【キャプテン・マーベル】スプリーム・インテリジェンスの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【キャプテン・マーベル】スプリーム・インテリジェンスの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 キャプテン・マーベル

全能に近い存在、それがスプリーム・インテリジェンス!

クリー人にとっての絶対的存在!

スプリーム・インテリジェンスの誕生・能力・活躍

スプリーム・インテリジェンスの誕生・能力・活躍

スプリーム・インテリンジェンス基本情報

本名:なし

出身:惑星ハラ、クリー・ラー

身長:7m62cm

体重:247トン

ライバル:キャプテン・マーベル、アベンジャーズ、ファンタステイック・フォー

初登場:1967年「Fantastic Four」♯65

イカ
イカ

映画キャプテン・マーベルに登場した、見る人によって違う人になる存在だよね。

ハカセ
ハカセ

ファンタスティック・フォーに初登場し、あのロナンを地球に送り込んだヴィランなのじゃ!

スプリーム・インテリジェンスの誕生

スプリーム・インテリジェンスの誕生

スプリーム・インテリジェンスの起源はクリーとスクラルの対立にある。

スクラル人が惑星ハラに住む種族の進化に介入した結果、誕生したのがクリー人である。

クリー人はスクラル人の持つ高度な技術を盗むことで進化し、ついにはスクラル人の宿敵になるまで進化したのである。

クリーとスクラルは銀河間で永続的な紛争を続けるようになり、その規模は拡大する一方となっていた。

ある時、スクラルが現実すらも改変できるコズミック・キューブの開発に着手したことを知ったクリーは、それに対抗するための手段としてクリー人の中の最高の知性を集め、ひとつに統合した。

そうして誕生したのがスプリーム・インテリジェンスであり、クリー人はこの存在に自分たちの支配を委ねた。

スプリーム・インテリジェンスの能力

スプリーム・インテリジェンスの能力

超能力

スプリーム・インテリジェンスは実質的に動くことができないものの、広範囲に影響を及ぼす超能力を持っている。

テレパシーやテレキネシスの他にもコズミック的認識能力、エネルギーや物質を操る能力も有している。

高すぎる知能

歴代クリー人の中でも特に優秀な頭脳を持った科学者や哲学者、将軍などの知識を網羅した存在がスプリーム・インテリジェンスである。

スプリーム・インテリジェンスは銀河にまたがる巨大な帝国を治めつつ、戦争や利益、そして今後の未来にまで深い思考を働かせている。

スプリーマー・アンドロイド

動くことのできないスプリーム・インテリジェンスの代わりに、手足となって戦闘や監視の役割を果たしているのが、スプリーマー・アンドロイドである。

スプリーム・インテリジェンスの忠実なしもべである彼らは一人ひとりが強力な戦闘能力を持っている。

スプリーム・インテリジェンスの活躍

スプリーム・インテリジェンスの活躍

キャプテン・マーベルに注目

スプリーム・インテリジェンスはクリー人を保護・支配しながらも、彼らに対して進化の行き止まりに直面した種族であると見なしていた。

そのためスクラル人の限界を乗り越える方法を模索していたスプリーム・インテリジェンスが出会ったのは、キャプテン・マーベルだった。

地球人と接触したマー=ベルの個人的な進化を観察していたスプリーム・インテリジェンスは、その進化の過程を加速させようと考えていた。

同じく観察対象であった地球人のリック・ジョーンズの中に「デスティニー・フォース」なる特別な何かを感じ取ったスプリーム・インテリジェンスは、二人の運命をつなぎ合わせて観察することを決定。

マー=ベルに金属製のネガバンドを与えて新しい力を授ける一方で、彼をネガティブ・ゾーンに幽閉。

リック・ジョーンズがネガバンドに触れた時だけ、キャプテン・マーベルはネガティブ・ゾーンから抜け出すことができるように調整されたのだった。

その後ロナンがインテリジェンスに対して反乱を起こして権力を奪取した際、リックはデスティニー・フォースを引き出して戦争を一瞬で集結させ、ロナンに負けを認めさせた。

しかしその力はリック一人が持つにはあまりにも強大すぎたため、インテリジェンスはリックとマー=ベル二人を合体させ、誕生した彼に人間とクリー人のかけはしになるよう依頼したのだった。

その後もインテリジェンスはキャロル・ダンバーズ二代目キャプテン・マーベル)を通じて、または忠実なしもべであるスプリーマー・アンドロイドを使って進化の計画を完成させようとしている。

スプリーム・インテリジェンスの強さ

スプリーム・インテリジェンスの強さ

パワー:A

耐久力:C

スピード:C

知能:A⁺

エネルギー:C⁺

戦闘スキル:C

ハカセ
ハカセ

というわけで、スプリーム・インテリジェンスの強さは・・・

B じゃ!!!!

多くのヒーローやヴィランと関わりのある、重要なキャラクターなのじゃ!

イカ
イカ

原作での見た目はアレだけど、映画だとうまく表現していたよね!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました