【アイテム】キャプテン・アメリカのシールドの性能・種類・歴史について解説!【マーベル原作】

【アイテム】キャプテン・アメリカのシールドの性能・種類・歴史について解説!【マーベル原作】 キャプテン・アメリカ

盾でありながら武器としても扱えるキャプン・アメリカのシールド!

その種類は1つではなく複数存在している!

キャプテン・アメリカのシールドの歴史・性能・種類

キャプテン・アメリカのシールドの歴史・性能・種類
イカ
イカ

丸い形と星条旗カラーが特徴的なキャプテン・アメリカの代名詞だよね!

ハカセ
ハカセ

じゃが最初に使用されたシールドは円形ではなかったのじゃ。

キャプテン・アメリカのシールドの歴史

キャプテン・アメリカのシールドの歴史

スティーブ・ロジャーズがキャプテン・アメリカになった当初は、下部が逆三角形のヒーター形状と呼ばれる一般的な形のシールドを使用していた。

このシールドは鋼鉄製でそこそこの強度を持っていた。

しかし、ニック・フューリーと共にワカンダをナチスの軍勢から守るのに協力した際、レッドスカルとバロン・ストラッカーから激しい攻撃を受けてシールドは破壊されてしまうのだった。

それでもワカンダを守り抜いたキャプテン・アメリカに対して、国王のティチャカは少量のヴィブラニウムを提供。

その後マイロン・マクレイン博士が頑丈な金属を生み出すためにヴィブラニウムと他の金属を組み合わせ、全く新しい合金を作ることに成功。

このヴィブラニウムの特性を持った破壊不可能な合金は円形のシールドへと加工されると、キャプテン・アメリカに与えられた。

その後キャプテン・アメリカがアベンジャーズに加わると、トニー・スターク(アイアンマン)は彼のシールドに無線機と磁石を組み込むことで、シールドを投擲した際に軌道を制御できるシステムを加えた(その後取り外されたが)。

またアスガルドの神、サーペントと戦った際にはシールドが無残な形で破壊されてしまったものの、その後アスガルドのドワーフが神秘の金属ウルを加えて修復したため強化される形となった。

キャプテン・アメリカのシールドの性能

キャプテン・アメリカのシールドの性能

①ほぼ破壊不可能

キャプテン・アメリカのシールドにはヴィブラニウムウルといった希少で耐久力の非常に高い金属が使われているため、発射された弾丸やビームといったエネルギー攻撃の衝撃を吸収するほか、高温や低温にも耐えることができる。

②計算された形状

また、その形状も計算し尽くされており、シールドを投擲して攻撃するキャプテン・アメリカの戦闘スタイルに合わせて、空気抵抗を最小化し安定した軌道で飛行できるよう設計されている。

キャプテン・アメリカのシールドの種類

キャプテン・アメリカのシールドの種類

①カイト

キャプテン・アメリカが最初に使用していた、ヒーター型の鋼鉄製のシールド。

レッドスカルとバロン・ストラッカーとの戦いで失われたが、アメリカにレプリカが存在している。

ヴィブラニウムを使用した合金製の物と、純ヴィブラニウム製の二種類が存在している。

前者は破壊されたが、後者はUSエージェントに引き継がれた。

アメリカ政府によってシールドの返却を求められた際に、トニースターク(アイアンマン)が開発してキャプテン・アメリカにプレゼントした物。

④フォトン製

SHIELDが開発し、シャロン・カーターより渡された、実態を持たないエネルギー製のシールド。

サーペントに破壊されたシールドをアスガルドのドワーフによって修復してもらった際に、ヴィブラニウム製のシールドには神秘の金属ウルが加えられた。

キャプテン・アメリカの使用した数あるシールドの中でも、これが最強なのではないかと目されている。

まとめ キャプテン・アメリカのシールド

イカ
イカ

意外にも色々な種類の盾を使いこなしていたんだね!

ハカセ
ハカセ

映画「アベンジャーズ エンドゲーム」にもあったように、キャプテン・アメリカのシールドは次の世代へと引き継がれ、新しいヒーローが意思を受け継いでいるのじゃ

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました