【スパイダーマン】トゥームストーンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン】トゥームストーンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】スパイダーマン

ニューヨーク暗黒街の殺人鬼、トゥームストーン!

彼は雇われヴィランとして多くのヒーローを敵に回した。

トゥームストーンの誕生・能力・活躍

トゥームストーンの誕生・能力・活躍

トゥームストーン基本情報

本名:ロニー・トンプソン・リンカーン

出身:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市ハーレム地区

身長:200cm

体重:208kg

ライバル:スパイダーマン、ロビー・ロバートソン、デアデビル、ルーク・ケイジ

初登場:1988年「WEB OF SPIDER-MAN」♯36

イカ
イカ

アニメーション映画「スパイダーマン:スパイダーバース」に登場したヴィランだよね。なんか肌の色白すぎない?

ハカセ
ハカセ

真っ白なイカに言われたくなかろう。

トゥームストーンが登場する映像作品

・アニメーション映画「スパイダーマン:スパイダーバース」2018年
※【Disney+ (ディズニープラス)】で見放題配信中。

トゥームストーンの誕生

トゥームストーンの誕生

後にアメリカにおいて最も恐ろしい殺人鬼の一人となるロニー・トンプソン・リンカーンは、学生時代から他者を暴力で屈服させるようなろくでなしだった。

アルビノ(メラニンの生合成に関わる遺伝情報の欠損により、先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患がある個体)として生まれついた彼の肌や毛髪は雪のように白く、それが原因で幼少期はいじめられて過ごした経験を持つ。

孤独に過ごした子ども時代は彼の人格を歪め、そして成長すると体格に恵まれたこともあり暴力で周囲の人間を脅迫するようになっていった。

そんな彼にも高校生になるとロビー・ロバートソンという友人ができた。

しかし、ロバートソンはロニーが暴力的な人物であり周囲の人間を脅迫していることを知ると、学生新聞で取り上げ皆に注意を促した。

その結果ロニーは怒りをあらわにし、ロバートソンに対しても脅迫行為を行うようになった。

高校を出た後、ロニーは犯罪者の道に進み、ストリートファイターとして名を上げた。

より恐ろしい印象を相手に与えるため歯を削ってとがらせ、トゥームストーンと名乗るようになる。

その強さから、トゥームストーンは殺し屋として悪の組織に重宝される存在となっていった。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

トゥームストーンの能力

トゥームストーンの能力

超人的なパワー

トゥームストーンは超人的なパワーと反射神経を備えている。

さらに皮膚は銃弾を弾くほど固く、極度の高温や電流にも耐えることができる。

ストリートファイター

トゥームストーンは拳一つで名を上げた、熟練のストリートファイターである。

打撃や投げ飛ばしはお手の物で、加えて絞殺を得意としている。

また素手で戦う姿が多いが、銃火器の扱いにも長けている。

BLACK FRIDAYセール開催中

トゥームストーンの活躍

トゥームストーンの活躍

唯一の友との決別

同級生だったロバートソンは、フィラデルフィアでトゥームストーンが殺人行為を行っている現場を目撃してしまった。

トゥームストーンはそのことに気付いてロバートソンを脅迫し、恐怖に怯えたロビーは家族と共にニューヨークへ逃れた。

その後年月が流れ、トゥームストーンは犯罪者として名を上げて犯罪の帝王キングピンに雇われるほどになっていた。

一方のロビーは、デイリー・ビューグルの編集者になっており、ニューヨークを拠点として活動する二人の人生は再び交錯する。

ある時ニューヨークで殺人事件が起こると、その手口からかつての友人トゥームストーンが犯人であるとロバートソンは確信を得た。

その証言から警察の捜査が始まると、トゥームストーンは逮捕され刑務所に送られた。

しかし、トゥームストーンを可愛がっていたキングピンがそのことで激怒し、裏から手を回してロバートソンも同じ刑務所にぶちこんだ。

精神的に追い込まれたロバートソンは、トゥームストーンの口車に乗せられ、結果的に脱獄の手助けをしてしまう。

二人はヘリを奪って刑務所からの脱出を試みたが、そこにスパイダーマンが現れた。

反撃もむなしくスパイダーマンの攻撃によってヘリは墜落する。

二人は死亡したかに見えたが命からがら脱出に成功しており、アーミッシュの農場で傷を癒しながら生活していた。

傷が癒えると、トゥームストーンはロバートソンにまた犯罪者の道に戻ることを告げた。

幻滅したロバートソンはフォークで彼を突き刺し、決別した。

パワーアップ

ニューヨークに戻ったトゥームストーンは、ハンマーヘッドに雇われオズコープ社から化学物質を盗み出そうとしていた。

そこに犯罪を阻止するため現れたスパイダーマンと、自社の所有物を守ろうとするノーマン・オズボーン(グリーンゴブリン)、同じく化学物質をかすめ取ろうと企むモルテンマンが現れ、4者がぶつかる戦闘となった。

その中でトゥームストーンは致死性の化学物質が充満する部屋に閉じ込められてしまい、命の危機に直面した。

しかし、化学物質はトゥームストーンの皮膚を硬化させ、さらには筋力と反射神経を増大させた。

スーパーパワーを得たトゥームストーンはますます闇の世界で力をつけ、マギアの幹部に出世するなど大きな権力を手にした。

雇われヴィラン

一時的に多大な権力を得たトゥームストーンだったが、邪魔者スパイダーマンの活躍によって組織自体が壊滅し、彼はまた雇われヴィランに逆戻りしていた。

その中でデアデビルルーク・ケイジ、ダークホークなどといったヒーローと戦い敗北を重ね、シニスター・トゥエルブに加わり大勢のヴィランと手を組んで戦ったもののこれも打ち負かされた。

その後はニューヨークから離れ、ヨーロッパでキングピンの妻、バネッサ・フィクスの下で働いた。

数年後またニューヨークに帰還すると、今度はフッド率いる犯罪組織に加入している。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

トゥームストーンの強さ

トゥームストーンの強さ

パワー:B ⁺

耐久力:A

スピード:B

知能:C

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、トゥームストーンの強さランクは・・・

 じゃ!!

アルビノの白い肌に黒いスーツ。かっこいいのじゃ。

イカ
イカ

権力者に使い潰されてる感じがして正直ちょっとかわいそう。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました