【シーハルク】ハルクの息子スカーの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【シーハルク】ハルクの息子スカーの強さ・能力について解説!【マーベル原作】シーハルク

惑星サカールで誕生した、ハルクの息子スカー。

彼は故郷を取り戻す救世主へと成長した

スカーの誕生・能力・活躍

スカーの誕生・能力・活躍

スカーの基本情報

本名:スカー

出身:惑星サカール

身長:198cm

体重:181kg

ライバル:ギャラクタス、サカーリア、ハルク など

初登場:2008年「WORLD WAR HUKL」♯5

イカ
イカ

ドラマ「シーハルク」の最後に登場した、ハルクが息子として紹介した人物だよね。

ハカセ
ハカセ

謎めいた存在スカーの原作エピソード紐解くのじゃ。

スカーが登場する映像作品

・ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」2022年
※【Disney+ (ディズニープラス)】独占配信。

スカーの誕生

スカーの誕生

ハルクを地球にとどめてはおけない危険な存在であると認識したイルミナティは、彼を別の星へと追放する計画を立てていた。

イルミナティハルクに嘘の人工衛星破壊の任務を与え、シャトルに乗り込ませるとそのまま太陽系の外へと追放した。

ワームホールを通り抜け、ハルクがたどり着いた先はサカールという名の惑星で、そこはレッド・キングという名の悪が支配者する星だった。

レッド・キングと戦う反乱軍に保護されたハルクは、その地の原住民であるシャドウ族のカイエラと出会う。

彼女の説得でハルクは反乱軍に加わり、すぐに軍を率いるリーダーとなった。

その間ハルクとカイエラの関係も深まっていき、二人は結婚すると子どもを宿した。

しかしハルクが幸せの絶頂を感じたその矢先に、彼が乗って来たシャトルが爆発し、惑星サカールに甚大な被害を及ぼしてしまった。

死者は数百万人にものぼり、その中には愛する妻カイエラも含まれていた。

ハルクは家族と居場所を奪った原因がシャトルを作ったイルミナティにあると考え、復讐のために地球へと戻った。

その後、カイエラがお腹の中に宿していた子どもも死亡したと思われていたが、彼女は自分の命と引き換えにして繭を作り、息子を守り息絶えていたことが判明する。

やがて繭から出てきたのは緑色の大男で、既に思春期にまで成長した姿になっていた。

その後スカーとして知られるようになった青年は、父親譲りの超人的なパワーを駆使して戦う戦士となった。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

スカーの能力

スカーの能力

超人的なパワー

スカーは父親ハルクからガンマ線で強化された肉体を受け継ぎ、母親カイエラからは原住民が持つ古の力を受け継いでいる。

スカーは90トンを超える重量を持ち上げるほどの凄まじいパワーを持ち、地面に衝撃を与えることで地震を発生させることができる。

重傷を負ってもすぐに回復する再生能力を持ち、また皮膚を岩のように硬質化させることもできる。

強靭な足の筋肉を持つスカーは、垂直跳びで180m以上の高さまでジャンプすることができ、水平跳びであれば300m以上を跳躍することができる。

母親から受け継いだ古の力によって、周辺の生命体を感知し特定する能力も持つ。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

スカーの活躍

スカーの活躍

救世主

繭から姿を現した時には既に思春期程度の見た目にまで成長していたスカーは、その後更に1年を過ごすことで肉体的にも知能的にも成長していた。

母親のカイエラは古の力を持っていたことから、魂だけの姿となっても息子のスカーと交流を持つことができていた。

カイエラは母親として、そして師として息子に接し、彼を導いた。

その頃の惑星サカールには独裁者アックス・ボーンが台頭しており、ボーンに対抗する強力な戦士としてスカーは頭角を現していった。

やがてボーンの支配から民衆を救う救世主として扱われるようになったスカーは、ボーンの軍勢との全面戦争を計画していた。

しかし戦争が起きることによって発生する多くの犠牲を見過ごせないカイエラは、ハルクの伝説を利用して両者の間に平和条約を結ばせたのだった。

地球へ

平和を取り戻した惑星サカールに、ギャラクタスという強大な危機が迫っていた。

惑星を喰らうギャラクタスから息子を守るため、カイエラは古の力を使ってスカーを地球へと転送した。

その後カイエラはギャラクタスと交渉し、惑星を守るのと引き絵に自分の魂を差し出してこの世を去っている。

突如として地球に現れたスカーは、ファンタスティック・フォーシーハルクに感知され、互いの理解不足が原因で戦闘になる。

スカーは地球の最高戦力の一つであるFFシーハルクをあっさり打ち倒し、その実力が地球でも通用することを証明して見せた。

その後緑色の大男の姿のままでは地球での生活が不便になると感じたスカーは、母親と同じシャドウ族の見た目に変身して地球で暮らすようになった。

スカーの強大な力はヴィランとの戦いに欠かせないものとなり、ヒーローと協力して戦う生活を送るようになる。

その中で、スカーはついに父親のハルクと出会った。

スカーは故郷を捨てて一人で地球に戻ったハルクに対して恨みを抱いていた。

しかし対面したハルクは別の戦いの影響で幼児化した状態だったため、戦いは不完全燃焼に終わる。

その後もブルース・バナーとは出会うものの、その時の彼はハルクの力を失っており、なかなか内にたまった感情をぶつけることができなかった。

親子関係は曖昧なままだが、スカーはブルース・バナーに協力しインテリゲンチャなどとの戦いに身を投じ活躍している。

BLACK FRIDAYセール開催中

スカーの強さ

スカーの強さ

パワー:S

耐久力:A⁺

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:C⁺

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、スカーの強さは・・・

B⁺ なのじゃ!

パワーと防御力はハルクの強さを受け継いだものの、ブルース・バナーの知能は受け継がなかったようじゃのう。

イカ
イカ

今後映像作品でも活躍が約束されたキャラクターだから覚えておきたいね。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました