【X-MEN】エマ・フロストの強さ・能力・誕生・活躍について解説!【マーベル原作】

【X-MEN】エマ・フロストの強さ・能力・誕生・活躍について解説!【マーベル原作】X‐メン

ヘルファイアークラブの元クイーン!

今ではX-メンの重要メンバーとなったエマ・フロスト!

エマ・フロストの誕生・能力・活躍

エマ・フロストの誕生・能力・活躍

エマ・フロスト基本情報

本名:エマ・グレイス・フロスト

出身:マサチューセッツ州ボストン

身長:177cm

体重:65kg

初登場:1980年「UNCANNY X-MEN」♯1

イカ
イカ

魅力的なお姉さんだね。

サイクロップスが浮気しちゃう気持ちも分かるかも。

ハカセ
ハカセ

強力なテレパシー能力とダイアモンドの肉体を持つエマ・フロストについて解説じゃ!

\Amazonタイムセール祭り開催中/

MARVEL マーベルレジェンドシリーズ What If…? ドクター・ストレンジ・シュプリーム 6インチ アクションフィギュア 正規品 ビルド・ア・フィギュア・パーツ付き
created by Rinker

エマ・フロストの誕生

エマ・フロストの誕生

エマ・フロストはボストンの裕福な商家に生まれたが、あまり勉強が得意ではなかった。

しかしミュータント能力が開花すると、テレパシー能力を駆使して他の生徒の心を読み、試験では高得点を連発するなどやんちゃな一面を持っている。

そんなエマの初恋は学校の教師だった。

教師への恋愛感情は周囲に隠していたが、事実が明るみに出ると父親はその教師をクビにしてしまう。

激怒したエマはテレパシー能力を使って父親に愛人がいることを突き止めると、そのことで父親を脅迫して復讐した。

しかし肉親だろうと容赦の無いエマの行動がかえって父親からの評価を得ることになり、父親はエマを遺産の相続人に選んだが、彼女はあっさりとそれを断った。

エマは親の手助けなど借りず、自分の道は自分で切り開くことを決意していたのだ。

その後エマはテレパシー能力を駆使して事業を次々と成功させていき、大きな富と影響力を手に入れた。

また教育にも興味を示していた彼女は、マサチューセッツ・アカデミーの理事も務めた。

更なる成功を求めた彼女は、金持ちや権力者が集うとされているヘルファイヤークラブの会員となる。

そこでエマは世界を支配しようと企む秘密サークルのリーダーと出会い、親交を深めたが、彼はこの世からミュータントを抹殺しようと考えていた。

そのことをテレパシー能力で察知したエマは危機感を覚え、セバスチャン・ショウなどのミュータントと手を組みサークルのメンバーを操って殺し合わせた。

トップ不在となったサークルのリーダーにセバスチャン・ショウが名乗りをあげ、エマはナンバー2のポジションであるホワイトクーンの座に収まった。

セバスチャンとエマが代表を務めるようになったヘルファイアークラブとプロフェッサーX率いるX-メンは、その理想の違いから何度も衝突することになった。

しかし時にはX-メンと共闘し、あるときは助け、またあるときは助けられる関係が積み重なっていくと、エマ・フロストはX-メンとの協力関係を持つようになった。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

エマ・フロストの能力

エマ・フロストの能力

①テレパシー能力

エマ・フロストはオメガクラスのテレパシー能力者とされており、これは彼女がプロフェッサーXと並ぶ地球上で類を見ないほどのテレパシー能力者であることを示している。

他者をマインドコントロールすることができ、思い通りに操ることができるほか、耐えがたい苦痛を脳に直接送り込むこともできる。

また相手の記憶から不都合な部分を完全に消去したり、幻覚を見せることすらできる。

更には精神エネルギーを集中させることでエネルギーボルトを形成し、これを放つことで相手に物理的にも精神的にもダメージを与えることができる。

②有機ダイアモンドの身体

第二次ミューテーションと呼ばれる二度目の能力開花によって、エマは身体を有機ダイアモンドへと変えられるようになった。

全身をダイアモンドと同じ硬度にまで高めることができるため、この状態となった彼女を傷つけるのは難しい。

また高温や低温などの環境変化にも耐えられ、テレパシー能力の耐性も得る。

しかしこの状態になると自らのテレパシー能力を使えなくなるという欠点がある。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

エマ・フロストの活躍

エマ・フロストの活躍

エマはヘルファイアークラブでヘリオンズという若きミュータントチームを結成し、積極的に指導に当たった。

ヘルファイアークラブから距離を置いた時も、マサチューセッツ・アカデミーに戻りミュータントの新入生を集めてジェネレーションXを結成、エマは彼らを鍛え上げた。

若い才能を育てることに定評のあるエマは、X-メンに加わるとエグゼビア学園でも教鞭を取った。

そこで親しくなったサイクロップスとやがて恋に落ちたが、彼にはジーン・グレイという妻がいたため二人の逢瀬は秘密裏に行われた。

だがある時、ゾーンの影響を受けたステップフォード・カッコーズの一人であるエスメという生徒と戦闘になる。

銃を向けるエスメに対して、エマは身体を有機ダイアモンドに変えて防御の構えを取っったが、エスメの放った弾丸もダイアモンドでできていたためエマの身体は粉々になってしまうのだった。

罠にかかりバラバラとなったエマを修復するため、ジーン・グレイはフェニックスの力を使ったが、その際にエマの記憶を見てしまったことでサイクロップスの浮気が判明。

傷つき怒りをあらわにしたジーンはその後サイクロップスと結婚を解消。

これによってエマはサイクロップスとの交際関係を正式なものにし、今でもその関係は続いている。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

まとめ エマ・フロストの強さ

まとめ エマ・フロストの強さ

パワー:B

耐久力:B⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:A

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、エマ・フロストの強さは・・・

B じゃ!!

エマはその後もしっかりサイクロップスを支える役目を果たしているのじゃ。

イカ
イカ

エマ・フロストは映画「X-メン:ファイナルディシジョン」で初登場予定だったけど叶わなかったというエピソードがあるよ!

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました