【スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース】スパイダーレックスの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース】スパイダーレックスの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 スパイダーマン

アース‐66の世界では、ティラノサウルスがスパイダーマンになっていた!

古代を生き恐竜は、どのようにしてクモの能力を得たのだろうか?

スパイダーレックスの誕生・能力・活躍エピソード

スパイダーレックスの基本情報

本名:プター・プターカー

出身:アース‐66

身長:不明

体重:不明

所属:なし(映画ではスパイダー・ソサエティ)

ライバル:ノラノサウルマン、シャスラ

イカ
イカ

ブタとか馬のスパイダーマンはいたけど、まさか恐竜までいるとはね。

ハカセ
ハカセ

映画では少しの登場にも関わらず、かなりのインパクトを残したのじゃ。

スパイダーレックスが登場する映像作品

・アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」2023年
※前作「スパイダーマン:スパイダーバース」は【Disney+ (ディズニープラス)】にて見放題配信中。

【公式PRサイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

スパイダーレックスの誕生

スパイダーレックスの誕生

先史時代の地球(アース‐66)で、ある時ティラノサウルス(T‐レックス)の「ノラノサウルマン」とその手下たちは、臆病なプテラノドン「プター・プターカー」を追いかけていた。

プターカーは懸命に逃げたものの追いつかれ、ノラノサウルスマンの鋭い歯と強靭な顎に噛まれてしまい、もはやエサとなるのを待つだけとなった。

しかしプターカーが噛み付かれたのと同時に、宇宙から落ちてきた隕石が両者に直撃し、周囲に大きな衝撃をもたらした。

隕石の直撃は恐竜たちの命を奪ってもおかしくないほどの威力だったが、二匹は生きておりやがて目を覚ました。

すると奇妙な現象がいくつか起こっていて、まずプターカーとノラノサウルスマンの精神が入れ替わっていた。

さらにティラノサウルスになったプターカーの身体は、まるでコスチュームを着たような鮮やかな赤と青色に変化していたのだった。

どうやら隕石にはクモのエイリアンが含まれていたようで、隕石が直撃したことによる何らかの作用によって、このような事態を引き起こしたようだった。

プターカーは自分の身に起きた事を理解するのに時間を要して混乱したが、プテラノドンになってしまったノラノサウルスマンは目を覚ますとすぐに部下に呼びかけ、プターカーが身体を盗んだとして攻撃するよう命じた。

身を守るために戦うことを決意したプターカーは、自分に特別なスーパーパワーが与えられたことを実感し、スパイダーレックスとして覚醒した。

ティラノサウルスの屈強な肉体と、新たに与えられたスパイダーパワーを駆使して敵を次々と撃退していくうちに、スパイダーレックスは自信を取り戻していった。

しかし、敵に向けて尻尾を振り払い強烈な一撃を浴びせた際、尻尾が大きな木に当たるとその木が折れて倒れ、ノラノサウルスマンと手下の恐竜二匹を押し潰してしまい、その命を奪った。

相手の命まで奪うつもりのなかったスパイダーレックスは、自分が手に入れた力の大きさと、その力を使う際の責任の重さを痛感することになった。

\Amazonタイムセール開催中!/

ワンダヴィジョン Blu-ray コレクターズ・エディション スチールブック
created by Rinker

スパイダーレックスの能力

スパイダーレックスの能力

クモと恐竜の能力

プター・プターカーは元々プテラノドンだったが、ティラノサウルスの肉体を獲得し、更にクモのエイリアンからスパイダーパワーを得た存在である。

ティラノサウルスは恐竜の中でも特に強力な肉食恐竜であり、鋭い歯と強靭な顎での噛み付き、手足の鋭い爪で相手の肉を切り裂く、身体を回転させ太い尻尾を相手に叩き付けるなどの攻撃を得意とする。

その上でスパイダーパワーを得たスパイダーレックスは、超恐竜的な腕力、敏捷性、反射神経、ダメージに強い肉体、壁に張り付いての移動、危機を察知するスパイダーセンスを獲得した。

もちろん手首からウェブを放つこともできる。

\Amazonタイムセール開催中!/

マーベルズ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド]
created by Rinker

スパイダーレックスの活躍

スパイダーレックスの活躍

スパイダーバース

スパイダーレックスは、全ての次元のスパイダーマンの抹殺を目論むシャスラの毒に感染し、彼女に従うチームに加えられてしまった。

スパイダーレックスと、同じように操られたアース-9221のスパイダー・バイオドロイドは、アース‐44145に送られると、その世界のスパイダーマンであるノーマン・オズボーンを仲間に引き入れるか、それができなければ殺害するよう命じられた。

自分の身とスパイダーバース全体の危険を感じ取ったオズボーンは、この事態をアース‐616のスパイダーマンに知らせようと動いた。

その時間を稼ぐために、オズボーンの部下であるスパイダースマン(大量のクモの集合体がマスクを被ったスパイダーマン)が、スパイダーレックスとスパイダー・バイオロイドを足止めした。

アース‐616に危機を知らせ終わると、オズボーンは自分もろとも敵が侵入したオズコープタワーを爆破し、少しでも敵の頭数を減らして別の次元のスパイダーマンたちにとって有利に戦いが進むよう犠牲になった。

スパイダーレックスも爆発に巻き込まれたが、どうやら生き延びていたようであり、その後シャスラが管理する巣の中で存在を確認することができた。

その後スパイダーマンたちが攻勢に転じるとスパイダーレックも解放され、他のスパイダーマンたちと共に戦う姿が確認された。

スパイダー・ソサエティ

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」では、スパイダー・ソサエティに参加しており、逃亡者となったマイルス・モラレスを追いかけていた。

Amazonタイムセール開催中

Threezero 1/12 マーベル DLX アイアンマン ハルクバスター MK44 LED発光 合金 可動アクション フィギュア
created by Rinker

スパイダーレックスの強さ

スパイダーレックスの強さ

パワー:A

耐久力:B⁺

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:C⁺

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、スパイダーレックスの強さは・・・

B なのじゃ!!

恐竜のダイナミックなパワーとスパイダーパーワーが融合した、特異な存在なのじゃ。

イカ
イカ

クモのエイリアンが含まれた隕石に直撃されて能力を獲得とか面白すぎる。

\Amazonタイムセール開催中!/

【PS5】Marvel’s Spider-Man2【早期購入特典】スーツ2着カラーバリエーション各3種の早期アンロック・ウェブ・キャッチャー・3スキルポイント
created by Rinker

【PR】マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!お得な【Hulu】セットプランも登場!

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

さらにHulu】とのお得なセットプランも登場して、視聴できる作品が更に増えました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:【990円(税込)/月額プラン】【9,900円(税込)/年額プラン】【1,490円(税込)/Hulu Disney+ セットプラン(月額)】

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)Hulu Disney+ セットプラン

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年)
・「シークレット・インベージョン」(2023年)

ー今後配信予定ー

・「ロキ」シーズン2
 (2023年秋配信予定)
・「エコー」
 (2023年配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

映画観でMARVEL作品を安く鑑賞したい方はこちらがオススメ!

レンタルDVDでMARVEL作品を観たい方はこちらがオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました