【ディフェンダーズ】アイアンフィストの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ディフェンダーズ】アイアンフィストの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ディフェンダーズ

拳法の達人アイアンフィスト!

胸に刻まれた龍の文様はどのようにしてできたのか?

アイアンフィストの誕生・能力・活躍

アイアンフィストの誕生・能力・活躍

アイアンフィスト基本情報

本名:ダニエル・❝ダニー❞・ランド

出身:不明

身長:180cm

体重:79kg

ライバル:スティール・サーパント、マスター・ジャーン、セイバートゥース、シミター、バトロック・ザ・リーパー

初登場:1974年「MARVEL PREMIRE」♯15

イカ
イカ

アイアンフィストはドラマ化もされた、素手で敵と戦うヒーローだよね!

ハカセ
ハカセ

神秘的な力も使うことのできる彼にはどんな秘密があるのじゃろう。

アイアンフィストが登場する映像作品

・ドラマ「アイアンフィスト」(シーズン1~2)2017年~2018年

・ドラマ「ディフェンダーズ」2017年
※全作品【Disney+ (ディズニープラス)】でのみ見放題配信中。

アイアンフィストの誕生

アイアンフィストの誕生

裕福な実業家で父親のウェンデル・ランドと、母親のヘザー・ダンカンの間に産まれたのが後にアイアンフィストとなるダニーである。

父親であるウェンデルは、若かりし日に偶然たどり着いた秘境「クン・ルン」を探し出し、再び訪れたいと考えていた。

そこである時、ウェンデルは妻とまだ9歳のダニー、それからビジネスパートナーであるハロルド・ミーチャムを連れて秘境都市を探す旅に出たのだった。

しかしその道中で、ウェンデルが氷の崖の上を探索していたところをミーチャムが突き落として殺害してしまった。

それを目撃した母親はダニーを連れて逃げたが、途中で運悪く狼の群れと遭遇してしまい、ダニーが逃げる時間を稼ぐための犠牲となった。

その後力尽きて雪山に一人で倒れたダニーだったが、そこに父親が探し求めていた秘境クン・ルンの住民が現れ、彼を見つけると連れ帰った。

クン・ルンの住民たちは話し合い、幼いダニーを引き取ることを決め、彼にクン・ルンに伝わる拳法を教えたのだった。

伝説の「雷神」と呼ばれるレイ・クンの弟子となったダニーは厳しい訓練を潜り抜けながら、数々の格闘技に触れて心と体を鍛え上げた。

彼に備わっていた格闘技の才能も開花し、ダニーは都市一番の戦士と呼ばれるまでに成長する。

クン・ルンに来て10年が経過し、19歳となったダニーは「アイアンフィスト」と呼ばれる力と称号の獲得に挑戦した。

アイアンフィストの力は、不死の龍ショウ・ラオを倒し、その燃え滾る心臓に拳を突き入れることで神秘的なパワーを右手に宿すことで得られる。

ショウ・ラオは頭がよくずる賢い龍だったが、ダニーの胸に龍の形の傷跡が残るのと引き換えに倒すことに成功し、無事に神秘的なパワーを手に入れた彼は伝説の戦士「アイアンフィスト」となった。

Amazonタイムセール開催中

アイアンフィストの能力

アイアンフィストの能力

アイアンフィスト

アイアンフィストは複数の拳法をマスターしている達人であり、そこにアクロバット術を加える独自の戦法を持つ。

またショウ・ラオの燃え滾る心臓から得た神秘的なパワーは、彼の内なる「気」を拡大させており、すさまじい集中を経て右腕を白熱の光を放つ「アイアンフィスト」に変化させることができる。

この拳はあらゆるものを破壊することができ、壁越しにいる敵さえも吹き飛ばすことができる。

現在では右腕だけでなく身体のあらゆる部分に気を送り込むことができるようになっており、さらにそのエネルギーを発射して攻撃することもできる。

治癒能力

アイアンフィストは気のパワーを拡張させることで傷を回復させる治癒能力を持っている。

この能力は怪我だけでなく、長い時間気を集中させる必要があるもののがんなどの病すら治療することが可能である。

また、彼は治癒能力を自分だけでなく他者に向けても使うことができる。

マインド・メルディング

アイアンフィストは気のパワーを使い、「マインド・メルディング」と呼ばれるテレパシー能力に似た方法で自分の記憶や考え、感情などを他人に送り込むことができる。

Amazonタイムセール開催中

アイアンフィストの活躍

アイアンフィストの活躍

ウィング、ナイトとの出会い

晴れてアイアンフィストの称号を得たダニーはアメリカに戻ると、父親を殺し母親が死ぬ原因を作ったミーチャムを探し始めた。

両親の仇であるミーチャムと対面したダニーは沸き上がる怒りを覚えたが、成長したダニーはミーチャムの謝罪を受け入れて許すことにしたのだった。

しかしその直後、ミーチャムが何者かによって殺害されるという事件が発生し、直前までミーチャムと会っていたダニーが殺人犯として濡れ衣を着せられる事件が発生する。

アイアンフィストは逃亡しつつ、剣術の達人であるコリーン・ウィングと片腕がサイボーグでできている元警官のミスティ・ナイトを仲間にして、身の潔白を証明しようと試みたのだった。

この事件をきっかけにして、アイアンフィストはその後も犯罪者と戦う活動に尽力するようになっていった。

アイアンフィスト、ウィングナイトの三人は行動を共にし、数多くの事件を解決している。

また活動していく中で、魔法使いに捕らわれていた戦士、シルバードラゴンに母親の魂が宿っていることが分かり、感動の再会を果たしている。

ルーク・ケイジとの出会い

ルーク・ケイジと出会ったアイアンフィストは意気投合し、二人で探偵会社ヒーローズ・フォー・ハイヤーを立ち上げた。

この会社には後にブラック・ナイトやホワイト・タイガーなどのヒーローも招かれ、彼らはケイジファイターズと呼ばれた。

またルーク・ケイジとアイアンフィストは親密な友情関係を築き、いくつもの困難を乗り越えながら兄弟のような間柄になっていった。

ヒローズ・フォー・ハイヤー解散後も、二人は再会を果たすとキャプテン・アメリカからの依頼を受けて忍者集団ハンドに操られたデアデビルと対決している。

クン・ルンとアイアンフィストレガシー

ある時アイアンフィストのレガシーについてもっと学びたいと考えたダニーは、元アイアンフィストでのオーソン・ランダルに会いに行った。

ランダルは歴代のアイアンフィストについて書かれた本「ブック・オブ・アイアンフィスト」をダニーに渡した。

そこに書かれていた教えと、現れたダヴォスによって殺されたランダルのエネルギーを吸収しさらに強くなったアイアンフィストは、迫りくるヴィラン、スティール・サーパントのダヴォスを打ち倒した。

また、アイアンフィストとは「イモータル・ウェポン」と呼ばれる存在であり、これは88年ごとに行われる特別なイベント「ヘブンリー・シティーズのトーナメント」への出場資格でもあった。

故郷の町クン・ルンを代表して戦うことになったダニーだったが、しかし自分が誇りに思っていた「アイアンフィスト」という称号が、他のイモータル・ウェポンたちに軽んじられていることに気付いた。

それはダニーの前のアンアンフィストであるオーソン・ランダルが第一次世界大戦の惨状を目撃したことでノイローゼとなり、戦うことができず前回大会への出場を避けていたからだった。

ダニーは「アイアンフィスト」として名誉の挽回を誓い、トーナメントに出場した。

残念ながらアイアンフィストは他のイモータル・ウェポンであるファット・コブラに敗北を喫した。

だが大会の裏で秘密結社ヒドラがクン・ルンに対する攻撃を目論んでいることが発覚する。

アイアンフィストはヒーローズ・フォー・ハイヤーや他のイモータル・ウェポンたちの助けを借りながら戦い、ヒドラと手を組んでいたユチの聖職者集団、レイ・クンの女性軍の撃退に成功したのだった。

その他ヒーローとの関わり

アイアンフィストはクン・ルンと日本の融合を目論む忍者集団の企みを阻止するため、日本にゆかりのあるヒーロー、ウルヴァリンと共闘したことがある。

シークレット・アベンジャーズに参加したことがあり、その際「ダーク・レイン事件」でノーマン・オズボーンに洗脳されたことがある。

\Amazonタイムセール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

アイアンフィストの強さ

アイアンフィストの強さ

パワー:C⁺

耐久力:B

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:C⁺

戦闘スキル:A⁺

ハカセ
ハカセ

アイアンフィストの強さは・・・

B じゃ!!

イカ
イカ

アイアンフィストの活躍はドラマで!

Amazonタイムセール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました