【キャプテン・アメリカ】ハウリング・コマンドーズの一員ゲイブ・ジョーンズの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

ゲイブ・ジョーンズの誕生・能力・活躍ヒーロー

ニック・フューリーの盟友、ゲイブ・ジョーンズ!

ハウリング・コマンドー創設者の一人!

ゲイブ・ジョーンズの誕生・能力・活躍

ゲイブ・ジョーンズの誕生・能力・活躍

ゲイブ・ジョーンズの基本情報

本名:ガブリエル・❝ゲイブ❞・ジョーンズ

出身:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市ハーレム

身長:188cm

体重:102kg

ライバル:ヒドラ、ナチス、シークレット・エンパイア、ヘイトモンガー など

初登場:1963年「SGT.FURY AND HIS HOWLING COMMANDOS」♯1

イカ
イカ

映画「キャプテン・アメリカ/ザファーストアベンジャー」に登場した軍人だよね。

ハカセ
ハカセ

ハウリング・コマンドーズを語る上では欠かせない人物なのじゃ。

ゲイブ・ジョーンズが登場する映像作品

・映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」2011年

・アニメ「What If…?」(第1話)2021年
※【Disney+ (ディズニープラス)】独占配信。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ゲイブ・ジョーンズの誕生

ゲイブ・ジョーンズの誕生

ゲイブ・ジョーンズは若い頃ジャズに熱中しており、一流のトランペット奏者になった。

陸軍に入隊してからもその音楽的才能を認められて、クラシックの専門家を目指す学校に通うなどしたほど。

その後ハウリング・コマンドーズの最初のメンバーに選ばれると、先制攻撃部隊の一人として戦った。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ゲイブ・ジョーンズの能力

ゲイブ・ジョーンズの能力

トランペット

超一流のトランペット奏者であるゲイブ・ジョーンズは、戦闘にもトランペットを取り入れて独特な戦闘スタイルを確立している。

先制攻撃部隊に所属する彼は、部隊の先頭に立つとトランペットを吹き鳴らして敵陣を混乱させつつ突撃するのである。

豊富な戦闘経験

ゲイブ・ジョーンズは長年の訓練と戦闘で培われた、豊富な知識と戦闘スキルを持ち合わせている。

銃火器の扱いに長けており、狙撃手としても活躍する。

また素手での戦闘も得意としており、バロン・ストラッカーをボディブローと平手打ちで痛めつけたことがある。

他にも奇襲攻撃、スパイ活動、パラシュートでの降下、スキューバダイビング、クライミング、乗馬、雪原移動、アクロバット、飛行機の操縦ができる。

インフィニティ・フォーミュラによる長寿

ゲイブ・ジョーンズはニック・フューリーと同じく長寿であり、長い期間肉体のピークを維持することができた。

これはニック・フューリーのインフィニティ・フォーミュラが流れる血液を共有したことで、彼も長寿になったと考えられている。

インフィニティ・フォーミュラはゲイブの身体機能の向上にも一役買っていると考えられている。

そのため第二次世界大戦、SHIELD結成から解散、その後まで彼は戦い抜いた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

MARVEL マーベルレジェンドシリーズ What If…? ドクター・ストレンジ・シュプリーム 6インチ アクションフィギュア 正規品 ビルド・ア・フィギュア・パーツ付き
created by Rinker

ゲイブ・ジョーンズの活躍

ゲイブ・ジョーンズの活躍

ワカンダでの活躍

バロン・ストラッカーがワカンダのヴィブラニウムを奪おうとした時には、ハウリング・コマンドーとキャプテン・アメリカがそれを阻止するために戦った。

この時ナチス党の勢力もレッドスカルやマスターマンを送り込んでいたため、激しい戦闘が繰り広げられたが勝利している。

活躍が認められたゲイブはワカンダの市民権を与えられたが、丁重に断るとハウリング・コマンドーの一員として戦い続けることを決めた。

SHIELDの結成

朝鮮戦争終結後、ニック・フューリーが立ち上げた組織SHIELDにゲイブも加わった。

ゲイブはモンスター狩りを専門とする部隊の主要メンバーとして活躍し、その後は後輩の育成に尽力した。

その後は引退を考えていたゲイブだったが、ヒドラの奇襲攻撃によって1500人ものSHIELD工作員が命を落とすと、彼は死者の無念を抱いてSHIELDに残ることを決意した。

ゲイブ・ジョーンズの死

ノーマン・オズボーングリーン・ゴブリン)によってSHIELDが解散させられると、ゲイブはニック・フューリーダム・ダム・デュガンらと共に傭兵集団ハウリング・コマンドーズを再結成した。

ニック・フューリーやシークレット・ウォリアーズなどの活動を援助する形で活躍していたハウリング・コマンドーズだったが、中国の任務で悲劇は起きた。

邪悪なサムライヴィラン、ゴーゴンと対峙した時、ゲイブは仲間を逃がすために時間を稼ぎ、殺害されている。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ゲイブ・ジョーンズの強さ

ゲイブ・ジョーンズの強さ

パワー:C⁺

耐久性:C⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ゲイブ・ジョーンズの強さは・・・

C⁺ じゃ。

長年国のために尽力した姿は大変立派なのじゃ。

イカ
イカ

トランペット吹いて戦うスタイルは斬新すぎる。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました