【X-メン】セイバートゥースの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【X-メン】セイバートゥースの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 X‐メン

凶暴なモンスター、セイバートゥース!

血に飢えた野獣の目的とは?

セイバートゥースの誕生・能力・活躍

セイバートゥースの誕生・能力・活躍

セイバートゥース基本情報

本名:ビクター・クリード

出身:不明

身長:198cm

体重:124kg

初登場:「IRON FIST」

ハカセ
ハカセ

セイバートゥースは鋭いかぎ爪と超人的な治癒能力を持つヴィランなのじゃ!

そしてなんといってもウルヴァリンのライバルでもある。

イカ
イカ

ちょっと待って、爪に回復能力?

そしてウルヴァリンと因縁があるってことは・・・

セイバートゥースの誕生

セイバートゥースの誕生

一般的な家庭で生まれ育ったクリードはある日、兄のルーサーが自分のパイを取り上げていじわるをしたことに激怒した。

通常ならば兄弟喧嘩で片付くはずだったが、クリードの内側で爆発した怒りは突然変異を誘発させ、ミュータント能力を覚醒させた。

牙と爪が伸びてまるで獣のような姿になったクリードは、兄に容赦なく襲い掛かった。

息子の豹変を目の当たりにした父親は、暴れるクリードを抑え込むと鎖をつないで地下に閉じ込めた。

元に戻ることを信じて伸びた牙を無理やり引き抜くなどのおぞましい行為を息子に行ったが、そのたびに新しい牙が生え変わるのを目の当たりにして正気を失っていく。

父親はこのことを誰にも話さず、何年もクリードを地下に閉じ込め続けた。

しかし成長したクリードは、鎖から逃れるために拘束されている自らの腕を食いちぎった。

食いちぎった腕は治癒能力によってすぐに再生し、自分を長い間閉じ込め続けた父親を殺害。

復讐を果たしたクリードはそのまま姿を消し、後にセイバートゥースと呼ばれるヴィランとなって表舞台に登場した。

セイバートゥースの能力

セイバートゥースの能力

セイバートゥースの能力はウルヴァリンに似た部分が多い。

またアイアンフィストはセイバートゥースを「究極の殺戮マシーン」と表現した。

ケラチン構成物質でできた爪と牙

セイバートゥースの爪と鋭い犬歯はケラチン構成物質でできているため、戦闘にも耐えうる十分な強度を持っている。

その攻撃は敵の皮膚をズタズタに切り裂き、骨をも砕く。

細胞復元能力

セイバートゥースの治癒能力は凄まじく、たとえ脳を貫かれ、背骨を砕かれたとしても元通りに再生することができる。

また疲労物質の処理さえも高速で行われるため、無尽蔵のスタミナで動き続けることができる。

超人的な聴覚・嗅覚・視覚

獣の特性を発現したセイバートゥースは聴覚・嗅覚・視覚が増幅されており、敵を追跡し探し出すことに長けている。

また暗視能力と赤外線を感知する能力の他に、敵の臭いを記憶することもできるため、彼の前では逃げも隠れもできない。

セイバートゥースの活躍

セイバートゥースの活躍

ウルヴァリンとの出会い

姿を消していたクリードはカナダの小さな街に現れ、そこの住民を脅迫しながら生活していた。

ある日その街で出会ったローガン(ウルヴァリン)とシルバーフォックスという女性が愛し合っている姿を目撃したクリードは、激しくローガンを妬んだ。

すると恐るべきことに、クリードはローガンの誕生日に合わせてシルバーフォックスに襲い掛かり、その命を奪った。

怒り狂ったローガンに打ちのめされて敗北してクリードは逃亡したが、二人の因縁はこの時から始まった。

ウェポン・プラス計画

セイバートゥースはその後ドイツに渡ってエージェントとして活動していた。

そこで出会った同じミュータントエージェントのミスティークと肉体関係を持ち、息子が誕生している。

ある時ウルヴァリンは、自らも被験者となった「ウェポンX」の施設内で液体タンクに入れられたセイバートゥースを発見する。

セイバートゥースもウルヴァリンと同じように「ウェポン・プラス計画」によって強化され、更には数十体ものクローンを作っていたのだ。

ウルヴァリンはクローンを切り割いて施設を破壊すると本物のセイバートゥースと対峙し、激しい戦闘の末にセイバートゥースを打ち倒した。

しかしとどめを刺される直前にセイバートゥースは仕掛けていた爆弾を爆発させると、その混乱に乗じて逃亡に成功。

その後もセイバートゥースはことあるごとにウルヴァリンの前に現れ、挑発的な行為を繰り返している。

まとめ セイバートゥースの強さ

まとめ セイバートゥースの強さ

パワー:B

耐久性:B⁺

スピード:C⁺

知能:C⁺

エネルギー:C

戦闘スキル:A⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、セイバートゥースの強さは・・・

B  じゃ!

クローンを作ってでも強くなり生き延びようとする執念には狂気すら感じるのう。

イカ
イカ

セイバートゥースが映画で登場したのは「ウルヴァリン:X-メン ZERO」!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました