【X-メン】チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【X-メン】チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の強さ・能力について解説!【マーベル原作】 X‐メン

アベンジャーズに並ぶスーパーヒーローチームを結成し、牽引してきた最高の科学者!

プロフェッサーXは人生をかけてミュータントを導いた最高峰のテレパシー能力者だ!

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の誕生・能力・活躍

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の誕生・能力・活躍

本名:チャールズ・フランシス・エグゼビア

出身:ニューヨーク州ニューヨーク市

身長:183cm

体重:86kg

ライバル:マグニートー、オンスロート、ジャガーノートなど

初登場:1963年「X-MEN」

イカ
イカ

なんだかおじいちゃんだし、身体も不自由そうだけど、そんなにすごい人なの?

ハカセ
ハカセ

もちろんじゃ。彼の存在無くしてX-メンは語れないほどにのう。

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の誕生

チャールズは原子力研究者の父を持ち、裕福な家庭で育った。

何不自由の無い生活を送っていたチャールズだったが、父親であるブライアン・エグゼビアが亡くなったことで運命の歯車は悲しい方へと回りだす。

母親であるシャロンはブライアンの同僚であるカート・マルコと再婚した。

カートは義理の息子になったチャールズには優しかったが、実の息子であるケインに対しては酷い虐待を行っていたのだった。

虐待の手は母親のシャロンにまで伸びてゆき、カートの虐待は日に日に酷くなっていった。

また虐待を受け続けたケインも、チャールズに対しいじめを繰り返すようになっていった。

そんな中でもチャールズは優しさを忘れず、虐待を受ける母親の痛みをテレパシー能力で共有し、少しでも母親の苦しみが軽減されるように寄り添った。

そのかい無くシャロンは死んでしまったが、幸運だったのは苦しみの元凶であるカートも時を同じくして死んだことだ。

苦しみから解放されたチャールズは大学に進学し、自らの能力を隠しながら学業に励んだ。

義理の弟ケインは悪の道に進み、後にジャガーノートというヴィランになっている。

その後は世界中を旅しながら、ミュータントと人間がどうすれば共存できるか考えていた。

そして旅の途中で、エグゼビアはある大きな出会いを果たした。

その人物はエリック・マグナス・レーンシャーと名乗り、二人の考え方には異なる部分が多すぎたものの、二人はほどなく友人となる。

しかし彼は後にマグニートーと名乗り、何度もプロフェッサーXの前に立ちはだかる宿敵となるのだった。

旅を終えたチャールズはミュータントと人間の共存を叶えるため、「エグゼビアの恵まれし子らの学園」と、スーパーヒーローチーム「X-メン」を立ち上げた。

シンボルである「X」はエグゼビアの頭文字ではなく、ミュータントに備わる特別な細胞である「X-因子」を表すものだ。

チャールズは多くのミュータントをまとめる「プロフェッサーX」として、多くの尊敬を集めるようになった。

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の能力

テレパシー能力

チャールズは世界で最も強力な超能力の使い手である。

テレパシー能力は会話をせずに相手と意思疎通が図れるほか、耐えがたい苦痛を脳に直接送り込むことで攻撃することもできる。

また相手の記憶から不都合な部分を完全に消去したり、幻覚を見せることもできる。

超感覚的知覚(ESP)

ESPは特定の人物が世界のどこに存在しているかを突き止めることができるというものである。

この能力を駆使することで、チャールズは世界中のミュータントを監視している。

精神操作

マインドコントールを施すことによって、相手を制御化に置き意のままに操ることができる。

チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の活躍

X-メンの創設

チャールズは「X-メン」を立ち上げるとウルヴァリンサイクロップスストームビーストナイトクローラーらを率いて世界を何度も救った。

チャールズの「ミュータントと人間の共存」という願いは、世界に大きな影響を及ぼしたとされている。

エイジ・オブ・アポカリプス

「エイジ・オブ・アポカリプス」という作品では、チャールズが殺害されてしまった後の世界が描かれており、そこではX-メンという邪魔者がいなくなった世界で、古代のヴィランであるアポカリプスが思いのまま世界を征服していく様が描かれている。

その世界ではミュータントと人間が全面戦争を始め、世界は滅亡の危機にさらされている。

それだけチャールズ・エグゼビアという存在は偉大な、戦争を回避させるほどの人物であることが分かる。

まとめ チャールズエグゼビアの強さ

パワー:C⁺

耐久性:C⁺

スピード:C⁺

知能:A

エネルギー:A

戦闘スキル:B

ハカセ
ハカセ

というわけで、チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)の強さは・・・

B  じゃ!

もちろん肉弾戦に持ち込まれたら無力じゃが、それを補って余りあるテレパシー能力は伊達じゃないのう。

イカ
イカ

プロフェッサーXの活躍は映画「X-メン」シリーズで見れるね!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました