【スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース】スパイダーキャットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース】スパイダーキャットの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 スパイダーマン

アース‐999のスパイダーマンは、ネコだった!

宿敵のヴェノムはハトだった!

スパイダーキャットの誕生・能力・活躍エピソード

スパイダーキャットの基本情報

本名:不明

出身:アース‐999

身長:不明

体重:不明

所属:スパイダー・ソサエティ(映画)

ライバル:ヴェノム、インヘリターズ

初登場:2011年「Spider-Island: I Love New York City」#1

イカ
イカ

動物スパイダーマンシーリズだね。

ハカセ
ハカセ

イカのスパイダーマンもいたらいいのにのう。

スパイダーキャットが登場する映像作品

・アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」2023年
※前作「スパイダーマン:スパイダーバース」は【Disney+ (ディズニープラス)】にて見放題配信中。

【公式PRサイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

スパイダーキャットの誕生

スパイダーキャットの誕生

ビデオゲーム愛好家のグループが共有して住んでいる家には、一匹のオスネコが飼われていた。

そのネコは飼い主たちに従順なただの飼いネコだったが、ある時を境にスパイダーパワーを獲得し、スパイダーキャットになった!

ただの飼いネコがどのようにしてスパイダーパワーを獲得したのかは不明だが、おそらく放射線を浴びたクモにたまたま噛まれたのかもしれない。

スパイダーパワーはネコにそれなりの知能も与えたようで、彼はどこからか調達してきたコスチュームに身を包むと、犯罪と戦うためにこの力を使おうと考えた。

\Amazonタイムセール開催中!/

マーベルズ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド]
created by Rinker

スパイダーキャットの能力

スパイダーキャットの能力

クモの能力

スパイダーパワーを獲得したスパイダーキャットは、超猫的な腕力、敏捷性、反射神経、ダメージに強い肉体、危機を察知するスパイダーセンスを持ち、壁に張り付いて移動することができる。

持ち前の鋭い牙や爪も強化されており、敵にダメージを与える有効な手段となっている。

ちなみにウェブは口から発射する。

\Amazonタイムセール開催中!/

ワンダヴィジョン Blu-ray コレクターズ・エディション スチールブック
created by Rinker

スパイダーキャットの活躍

スパイダーキャットの活躍

9つの命

スパイダーキャットになった飼いネコは、ある時からハトのヴェノムと繰り返し夢の中で戦うようになった。

ネコには9つの命があると言い伝えられているが、夢の中での戦いは過酷なもので、その戦いでいくつかの命を失った。

しかし最終的に勝利を収めると、スパイダーキャットは悪夢から解放されて目を覚ました。

スパイダーバース

全ての次元のスパイダーマンを殺して回り餌とする一族「インヘリターズ」の脅威がスパイダーバース全体に広がった時、スパイダーキャットもその標的となった。

スパイダーキャットはインヘリターズのボラとブリックスから攻撃を受け、スパイダーパワーを駆使して懸命に戦った。

しかし敵はあまりにも強力で、スパイダーキャットはもてあそばれた末にボラに捕らえられてしまう。

その後、スパイダーキャットは殺されインヘリターズの餌となった。

そのためスパイダーキャットはスパイダーアーミーに合流することができず、犠牲となったスパイダーマンの内の一人(一匹)となってしまった。

スパイダー・ソサエティ

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」では、スパイダー・ソサエティの一員としてスパイダーキャットの姿が確認できる。

逃亡者となったマイルス・モラレスに飛びつき、ひっかき攻撃を仕掛ける姿が見られた。

原作ではスパイダーキャットは死亡しているため、復活してスパイダー・ソサエティに参加することになったのか、死亡する前のタイムラインからやってきたのかは不明である。

Amazonタイムセール開催中

Threezero 1/12 マーベル DLX アイアンマン ハルクバスター MK44 LED発光 合金 可動アクション フィギュア
created by Rinker

スパイダーキャットの強さ

スパイダーキャットの強さ

パワー:B

耐久力:B

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:B

ハカセ
ハカセ

というわけで、スパイダーキャットの強さは・・・

B なのじゃ!

ネコでありながら、スパイダーマンとしての責任を全うしようとしている偉いやつなのじゃ。

イカ
イカ

ライバルのヴェノムがハトっていうのが面白いね。

\Amazonタイムセール開催中!/

ファルコン&ウィンター・ソルジャー Blu-ray コレクターズ・エディション スチールブック
created by Rinker

【PR】マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!お得な【Hulu】セットプランも登場!

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

さらにHulu】とのお得なセットプランも登場して、視聴できる作品が更に増えました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:スタンダードプラン【990円(税込)/月額プラン】【9,900円(税込)/年額プラン】【1,490円(税込)/Hulu Disney+ セットプラン(月額)】

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)Hulu Disney+ セットプラン

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年)
・「シークレット・インベージョン」(2023年)

ー今後配信予定ー

・「ロキ」シーズン2
 (2023年秋配信予定)
・「エコー」
 (2023年配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

映画観でMARVEL作品を安く鑑賞したい方はこちらがオススメ!

レンタルDVDでMARVEL作品を観たい方はこちらがオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました