【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】ハワード・ザ・ダックの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】ハワード・ザ・ダックの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

平行世界、ダックワールドから迷い込んだ異色のヒーロー!

その見た目はド○ルドダックにも似ている。

ハワード・ザ・ダックの誕生・能力・活躍エピソード

ハワード・ザ・ダックの誕生・能力・活躍エピソード

ハワード・ザ・ダックの基本情報

本名:ハワード

出身:ダックワールド

身長:78cm

体重:18kg

ライバル:ドクター・ボーン、トグ

初登場:「ADVENTURE INTO FEAR MAN-THING」♯19

イカ
イカ

映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーにいつもチラッと登場するキャラクターだよね。

ハカセ
ハカセ

彼も立派な物語を持つヒーローなのじゃ。

ハワード・ザ・ダックの誕生

ハワード・ザ・ダックの誕生

ハワードは擬人化された動物たちの住む平行世界、ダックワールドの住人である。

柄の悪い性格のハワードはダックワールドにおいて浮いた存在であり、いつもひとりぼっちだった。

ある時アース‐616のネクサス・オブ・リアリティーズが、悪魔トグによって攻撃を受けた。

ネクサス・オブ・リアリティーズとは多元宇宙をつなぐ門であり、トグは全ての平行世界をひとつにするためこの門に攻撃を仕掛けていた。

その結果、並行世界に住むハワードは影響を受けてしまい、アース‐616に移動した。

故郷から見知らぬ世界へ転移するという不運に見舞われたハワードだったが、しかし彼はその旅で仲間を得た。

コレック・ザ・バーバリアン、門の守護者マンシング、魔法使いダキム・ジ・エンチャンターとその弟子ジェニファー・ケールと行動を共にしたハワードは、最終的に悪魔トグの企みを阻止して全ての並行世界を救った。

そして元の世界に帰るため、門をくぐってオブリビオンの飛び石を渡っている時悲劇は起きた。

ハワードは足を踏み外してしまい、次元のはざまに落下し、その結果アース‐616のアメリカ・クリーブランドに戻されてしまったのだった。

ハワード・ザ・ダックの能力

ハワード・ザ・ダックの能力

格闘技

ハワードはダック・ワールドにおけるカンフー的な格闘技、クワック・フーの達人である。

パワーやスピードは並だが、格闘技をマスターしているため戦闘スキルは高い。

魔法

ハワードはディフェンダーズに所属していた時に、あの天才魔術師ドクター・ストレンジから魔法の訓練を受けたことがある。

しかしその訓練が彼にどれほどの恩恵を与えたのかは不明である。

もしかするとあまり覚えていないかもしれない。

ハワード・ザ・ダックの活躍

ハワード・ザ・ダックの活躍

親友と宿敵との出会い

仲間とはぐれまたひとりぼっちになったハワードは、しばらく人間の社会を観察して様々なことを学習していった。

そのうちにガルコ・ザ・マンフロッグや、吸血牛ベッシーなどの動物ヴィランと戦うヒーローとなった。

ハワードが魔術師プロレイタに捕らえられた時、同じく捕らわれていたビバリー・スウィッツラーと出会った。

意気投合した二人はスパイダーマンの助けを借りて脱出すると、共に旅をするようになった。

二人は奇妙な敵を相手に戦いながら、様々な経験をした。

ある時ビバリーがドクター・ボーンと結婚すると、ボーンはハワードを人間の姿にしてしまった。

また、ネズミの姿にされたこともある。

これらの因縁から、ハワードとボーンは宿敵関係となっている。

チームへの参加

ハワードは一時期ディフェンダーズに加入してた時期があり、ドラキュラと戦った際にはあやうく吸血アヒルにされかけた。

他にもスカーレット・スパイダーのチームに参加したことがある。

オールナイト・パーティーという怪しげな名の政党に入った時は、アメリカの大統領選に出馬し勝利目前にまで迫ったが、最終的には敗れている。

ハワード・ザ・ダックの強さ

ハワード・ザ・ダックの強さ

パワー:C⁺

耐久性:C⁺

スピード:C⁺

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ハワード・ザ・ダックの強さは・・・

C⁺ じゃ!

アヒルの見た目をしたヒーローの中では最強なのじゃ!

イカ
イカ

おそらくガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3にも登場するから見つけてみよう!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました