【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】エゴ・ザ・リビングプラネットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】エゴ・ザ・リビングプラネットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

惑星「エゴ」は高い知性を備えた珍しい存在である。

しかしこの惑星は精神的な異常を抱える危険な存在だった。

エゴの誕生・能力・活躍エピソード

エゴの誕生・能力・活躍エピソード

エゴ基本情報

本名:エゴ

出身:ブラック・ギャラクシー

身長:可変

体重:可変

ライバル:リゲリアンズ、ソー、ギャラクタス など

初登場:1966年「Thor」♯132

イカ
イカ

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に登場した、スターロードの実の父親にして実は惑星そのものだった存在だよね。

ハカセ
ハカセ

惑星が高い知能を持つという設定が面白いのう。

エゴが登場する映像作品

・映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」2017年

・アニメ「ホワット・イフ…?」2021年
※全作【Disney+ (ディズニープラス)】にて見放題配信中。

エゴの誕生

エゴの誕生

元科学者説

エゴの起源には様々な説がある。

エゴがソーと遭遇した際、自分の出自について語ったエピソードによると、彼は元々エグロという名の科学者だった。

エグロは自分の住む惑星に超新星爆発の危機が迫っていることを知り、種族を守るために惑星の住民を仮死状態にした。

しかし想定よりも早く超新星爆発が起こったことで種族を守ることができなかったエグロは、爆発の中で惑星と仮死状態になった住民全員と融合し偶然今の姿になった。

新たな存在となったエグロではあったが、故郷と仲間を救うことができなかった罪悪感を払拭することができずに発狂し、精神的に異常をきたした惑星エゴが誕生したのだと語られている。

自然進化説

しかしシングがエゴの脳と接触した際に見た記憶は、全く別の起源を示していた。

その記憶によれば、他の惑星と同じようにビッグバンによって凝固した星間物質が数百万年の時間をかけてコズミックデブリを蓄積していき惑星となり、その過程で偶然にも惑星に意識が芽生えたという内容だった。

スーパーエゴによって作られた説

ハイ・エヴォリューショナリーが提唱した見解によると、エゴには「スーパーエゴ」と呼ばれる大本がおり、その存在によって小さなエゴがいくつも作られたのだという。

確かにエゴ自身がスーパーエゴと思われる存在と一度だけ遭遇し攻撃されたことがあるものの、それ以外の確証は無い。

ストレンジャーによって作られた説

ソーがストレンジャーと邂逅した際、エゴの起源についてのエピソードが語られた。

自由の身として誕生した惑星と、囚われながら抑圧された状況下で誕生した惑星では、どちらが強くなるのかを実験するため、ストレンジャーによって作られたのがエゴとアルターエゴであるというのだ。

確かにアルターエゴは存在し、現在はエゴの周囲を回る月のような存在になっている。

だがどのエピソードが本当の出自として正しいのかは定かではない。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

エゴの能力

エゴの能力

免疫機能

エゴは恒星や惑星をはじめとするあらゆる存在を吸収することで巨大化し、パワーを増強してきた存在である。

自身に害を与える存在が侵入してきた際には、ヒューマノイド型の免疫体を作り出して攻撃させる。

また地表を変化させて地割れや津波を起こして攻撃するが、この能力を応用して来訪者と会話をする時には地表を変化させて顔を作る。

エゴ・プライム

タナ・ナイルが採取したエゴのサンプルから誕生したのが、ヒューマノイド型のエゴである「エゴ・プライム」である。

エゴ・プライムは周囲の物体を変化させる能力を持ち、単純に物体のサイズを変化させることもできれば、人間を悪魔のような別の存在に変化させてしまうこともできる。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

エゴの活躍

エゴの活躍

エゴの出現

ブラック・ギャラクシーの深部で誕生したエゴは、時折訪れるリゲリアンズの宇宙船を捕獲して吸収するそこでの生活にある程度満足していた。

しかし巨大化が進み知能も発達してくると、より大きな力を求めるようになっていく。

他の銀河へと進出したエゴは、これまで何度も宇宙船を吸収され恨みを買っていたリゲリアンズのレコーダーとアスガルドの王子ソーに察知され戦闘になった。

そこで痛手を負わされたエゴはブラック・ギャラクシーに逃げ帰り、二度と他の銀河には侵入しないと誓ったが、やがて惑星の破壊者ギャラクタスにその存在を感知されてしまった。

ギャラクタスに捕食されそうになったエゴはソーに助けを求め、ソーはその願いを聞き入れてワンダラーズと協力してギャラクタスを追い払った。

エゴの進化

エゴの精神は元々強いものではなかったが、タナ・ナイルにサンプルを摂取されて以降、彼の精神は発狂寸前の状態にまで弱まっていた。

そのような状態を問題視したギャラクタスはエゴに巨大なミサイルを撃ち込んだが、何の解決にもならなかったため静止した星間宇宙に放置されただ朽ち果てるのを待つだけの存在になった。

しかしエゴは放置された状態の中でも進化を続け、打ち込まれたミサイルを取り込むとそれを自身の移動手段へと昇華させることに成功した。

長い距離をとてつもないスピードで移動できるようになったエゴは行動範囲を広げ、スペースナイツやスーパーコンピューター、ワールドマインドを吸収したことで更なる進化を遂げる。

ついには宇宙の中でも最大・最強クラスのスーパーヴィランへと進化することに成功している。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

エゴの強さ

エゴの強さ

パワー:S

耐久力:S

スピード:S

知能:A⁺

エネルギー:S

戦闘スキル:C⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、エゴの強さは・・・

A⁺ なのじゃ!!

他の存在を吸収することでどこまでも強くなる最強クラスのヴィランなのじゃ。

イカ
イカ

地球には絶対に近づいてほしくないね。

BLACK FRIDAYセール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました