【X-MEN】サイクロップスの強さ・能力・誕生・活躍について解説!【マーベル原作】

【X-MEN】サイクロップスの強さ・能力・誕生・活躍について解説!【マーベル原作】X‐メン

目からビームを放つX-メンのリーダー!

サイクロップスはX-メン最初のメンバー!

サイクロップスの誕生・能力・活躍

サイクロップスの誕生・能力・活躍

サイクロップス基本情報

本名:スコット・サマーズ

出身:アラスカ

身長:190cm

体重:88kg

初登場:1963年「X-MEN」♯1

イカ
イカ

この人暴走して目からビームのおもらししちゃったり、敵に利用されちゃったりとあんまりすごい人とは思えないんだよなあ。

ハカセ
ハカセ

原作でもかなりやらかしておるぞい。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

MARVEL マーベルレジェンドシリーズ What If…? ドクター・ストレンジ・シュプリーム 6インチ アクションフィギュア 正規品 ビルド・ア・フィギュア・パーツ付き
created by Rinker

サイクロップスの誕生

サイクロップスの誕生

スコットが小さい頃、一家で飛行機に乗っていたところを異星人シーア―に襲われる事件が発生。

両親がかばってくれたおかげでスコットと弟のアレックスはパラシュートで脱出することに成功したが、両親は異星人に誘拐され二度と会うことは無かった。

着陸する際、スコットは頭を強く打ち付けてしまい、記憶喪失になると同時に覚醒しつつあったミュータント能力を制御できなくなってしまう。

両親を失った兄弟は孤児となり、弟は養子にもらわれ、スコットは孤児院に引き取られた。

成長し、思春期になるとスコットはひどい頭痛に悩まされるようになった。

色々試した結果、痛みを和らげられたのはルビークオーツ製の眼鏡のみ。

その後彼の目からは強力なオプティック・ブラストが放たれるようになったが、ルビークオーツの眼鏡はその制御を助けた。

しかし街へ外出した時に、スコットは誤ってビームを建設現場に放ってしまい、大きな被害を出してしまった。

制御がままならないオプティック・ブラストのせいで、スコットはまた誰かを傷つけてしまうかもしれないという恐怖心から気の休まらない生活を余儀なくされていた。

そんな彼を見出したのは、あのプロフェッサーXだった。

プロフェッサーXは彼を自分の元に来ないかと誘い、そして他のメンバーたちを加えてX-メンというヒーローチームを作り上げた。

その優れた働きと道徳心から、プロフェッサーXは彼にサイクロップスという名を与え、チームのリーダーに指名したのだった。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

サイクロップスの能力

サイクロップスの能力

①オプティック・ブラスト

サイクロップスが目から放っているものは熱線ではなく振動性のビームである。

最大出力で放たれたオプティック・ブラストは巨大なビルを倒壊させるほどの威力を持つ。

戦闘時は特殊なバイザーで目を覆っており、このバイザーはビームの威力や方向を調節することができる。

②戦略家としての才能

サイクロップスはX-メンのリーダーとして常に冷静な判断を求められてきた。

その経験から彼が導き出す戦略はいつも的確であり、曲者ぞろいのメンバーでさえも彼の判断には素直に従う。

ある時にはマスターマインドの策略によって、サイクロップスがダークフェニックスに取りつかれたと信じ込まされたX-メンたちは総出で彼を追ったが、それに捕まるどころか単身でマスターマインドを打倒して見せた。

これらの高い戦術的思考をSHIELD長官のニックフューリーは高く評価し、彼を「戦略の達人」と評した。

またあのキャプテン・アメリカでさえ、サイクロップスと共闘した際には彼に主導権をゆだねた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

サイクロップスの活躍

サイクロップスの活躍

ジーン・グレイがX-メンに加わると、サイクロップスは彼女に一目惚れをした。

最初こそ自分に自信が持てず思いを伝えられなかったが、お互いを意識し合っていることが分かると二人は恋人同士となった。

しかしラングによってジーンが衛星上の基地に連れ去られる事件が発生。

サイクロップスはX-メンを率いてジーンを無事に奪還したが、乗っていたシャトルのダメージが深刻で地球に帰還するのが困難な状態に陥っていた。

シャトルのコントロールができるのは、テレキネシス能力を持つジーンだけだった。

彼女は自分の命と引き換えに、仲間の命を救ったのだ。

恋人を失ったサイクロップスは絶望したが、フェニックスとしてよみがえったジーンが海底から飛び出した。

しかしフェニックスとして生まれ変わったジーンは、これまでの彼女と異なる部分が多すぎた。

フェニックスの大きすぎる力に危機感を覚えたジーンは、最終的に月面の古代兵器を使って自殺する道を選んだ。

最愛の女性を失ったサイクロップスは悲しみに暮れ、X-メンをやめると故郷であるアラスカを旅して回った。

その途中で出会った、ジーンにそっくりなマデリーンという女性と結婚すると、やがて息子が産まれた。

しかしマデリーンはジーンのクローンであることが判明し、本物のジーンが復活したことを聞きつけるとサイクロップスはマデリーンと別れる決断を下す。

これに怒りを燃やしたマデリーンはサイクロップスに復讐することを誓い、ニューヨークに甚大な被害を与えた。

マデリーンを打ち倒したのち、サイクロップスはようやく本物のジーン・グレイと結婚する。

だがその生活も長続きせず、こっそりエマ・フロストといい感じになってしまい、ジーンを傷つけた。

更にはその直後にまたもやジーンが死亡。

なのにも関わらずサイクロップスはエマ・フロストとの交際を明かしたため、仲間たちは彼の行動に驚き、そして怒りを爆発させた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

まとめ サイクロップスの強さ

まとめ サイクロップスの強さ

パワー:C⁺

耐久力:C⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:A

戦闘スキル:B⁺

イカ
イカ

サイクロップスどないなっとんねん。

女性の扱い方雑すぎでしょ。

ハカセ
ハカセ

というわけで、サイクロップスの強さは・・・

B じゃ!!

ちなみに最後には恩人であるプロフェッサーXも殺害してしまうのじゃ。

イカ
イカ

もうサイクロップスを直視できる自信がないよ。

映画「X-メン」シリーズでは彼もレギュラーメンバーとして登場しているね!

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました