【マイティ・ソー】カースの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【マイティ・ソー】カースの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ヴィラン

復讐心だけを原動力にして動くヴィラン、カース!

死から蘇った彼は、何倍にも強くなって戻って来た。

カースの誕生・能力・活躍

カースの誕生・能力・活躍

カースの基本情報

本名:カース(アルグリム・ザ・ストロング)

出身:スバルトアールバヘイム

身長:213cm

体重:381kg

ライバル:ソー、マレキス

初登場:1984年「THOR」♯347

イカ
イカ

映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」に登場した、マレキスの部下だよね。

ハカセ
ハカセ

元々の名をアルグリムというのじゃが、何故彼は「カース」になったのか解説するぞい。

カースが登場する映像作品

・映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」2013年
※【Disney+ (ディズニープラス)】で見放題配信中。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

カースの誕生

カースの誕生

ダークエルフの王マレキスの最強の部下であるアルグリムは、王の命令でソーと激しい戦いを繰り広げていた。

ソーがアルグリムとの戦いに集中しているところを見計らって、マレキスは足場を崩落させて部下のアルグリムごと地底の溶岩に向けて落下させた。

ソームジョルニアを使って飛行しなんとか落下を免れたが、アルグリムは溶岩に落ちて死亡したと思われた。

しかし彼が死の直前に放ったソーに対する憎悪が、彼の死ぬはずだった運命を変えた。

その憎悪を感じとった宇宙的存在のビヨンダーは、アルグリムを蘇生させると何倍もの力を与えて新たに「カース」と名付けた。

カースはアルグリムとしての記憶を断片的にしか覚えておらず、マレキスに裏切られたことを忘れ、ーを倒すことだけを目的として動き始めた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

カースの能力

カースの能力

コズミック・パワーによって強化された肉体

カースはビヨンダ―によってコズミック・パワーを注入されており、生前の何倍ものパワーを手に入れた。

とくにパワーと耐久性は全てのヒーローやヴィランの中でもトップクラスであり、当初はソーの倍の強さとも表現された。

また彼の中にある強烈な復讐心から、ターゲットを補足したら遠く離れた距離からでも追跡できるという能力を得ている。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

MARVEL マーベルレジェンドシリーズ What If…? ドクター・ストレンジ・シュプリーム 6インチ アクションフィギュア 正規品 ビルド・ア・フィギュア・パーツ付き
created by Rinker

カースの活躍

カースの活躍

カースVSソー

マレキスを打ち倒したソーがマンハッタンに足を踏み入れると、突然カースが襲ってきた。

この時のソー死の女王ヘラによって少々醜い顔にされていたものの、力のベルトを装備しており戦闘力は倍増していたはずだった。

それなのにもかかわらず、カースには手も足も出ずコテンパンに痛めつけられた。

カースがソーに対してとどめの一撃を振り下ろそうとした時、パワーパックとベータ・レイ・ビルが駆け付けて阻止した。

その時、カースの中でマレキスに裏切られた記憶がよみがえり、ソーに対する怒りよりもマレキスに対する復讐心のほうが燃え上がった。

その隙を突いてソー、パワーパック、ベータ・レイ・ビルは合わせ技を放ち、カースを倒すことに成功した。

そこにビヨンダ―が現れて、カースを回収すると回復させ、今度はマレキスを追うように仕向けた。

果たせた復讐

カースはアスガルドに乗り込むと、死亡したオーディンに代わって主君となったボルダーを襲った。

神々を蹴散らしてボルダーに飛びかかると、首に手をかけてその骨をへし折った。

カースがその場を去ると、異変に気付いたソーが死亡したボルダーに鉄の剣で触れた。

すると呪文が解けて、ボルダーに変装していたマレキスが姿を現した。

カースはボルダーがマレキスの擬態であることに気付いており、復讐を果たすことに成功したのだった。

結果的にアスガルドがマレキスの手に落ちるのも回避された。

マレキスの復活と借りの返済

その後マレキスが復活すると、カースはマレキスに操られて地球で暴れまわった。

ソーは激しい戦闘の末に、マレキスの精神的支配からカースを解放することに成功した。

この出来事に対してカースは恩を感じており、それ以降カースは炎の悪魔サーターや霜の巨人からアスガルドを守る手伝いをし、その功績が評価されてアスガルドの守護者に任命された。

その後も彼はアスガルドのために尽くしており、ロキの侵略から国を守り、ウォリアーズスリーヴォルスタッグからも信頼を得て名誉アスガルド人として認められた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

カースの強さ

カースの強さ

パワー:S

耐久性:S

スピード:B

知能:C

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、カースの強さは・・・

B ⁺ じゃ!!!

パワーと耐久性はトップクラスの強敵なのじゃ!

イカ
イカ

最終的には悪い奴じゃなかったから仲間として受け入れられたパターンのヴィランなんだね。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました