【アイテム】コズミック・キューブの性能・誕生・所有者について解説!【マーベル原作】

【アイテム】コズミック・キューブの性能・誕生・所有者について解説!【マーベル原作】アイテム

とてつもないエネルギーを宿したコズミック・キューブ!

その力は現実すらも改変する!

コズミック・キューブの誕生・性能・所有者

コズミック・キューブの誕生・性能・所有者
イカ
イカ

映画でも登場したおそるべきパワーを秘めたキューブだね!

ハカセ
ハカセ

レッド・スカルが持ち、最終的にはサノスに悪用されたキューブじゃが、誰がこの地球にもたらしたのじゃろう?

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

コズミック・キューブの誕生

コズミック・キューブの誕生

コズミック・キューブは、ビヨンダーズがいる異次元につながる時空の亀裂を開くことで生み出されたとされている。

ビヨンダーズは地球が存在する次元において、生命の進化を調査していた。

無限のパワーを持つ彼らはこの次元で実験を行うこと決定し、原始的な知覚を備えた超強力なエネルギーを送り込んだ。

そのエネルギーは力場のマトリックスによって保持されると、完全な立方体を形成したためコズミック・キューブと呼ばれるようになった。

BLACK FRIDAYセール開催中

コズミック・キューブの性能

コズミック・キューブの性能

コズミック・キューブは、インフィニティ・ジェムを全てそろえたインフィニティ・ガントレットと同等のエネルギーを内包していると言われている。

その力は絶大で、現実そのものを改変する能力を使用者に与えることができる。

つまりは思考したことが現実になるというもので、サノスはこの力を使い全能の存在となったことがある。

またキューブは生命の胚としても機能し、持ち主の思考を蓄積させることで成長し、強大なパワーを持つ知的生命体に変貌する。

コズミック・キューブによって生み出された生命体一覧

・シェイバー・オブ・ワールズ

・モレキュールマン

・ビヨンダー

・コスモス(メーカー)

・キュービック

ちなみにコズミック・キューブは最終的には1個になったが、原作では30個以上存在していたことが確認されている。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

コズミック・キューブの所有者

コズミック・キューブの所持者

コズミック・キューブを初めて手にしたのは、AIM(アドバンスト・アイデア・メカニクス)という科学者のテロ組織だった。

その強力なパワーに目をつけたレッドスカルは、AIMに近づくと手を組んだとみせかけ、コズミック・キューブを盗み出した。

キューブを手にしたレッドスカルはカリブ海に浮かぶ島に潜伏していたが、その島を訪れたサム・ウィルソン(ファルコン)の記憶をキューブの力で消去した後、キャプテン・アメリカと戦闘になる。

キューブの膨大なエネルギーによって両者が戦った島は沈んでしまったため、キューブは失われたかに思えたが、レッドスカルはキューブを発見し再び所有者となった。

しかしその後キューブはサノスの手に渡ったため、レッドスカルはコズミック・キューブを再現しようと躍起になり、不完全なキューブを作り出した。

だがこれもキャプテン・アメリカとの戦いによって破壊されている。

コズミック・キューブを手にしたサノスは、キューブのエネルギーを吸収して全能の存在となった。

全能の存在となったためキューブはもう不要だと考えたサノスはキューブを手放したが、キャプテン・マーベルはそのキューブを使ってサノスのエネルギーを再吸収させることに成功した。

その結果コズミック・キューブは焼き切れ、エネルギーを失った。

③メイガス

メイガスは5個のコズミック・キューブを集めた。

それはサノスの持つインフィニティ・ガントレットを奪うためだったのだが、キューブの1つが偽物だったためサノスに返り討ちにされた。

④ゴッデス

ゴッデスは宇宙から悪を一掃する力を得るために、コズミック・キューブを30個集め、それを使ってコズミック・エッグなるものを作り出した。

これは宇宙を作り直すほどの強大なパワーを秘めていたが、目的を果たす直前でアダム・ウォーロックとサノスによって阻止され、コズミック・エッグも破壊された。

⑤ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

様々な企みに悪用されては破壊されてきたコズミック・キューブも、残りは最後のひとつとなった。

未来の宇宙でメイガスが大きな脅威となることを知ったカーンは、その時の対抗手段として最後のコズミック・キューブをガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに与えている。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

まとめ コズミック・キューブ

イカ
イカ

コズミック・キューブが30個もあったのなら、まだどこかにありそうじゃない?

ちょっと実家の物置探してみようかな。

ハカセ
ハカセ

映画でコズミック・キューブが登場したのは「キャプテン・アメリカ ザ・ファーストアベンジャー」で、その後「アベンジャーズ」につながっていくぞい!

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました