【シー・ハルク】ティターニアの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【シー・ハルク】ティターニアの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ヴィラン

貧弱な体で産まれ、いじめられっ子として育ったメアリー。

彼女は誰にも負けない腕力を持つヴィラン、ティターニアへと成長した。

ティターニアの誕生・能力・活躍エピソード

ティターニアの誕生・能力・活躍エピソード

ティターニアの基本情報

本名:メアリー・マクファーラン

出身:アメリカ、コロラド州デンバー

身長:198cm

体重:247kg

ライバル:シーハルク、スパイダーマン など

初登場:1984年「MARVEL SUPER HEROES SECRET WARS」♯3

イカ
イカ

マーベル新ドラマ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」に登場するキャラクターだよね。

ハカセ
ハカセ

彼女はハルク一家にも引けを取らないパワーを持つ女性ヴィランなのじゃ。

ティターニアが登場する映像作品

・ドラマ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」2022年8月
※【Disney+ (ディズニープラス)】独占配信。

サブスクで動画をサクサク見たいなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\45,000円キャッシュバック中!/

ティターニアの誕生

ティターニアの誕生

貧困に苦しむ家庭に未熟児状態で生まれたメアリー・マクファーランは、痩せ細ったみすぼらしい見た目で幼少期を過ごした。

そのせいか彼女は引っ込み思案な性格となり、周囲からよくいじめられていた。

そんな彼女にも心の支えとなる親友がおり、人付き合いが苦手で太っちょのマーシャ・ローゼンバーグとは、いつも一緒にいて互いを励まし合っていた。

ある時、二人の住む町に突如として異変が起こる。

町の一部分が地球から切り離され、ビヨンダ―のバトルワールドに組み込まれてしまったのだ。

バトルワールドをさまようことになった二人は、そこで偶然にもドクター・ドゥームと出会った。

ドクター・ドゥームはこの時、戦力を増強させる必要に迫られていたため、偶然出会った二人に超人的な能力を与え、配下に置くことを考えた。

こうしてマーシャは炎を制御する超人的なパワーを獲得し、メアリーは超人的な肉体とパワーを獲得した。

ドクター・ドゥームの配下となった二人はそれぞれボルカーナとティターニアと名乗り、ヴィランとしての道を進み始める。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ティターニアの能力

ティターニアの能力

超人的なパワーと耐久力

元々は痩せ細り貧弱な肉体だったメアリーの肉体は、ドクター・ドゥームによって強化されると身長は2mに迫り、体重は250kg近いものとなった。

彼女が獲得したパワーと耐久力は地球上の存在の中でもトップクラスである。

単純な腕力はハルク系のヒーローに引けをとらないほどで、頑丈な皮膚は高温や弾丸を寄せ付けない。

また、骨格から肉体が強化されたことで美貌も手に入れている。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ティターニアの活躍

ティターニアの活躍

宿命のライバルとの出会い

ドクター・ドゥームの配下となったティターニアは、バトルワールド内で遭遇したX‐メンと初戦を迎えた。

ティターニアは怪力でX-メンをたやすく圧倒したが、もう少しで勝利ということろにシーハルクが敵の援軍に駆けつけた。

するとシーハルクはティターニアを上回る怪力を見せつけ、形勢は逆転。

ティターニアは敗走し、彼女は身の程を思い知らされた。

アブソービングマンとの恋

ティターニアはバトルワールド内でアブソービングマンと出会い、恋に落ちている。

その後二人はロマンスを育み結婚すると、互いの能力を連携させて強盗などの犯罪に手を染めていった。

しかしそれら悪事の前にいつも立ちはだかるのは、宿敵シーハルクだった。

彼女は夫との活動の他にもマスターズ・オブ・イービルやフライトフル・フォーなどのチームに加わっており、シーハルクだけでなくアベンジャーズやファンタスティック・フォー、スパイダーマンとも敵対している。

シーハルクへの執着

がんとの闘病に勝利したティターニアは、これまでずっと心のわだかまりとなっていた、宿敵シーハルクの打倒に向けて行動を開始した。

しかしこの頃のシーハルクはチャンピオンズ・ジ・ユニバースの一人であるトライコ・スラッタラスを倒すほどの実力を備えており、勝負を挑んだティターニアはジャブ一発でノックアウトされてしまった。

あまりの実力差に絶望するティターニアだったが、そこに同じくシーハルクに敗れたトライコ・スラッタラスが近づき、ある提案をする。

それはトライコが持つ「力のインフィニティ・ジェム」をティターニアに貸しパワーを増強させる代わりに、共通の宿敵であるシーハルクを打倒してほしいというものだった。

ティターニアはその提案を受け入れ、インフィニティ・ジェムを扱えるようトライコの元で訓練を重ねた。

ジェムを扱えるだけの実力が身に付き「力のジェム」が与えられると、ティターニアはさっそくシーハルクを襲撃。

強化されたティターニアは見事シーハルクを打ち倒し、宿敵の殺害についに成功したのだった。

しかしこのシーハルクは、実はシーハルクに擬態していた変身能力者のディトゥであった。

目的を達成したと思い込んだティターニアは、その安堵感からジェムの扱いをおろそかにしてしまい、その隙を突かれて本物のシーハルクジェムを奪われてしまう。

弱体化したティターニアはあっさりとシーハルクに倒され、またしても宿敵に勝つことはできなかった。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ティターニアの強さ

ティターニアの強さ

パワー:A⁺

耐久力:A

スピード:C⁺

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ティターニアの強さは・・・

B なのじゃ!

腕力と耐久力だけでいえば、地球上でもトップクラスの存在なのじゃ!

イカ
イカ

原作ではドクター・ドゥームによって能力を与えられた存在なんだね。ドラマだとどんな設定になるのか楽しみだね。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「シーハルク」
 (2022年8月17日配信開始)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス」
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)

ー今後配信予定ー

・「アイ・アム・グルート」
 (2022年8月10日配信予定)
・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました