【スパイダーマン:スパイダーバース】スパイダーハムの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン:スパイダーバース】スパイダーハムの強さ・能力について解説!【マーベル原作】スパイダーマン

ラーヴァル・アースの住人、ピーター・ポーカー!

彼は正義と笑いのために戦うアメイジングなスパイダーハムなのだ!

スパイダー・ハムの誕生・能力・活躍

スパイダー・ハムの誕生・能力・活躍

スパイダーハム基本情報

本名:ピーター・ポーカー

出身:アース‐8311のどこか

身長:157cm

体重:43kg

ライバル:ダックター・ドゥーム、キングピッグ、インヘリターズ

初登場:1983年「MARVEL TAILS STARRING PETER PORKER,THE SPECTACULAR SPIDER-HAM」♯1

イカ
イカ

アニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース」に登場した子ブタのようなスパイダーマンだよね。

ハカセ
ハカセ

その名もスパイダーハムなのじゃ。意外と強いのじゃぞ。

スパイダーハムが登場する映像作品

・アニメーション映画「スパイダーマン:スパイダーバース」2018年
※【Disney+ (ディズニープラス)】で見放題配信中。

スパイダーハムの誕生

スパイダーハムの誕生

アース‐8311(ラーヴァル・アース)は他の世界よりも特殊な部分が多くあり、その一つが動物や昆虫が高い知能を持ち、まるで人間のような生活を送っているところだった。

クモのピーターは郊外の地下室でひっそりと暮らしていた。

その地下室はメイ・ポーカーという高齢だが天才的な発明家のブタの開発室だったのだが、ある時メイは自身で開発した原子ドライヤーで髪形を変えることに夢中になっていた。

だがドライヤーが故障し、そこから放たれた放射線を頭に浴びるとメイは混乱状態に陥り近くにいたピーターに噛み付いた。

するとクモのピーターは、放射線を浴びたブタのメイに噛まれた影響で、クモの特性を持つ強いブタ(またはブタの特性を持つクモ)に変異してしまったのである。

正気を取り戻したメイの頭はまだ混乱しており、目の前の少年を自分の甥だと思い込んだ。

ピーターも彼女に真実を告げる勇気がなかったため、メイと同居しつつ自分の力を良い行いに生かそうと考えた。

ウェブシューターを装備し赤と青のコスチュームを身にまとうと、彼はスパイダーハムとして悪と戦う決心をした。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

スパイダーハムの能力

スパイダーハムの能力

クモの能力

元々クモだったわけだからクモの能力を持つのは当たり前ではあるが、身体がブタのように変異してもその能力は失われず、むしろ強化されている。

超人的なパワーと機敏さを持ち、壁に張り付いて移動することができる。

元々クモだったのに何故かウェブシューターを使ってクモの糸を出し、敵を拘束したり移動したりすることができる。

スパイダーセンス

他のスパイダーマン系ヒーローと同様にスパイダーハムもスパイダーセンスを持っている。

これは自分の身に迫る危険を察知して知らせてくれるというものである。

タフ

コミカル世界の住人なので、通常であれば大けがを負うような場面でもギャグシーンに変換されて生き延びる。

例え大けがを負っていても、次のシーンにはいつの間にか完治していることがある。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

スパイダーハムの活躍

スパイダーハムの活躍

奇妙な世界

ピーター・ポーカーと名乗るようになった彼は、デイリー・ビーグル社でカメラマンとして働きながら犯罪と戦う二重生活を送るようになった。

ちなみに上司はJ・ジョナ・ジャッカルである。

ハルクバニーやキングピッグ、ダックター・ドゥームなどの奇妙な強敵と戦い平和を維持してきたピーターだったが、二重生活のあまりの忙しさに嫌気が差し、一時は女の子たちとのデートを優先したこともあった。

それでもヒーローに戻ったピーターは、最終的にメリー・ジェーン・ウォーターバッファローと結婚している。

マルチバースの戦い

インヘリターズは特殊なクモのパワーに着目し、そのパワーを我が物にしようとスパイダーマンたちをマルチバース内で狩り始めていた。

スパイダーハムは別次元のスパイダーマンたちと協力して、インヘリターズのリーダーであるモーランに立ち向かった。

モーランは特別なクモのトーテムを破壊する儀式を進めており、そのためにはベンジー・パーカーという赤ん坊の命を捧げる必要があった。

インヘリターズによってさらわれたベンジーが祭壇で命を奪われると思われたその時、実は赤ん坊はピーター・ポーカーとすり替えられており、スパイダーハムが飛び出して儀式の妨害に成功、マルチバース内のスパイダーマンたちは救われた。

数奇な運命

その後マルチバースが崩壊すると、それらの破片が組み合わさって新たな惑星バトルワールドが誕生した。

スパイダーハムは見知らぬ土地に一人で取り残されホームレスとなったが、トリュフを掘っていた老夫婦からそのブタの鼻を買われて拾われた。

ステタン島と呼ばれる島で老夫婦と暮らしながら、ピーターはフードブロガーとして活動し始めた。

しかしピーターが使えないブタだと分かると老夫婦は彼をサーカスに売り渡してしまった。

だがピーターはめげずにサーカスでコメディアンとしての腕を磨いた。

その後ピーターはノーマン・オズボーングリーン・ゴブリンに目をつけられ監禁されたが、アース‐65のスパイダーウーマンに救出されると、他のスパイディたちと一緒に「ウォリアーズ・オブ・グレート」と呼ばれるスパイダーチームに加入した。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

スパイダーハムの強さ

スパイダーハムの強さ

パワー:B⁺

耐久性:B⁺

スピード:B

知能:A

エネルギー:C⁺

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、スパイダーハムの強さは・・・

B ⁺ じゃ!

お笑い担当だけではない強さを秘めた存在なのじゃ。

イカ
イカ

ピーター・イーカーも漫画化希望。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました