【新ドラマ】ウェアウルフ・バイ・ナイトの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【新ドラマ】ウェアウルフ・バイ・ナイトの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ウェアウルフ・バイ・ナイト

人狼ジャック・ラッセルは、満月のたびに野生の獣へと変身する。

彼の中では人間性と獣性が常に鎬を削っている。

ウェアウルフ・バイ・ナイトの誕生・能力・活躍エピソード

ウェアウルフ・バイ・ナイトの誕生・能力・活躍エピソード

ウェアウルフ・バイ・ナイトの基本情報

本名:ジャック・ラッセル

出身:ルーマニア

身長:203cm

体重:90kg

ライバル:ドラキュラ、グリッターナイト など

初登場:「MARVEL SPOTLIGHT 」♯2

イカ
イカ

新たなドラマの主人公として登場することが発表されたキャラクターだよね。

ハカセ
ハカセ

呪いによって人狼となることを宿命付けられたヒーローなのじゃ。

ウェアウルフ・バイ・ナイトが登場する映像作品

・ドラマ「ウェアウルフ・バイ・ナイト」2022年10月
※【Disney+】で配信予定。

ウェアウルフ・バイ・ナイトの誕生

ウェアウルフ・バイ・ナイトの誕生

1785年、狼男のリディアはグリゴリ・ラッソフという人物に、狼の姿に変身してしまう呪いをかけた。

この呪いは世代を越えて受け継がれてゆき、グリゴリ・ラッソフの子孫であるジャック・ラッセルもまた、満月になると狼男に変身していた。

狼男になると理性を失って暴れ回り、ジャックは抑えられない破壊衝動に突き動かされていた。

この呪いのせいで自分の人生が破滅に向かっていると感じたジャックは、呪いを解く方法を探し回った。

神秘的な魔導書「ダークホールド」に呪いの解除方法が記されているかもしれないとの情報を得たジャックは、魔導書についての情報をできる限り集めた。

すると自分の先祖が魔導書を所有していた事実が判明したため、ジャックは先祖が暮らしていた土地であるルーマニアのトランシルヴァニアを訪れた。

すると同じく「ダークホールド」を探し求めていたドラキュラと遭遇し、戦闘となる。

その後魔導書はトランシルヴァニアのアルプス山脈で紛失していたことが分かり、ジャックは帰国を余儀なくされた。

アメリカに帰国したジャックは、すぐに「委員会」なる邪悪な秘密組織に狙われる存在となった。

「委員会」は複数の邪悪な実業家団体が組織したチームで、狼男を捕獲しその力を利用しようと部隊を送り込んできたのだった。

「委員会」が派遣した部隊には、傭兵としてムーンナイトも参加していた。

狼男となったジャックとムーンナイトが激突すると、ムーンナイトが勝利し捕縛に成功した。

しかし「委員会」を組織した人物たちが邪悪な意図を持ち、彼をその企みに利用していることに気付いたムーンナイトは、ジャックを逃がしている。

その後逃亡生活を続けたジャックは、スリー・フー・アー・オールと呼ばれる、古代から続く神秘的な集団と出会った。

ジャックは彼らの放つ神秘的なエネルギーを全身に浴びたことで、変身と変身時の理性をコントロールすることができるようになった。

自分の意志で変身できるようになったジャックは、ウェアウルフ・バイ・ナイトと名乗り、その力が必要とされる場所へと駆けつけるヒーローとなった。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ウェアウルフ・バイ・ナイトの能力

ウェアウルフ・バイ・ナイトの能力

人狼

ジャック・ラッセルは先祖にかけらた呪いを受け継いでおり、満月の光を浴びることで人狼となる。

人狼になるとジャックは巨大化し、全身が体毛で覆われて鋭い爪や牙が生える。

この状態のジャックはパワー、スピード、耐久力、持久力、反射神経が人間を大きく上回る。

また視力と聴力が鋭敏になり、広範囲を詳細に知覚することができる。

後に変身をコントロールすることができるようになったジャックではあるが、満月の三日間だけは理性を失う。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ウェアウルフ・バイ・ナイトの活躍

ウェアウルフ・バイ・ナイトの活躍

懸念

ウェアウルフ・バイ・ナイトは、その能力を善行のために使い、駆けつけた先で遭遇したアイアンマンスパイダーマンと共闘し他のヒーローたちとの関係性を築いていった。

しかしジャックには未だに懸念があった。

それは、満月が出ている三日間だけはどうしても獣性を抑えられず、我を忘れて暴れてしまうというものだった。

ある時ジャックは、狼に変身した自分を完全にコントロールするには「ウルフブレイド」が必要であることを知った。

「ウルフブレイド」捜索の協力を申し出た謎の人物スメドレーの導きで剣を発見したジャックは、破損していた「ウルフブレイド」を修復することに成功。

これによりジャックは、完全に獣性をコントロールすることができるようになった。

リージョン・オブ・モンスターズ

吸血鬼の特性を持つヒーローであるモービウスは、モンスター・ハンターを名乗る危険なヴィラン、ロバート・ヘルヘルズガードに対抗するため、同種の特性を持ったヒーローを集めていた。

リージョン・オブ・モンスターズと呼ばれるチームには、モービウス、マンシング、マミー、フランケンキャッスル(パニッシャーの死体を蘇生した存在)、そしてウェアウルフ・バイ・ナイトが集められた。

リージョン・オブ・モンスターズと、ヘルズガード率いるサイボーグ戦士は激しい戦いを繰り広げた。

最終的にはモンスターズの勝利となり、彼らは自分の存在を守ることに成功している。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ウェアウルフ・バイ・ナイトの強さ

ウェアウルフ・バイ・ナイトの強さ

パワー:B⁺

耐久力:B⁺

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ウェアウルフ・バイ・ナイトの強さは・・・

B なのじゃ!

鋭い爪の切り裂き攻撃は脅威なのじゃ。

イカ
イカ

ムーンナイトと関わりがあるってことは、ドラマでの共演もありえそうかな?

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました