【マイティ・ソー】コーグの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【マイティ・ソー】コーグの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 ヒーロー

岩のような肌を持つクロナン人、コーグ!

彼はハルクと深い関わりを持つことになった。

コーグの誕生・能力・活躍エピソード

コーグの基本情報

本名:コーグ

出身:リア

身長:2m46cm

体重:927.6kg

所属:ウォーバウンド

ライバル:ソー、サカール皇帝、リーダー など

初登場:1962年「Journey Into Mystery」#83

イカ
イカ

映画「マイティ・ソー」シリーズに後期から登場する、岩人間みたいなキャラクターだよね。

ハカセ
ハカセ

原作じゃとソーよりもハルクとの関わりが多いのじゃ。

コーグが登場する映像作品

・映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」2017年

・映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」2019年

・アニメ「ホワット・イフ…? 第7話」2012年

・映画「ソー:ラブ&サンダー」2022年

・アニメ「ホワット・イフ…?(season2)第2、4話」2023年
※全作品【Disney+ (ディズニープラス)】にて見放題配信中。

【公式PRサイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

コーグの誕生

コーグの誕生

コーグは惑星リアで誕生したクロナン人である。

コーグにはマーガスとアードという名の兄弟がおり、3人は地球を征服するために派遣された侵略軍の一員として登場した。

地球侵略を目論むコーグたち偵察隊は、土星を拠点にしながら計画を実行していた。

ある時コーグたちは地球のノルウェーに上陸し、ついに侵略を開始した。

コーグたちの姿を偶然目撃した地元民の一人は、他の人々に自分が見たことを必死に伝えたが、与太話だとして信じてもらえず、無視されてしまう。

しかしその話を聞いた一人が、宇宙人が目撃されたとする場所を見に行くと、そこには肌が岩で覆われたような、巨大な宇宙人が活動していたのだった。

宇宙人の姿を確認した人物はその場からそっと離れようとしたが、小枝を踏んで音を立ててしまい、宇宙人たちにその存在を気付かれてしまう。

宇宙人から逃げようと丘のふもとにある洞窟を目指したその人物は、洞窟に入った直後に宇宙人からの攻撃を受けて洞窟を崩壊させられてしまった。

その人物は洞窟の中で生き埋めとなり死亡したかと思われたが、次の瞬間その人物はソーに変身すると岩を持ち上げ、崩壊した洞窟の中から簡単に脱出した。

その頃、クロナン人の艦隊が地球の上空に無数に現れ、侵略が本格化していた。

地球側は戦闘機を発進させ、敵艦隊に向けてミサイルを発射。

しかしミサイルは宇宙人の艦隊が展開する力場により、命中する前に爆発させられ手も足も出なかった。

その状況を察知したソーは、地球を侵略者から守るため敵艦隊のもとへと向かい、激しい戦闘が繰り広げられた。

ソーから予想外の攻撃を受けたクロナン人は、地球人の能力を遙かに凌駕する強さに驚愕しつつも、頑丈な檻を頭上から落として捕らえようと試みた。

ソーは檻の中に一度は捕らえられたが、頑丈な金属製の檻を簡単に引き裂いてすぐに脱出して見せた。

捕らえるのが不可能だと判断したクロナン人は、ソーに向けて最強の兵器である崩壊ビームの銃口を向けた。

だがビームが発射される前に、ソームジョルニアが兵器を破壊した。

次にクロナン人はメカモンスターの軍団を放ち、数で圧倒しようとしたが、それらもソーによって打ち砕かれるだけだった。

地球侵略のために用意した全ての手段を失ったクロナン人は、侵攻を断念し地球から去っていった。

\Amazonタイムセール開催中!/

海洋堂 リボルテック アメイジング・ヤマグチ アイアン スパイダー 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア
created by Rinker

コーグの能力

コーグの能力

クロナン人

クロナン人であるコーグは、種族に共通するさまざまな超人的な能力を持っている。

クロナン人の筋肉組織は人間のものよりもはるかに優秀であるため、コーグは少なくとも100トンもの重量を持ち上げることができ、また24時間連続して活動できるスタミナを有している。

さらにクロナン人の特徴ともいえる岩のような皮膚はとても固く、物理的な損傷に対して高い耐性を持つ。

剣闘士

コーグは剣闘士として戦っていた経験から、剣と盾を使った白兵戦のスペシャリストである。

他にも斧などで武装して戦うこともある。

Amazonタイムセール開催中

Threezero 1/12 マーベル DLX アイアンマン ハルクバスター MK44 LED発光 合金 可動アクション フィギュア
created by Rinker

コーグの活躍

コーグの活躍

惑星サカール

ソーに敗北したクロナン人の艦隊が故郷へ逃げ帰る途中、コーグたちを乗せた船が突如として発生したワームホールに引きずり込まれ、過酷な砂漠の世界である惑星サカールに不時着した。

コーグと兄弟のマーカスはサカール帝国の兵士に捕らえられ、奴隷として生きることを強制されてしまう。

奴隷となったコーグは、見世物として剣闘士になることを強要され、剣闘士としての戦闘訓練が行われている施設に引き渡された。

するとそこにはひときわ異質な存在感を放つ緑の巨人ハルクがおり、コーグはハルクと同じチームに配属されることになった。

何故ハルクがサカールにいたのかというと、彼は存在自体をイルミナティに危険視されたことで、ほどんど騙される形で地球外へと追放され、ここに流れ着いていたのだった。

その後剣闘士としてのデビュー戦が決まったコーグだったが、初戦の相手は無慈悲にも兄弟のマーカスだと告げられた。

兄弟同士の殺し合いは、コーグの勝利で終わった。

やらなければ自分が死んでいたとはいえ、兄弟を手にかけたことで失意に沈んだコーグは、惑星サカールの残虐な皇帝に復讐することを誓った。

その後シルバーサーファーによって解放されたコーグたち剣闘士は、ハルクがリーダーになった反乱軍の「ウォーバウンド」に参加し、極悪非道な皇帝から惑星サカールを解放するために戦った。

コーグの活躍は、ハルクも一目置くところとなった。

そしてウォーバウンドはついに皇帝を打ち倒し、惑星サカールを悪政から解放することに成功する。

だがその直後、ハルクの乗ってきた宇宙船が爆発し、それが原因でサカールが惑星ごと破壊されるという事態に陥った。

この事件で妻を失い激怒したハルクは、全ての責任はイルミナティにあるとして、コーグを含む数少ない生き残りと共に地球へと向かった。

コーグは他の仲間たちと共にハルクの一派として活動したが、仲間の一人が何者かに殺され、リーダーの陰謀によってニューメキシコにテレポートさせられる事件が発生。

コーグたちはリーダーの陰謀を阻止するために活躍した。

それからしばらくして、コーグのもとにブルース・バナー(ハルク)が死んだという知らせが届いた。

コーグはブルース・バナーの葬儀に出席すると、ハクルはいつも一人になりたがっていたが、その過程で家族のような友達をたくさん作ったと語った。

\Amazonタイムセール開催中!/

ワンダヴィジョン Blu-ray コレクターズ・エディション スチールブック
created by Rinker

コーグの強さ

コーグの強さ

パワー:B⁺

耐久力:A

スピード:C⁺

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:B

ハカセ
ハカセ

というわけで、コーグの強さは・・・

B なのじゃ!

頑丈な肉体とパワーで戦う優秀な戦士なのじゃ。

イカ
イカ

コーグは映画で描かれていた通り、原作でも同性愛者として描かれているよ。

\Amazonタイムセール開催中!/

マーベルズ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド]
created by Rinker

【PR】マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!お得な【Hulu】セットプランも登場!

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

さらにHulu】とのお得なセットプランも登場して、視聴できる作品が更に増えました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:【990円(税込)/月額プラン】【9,900円(税込)/年額プラン】【1,490円(税込)/Hulu Disney+ セットプラン(月額)】

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)Hulu Disney+ セットプラン

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年)
・「シークレット・インベージョン」(2023年)

ー今後配信予定ー

・「ロキ」シーズン2
 (2023年秋配信予定)
・「エコー」
 (2023年配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

映画観でMARVEL作品を安く鑑賞したい方はこちらがオススメ!

レンタルDVDでMARVEL作品を観たい方はこちらがオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました