【マイティ・ソー】ジェーン・フォスターの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【マイティ・ソー】ジェーン・フォスターの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ヒーロー

看護師ジェーン・フォスターはソーの恋人だった。

その後彼女自身がソーにもなった?

ジェーン・フォスターの誕生・能力・活躍

ジェーン・フォスターの誕生・能力・活躍

ジェーン・フォスターの基本情報

本名:ジェーン・フォスター

出身:不明

身長:170cm(ソー変身時:175cm)

体重:52kg(ソー変身時:204kg)

ライバル:ロキ、マレキス、エンチャントレス

初登場:1962年「JOURNEY INTO MYSTERY」♯84

イカ
イカ

映画だと天文物理学者の設定だったけど、原作では看護師なんだね。

ハカセ
ハカセ

なななんと、ジェーン・フォスターはソーに変身することができるのじゃ!

ジェーン・フォスターが登場する映像作品

・映画「マイティ・ソー」2011年

・映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」2013年

・映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」2019年

・アニメ「What If…?」2021年

・映画「ソー:ラブ&サンダー」2022年7月公開予定
※全作【Disney+ (ディズニープラス)】でのみ見放題

ジェーン・フォスターの誕生

ジェーン・フォスターの誕生

ジェーン・フォスターは、地球に追放されたソーの仮の姿であるドナルド・ブレイク医師の下で働く優秀な看護師として登場した。

ジェーンはブレイク医師にも、自分の危機に駆けつけてくれるソーにも好意を寄せていたが、二人が同一人物であることを知ると驚きつつも喜んだ。

ソーもジェーンに好意を示し、二人は交際を始めたが、ソーの父親であるオーディンは二人の関係を認めてはいなかった。

オーディンとしては同じアスガルド人でソーの幼馴染のレディ・シフと結婚するべきだと考えており、何度も説得を試みたのだが、ソーの意思は思いのほか固く譲歩せざるを得なかった。

許可を得たジェーンは、ソーと共にアスガルドを訪問し神聖なる聖堂に足を踏み入れた。

するとオーディンは、ジェーンに対してある試練を乗り越えれば、アスガルドの神々と同じように永遠の命を与えると話を持ち掛けた。

その試練の内容は、アスガルドに生息する謎の生物、アンノウンと接触するというものだった。

ジェーンはその提案を受け入れ、試練に挑戦することを決めた。

しかしこれは、ソーとジェーンを引き離すオーディンの策略でもあった。

ジェーンは試練に失敗し、その罰としてソーの記憶を抹消され、地球に強制的に戻された。

オーディンは力を使ってソーにもジェーンを忘れさせた。

\Amazonタイムセール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

ジェーン・フォスターの能力

ジェーン・フォスターの能力

看護師

ジェーン・フォスターは超人的な能力を持たないただの人間であるが、看護師資格を持ち、けが人を治療することができる。

ストーリーが進むとやがて彼女は超人的なパワーを手に入れた。

ソーの能力

とあるきっかけからムジョルニアを手にしてソーに変身することができるようになったジェーン・フォスターは、ソーと同等の超人的なパワー、耐久性、スタミナ、スピードを発揮することができる。

ソーの代名詞であるムジョルニアも完全な形で扱うことができる。

さらにレディ・シフと融合しパワーを得た状態であれば、テレポートも可能である。

Amazonタイムセール開催中

ジェーン・フォスターの活躍

ジェーン・フォスターの活躍

レディ・シフとの融合

ソーの記憶を抹消されたことに気付かぬまま、ジェーン・フォスターは日常生活を送っていた。

しかしある時ジェーンは病に倒れ、余命を宣告されるほどの命の危機に瀕した。

ジェーンは病床で、忘れていたはずのソーの名前を、無意識に呟いた。

すると奇跡が起こり、ソーはこれまでジェーンと過ごした日々のことを思い出した。

ソーはジェーンに会うため地球へ向かい、同行したシフは二人の愛に感銘を受けた。

シフはカモ・ターンのルネスタッフをジェーンにかざすと、瀕死のジェーンと融合することで彼女を救ったのだった。

その後アスガルドを訪れたジェーンは、シフが使っていた剣を手にし、それを振り下ろした。

するとジェーンはシフに変身し、二人は自由自在に入れ替わりが可能になったかに思えた。

しかし実際のところ、ジェーンの魂は別次元へ飛ばされており、そのことに気付いたソーシフはジェーンの魂を解放した。

このことでジェーンとシフの肉体は別れ、ジェーンはシフのエネルギーが無くても生活を送れるようになった。

ラグナロクのその後

ロキがラグナロクを発動させ、アスガルドは滅んだ。

アスガルド人も死に絶えたが、その魂は地球の人間として生まれ変わっていた。

病院で働くジェーンは、シフの魂が死の危険に瀕した老婆に転生したことに気付いた。

ジェーンは急いでソーを病院に呼び寄せ、老婆の中のシフの魂を解放してもらい、シフはなんとか復活することができた。

二度目の病

ジェーンはソーと別れた後、別の医師と結婚し息子をもうけたものの離婚し、親権も失っていた。

しばらくすると乳がんが発見され、つらい闘病生活が始まった。

ジェーン・フォスターは地球人でありながらアスガルドを訪問したこともある稀有な人物であることから、アスガルド主催のコングレス・オブ・ワールドの地球代表として選ばれた。

その一方で、ソームジョルニアを振るう人物としてふさわしくないと愛想を尽かされており、持ち上げられなくなったハンマーは月面に取り残されていた。

コングレス・オブ・ワールドの関係で月を訪れたジェーンは、月面に放置されたムジョルニアを見つけ、何の気なしに触れてみた。

するとムジョルニアは持ち上がり、ジェーンを女性版ソーに変身させた!

その頃、ソームジョルニアを手放し弱体化したことを知った霜の巨人たちは、地球への侵略を開始していた。

そこに新たなソーが現れると、圧倒的な力で巨人たちを押し返した。

その姿を目にしたオリジナルのソーは驚きつつも、ハンマーを返却するよう迫り激しい戦闘となったが、ムジョルニアを完璧に使いこなす彼女を見て身を引き、その女性(正体がジェーンとは知らない)が今後ソーの名を名乗ることを許した。

VSデストロイヤー

オーディン不在のアスガルドは女神フレイアが統治していたのが、ソーの意向を汲んで新たなソーの存在は黙認する判断を下していた。

しかしオーディンがアスガルドに帰還すると、新たなソーが誕生したことを知った彼は激怒し、ムジョルニアを取り戻すために危険な兵器デストロイヤーを地球に送り込んでしまった。

ソーに変身したジェーンはデストロイヤーと戦い善戦して見せたが、彼女だけでは完全に破壊するこは不可能だった。

そこに女神フレイア、ソー・オーディンソン、他にも女性ヒーローたちが駆け付け、力を合わせてデストロイヤーを倒すことに成功した。

しかし戦いが終わり、変身を解いたジェーンの肉体は悲鳴を上げていた。

ソーに変身している間はがんに対する化学療法の効果が効かないらしく、彼女がソーに変身するということは命を削ることに等しいことが判明した。

それでもジェーンは地球に危機が訪れるとソーに変身し、ソーの代わりにアベンジャーズにも所属して戦った。

その際、これまで誰にも正体を明かしていなかったのだが、サム・ウィルソン(元ファルコンで現キャプテン・アメリカ)に変身を解く場面を目撃されており、ジェーンの秘密を知る唯一の人物となっている。

VSオーディン

デストロイヤーの一件で裏切り者と判断された女神フレイアは、オーディンによって裁判にかけられてしまった。

彼女を救うためジェーンはソーに変身し、オーディンに攻撃を仕掛けた。

壮絶な殴り合いはジェーンが劣勢だったが、彼女も諦めず食らいついた。

しかしそのような混乱に乗じてロキが現れると、あろうことかフレイアを毒が塗られた剣で突き刺し逃亡した。

喧嘩を中止したジェーンとオーディンは、その後協力してフレイアの治療法を探し、ロキをこらしめることに成功したことで、一応ではあるが新たなソーはオーディンに認められた。

Amazonタイムセール開催中

ジェーン・フォスターの強さ

ジェーン・フォスターの強さ

パワー:S

防御力:A⁺

スピード:S(テレポート可能)

知能:B

エネルギー:A⁺

戦闘スキル:B

ハカセ
ハカセ

というわけで、ジェーン・フォスターの強さは・・・

A じゃッ!!!!!

病気の女性をここまで強化するなんて、ムジョルニアのパワーは伊達じゃないのじゃ。

イカ
イカ

映画のソーも最終的には女性ヒーローにムジョルニアを引き継いでヒーローを引退するのかもね。

Amazonタイムセール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました