコードネームとして定着し、ニューミュータンツに加わると仲間と共にキティ・プライドの救出を成功させたのだった。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マジック(イリアナ)の能力

マジック(イリアナ)の能力

テレポート

マジックは魔法によってステッピング・ディスクとよばれる光の円盤を作り出すことができ、それを経由し魔界リンボを通過することで自在に空間を瞬間移動することができる。

これは自身以外にも適応可能であり、ステッピング・ディスクに放り込めば他者や物をテレポートさせることもできる。

ソウルソードと鎧

魔界リンボに連れ去られていた間に自身の生命力から作り出した魔法の剣が「ソウルソード」である。

彼女の成長と共に形状や性能が変化しているマジック最大の武器である。

通常の剣としての使い方の他に、魔法の無力化能力を持っているのが特徴。

彼女がソウルソードを手にした時は身体が神秘的な鎧で包まれる。

今ではこの剣が魔界リンボの支配者の象徴となっている。

しかしリンボ由来の魔力を使用しているせいか、地球での戦闘ではリンボでの戦闘時と比べると魔力がやや弱まる傾向にある。

BLACK FRIDAYセール開催中

マジックの活躍

マジックの活躍

ダークチャイルド

ビヨンダーがマジックと遭遇した時、彼はマジックの中に悪魔的な人格があることに気付くとその存在を引き出した。

それはマジックの心の闇から生み出された、禍々しい2本の角を持つダークチャイルドと呼ばれる存在で、その力はあまりにも強大だった。

その後迫害を受けるモーロックスを救う任務についたニューミュータンツは、テクナーキーのメイガスと衝突した。

狡猾なメイガスはシムにトランスモード・ウイルスを感染させるとこの悪魔を命令に従う機械に変え、地球を侵略させるための準備を魔界リンボで行わせた。

シムが悪魔の軍団を編成していることに気付いたマジックは、リンボに戻ってダークチャイルドに変身し、侵略を阻止しようと考えた。

しかしチームメイトのウルフスべインは別の手段を講じるようマジックを説得した。

その説得に応じたマジックは、自分の魔力の全てと引き換えにして悪魔の軍団をリンボへ送り返し、自身は何の力も持たない幼児の状態になった。

世界を救った代わりに能力を失ったイリアナは、兄であるコロッサスが引き取りようやく穏やかな家族の時間を取り戻すことができたのだった。

しかしその後、イリアナはレガシーウイルスに感染し死亡している。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マジックの強さ

マジックの強さ

パワー:C⁺

耐久力:B

スピード:S(テレポート能力所持)

知能:B⁺

エネルギー:A⁺

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、マジックの強さは・・・

 じゃ!!!!!

異世界パワーがチートすぎなのじゃよ。

イカ
イカ

まったく中二病みたいな能力しやがって・・・

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました