【マーベル映画】ブラック・ウィドウのあらすじ、登場ヒーロー・ヴィラン一覧【ネタバレ注意】

【マーベル映画】ブラック・ウィドウのあらすじ、登場ヒーロー・ヴィラン一覧【まとめ】 まとめ

映画ブラック・ウィドウのあらすじ

映画ブラック・ウィドウのあらすじ

ナターシャ・ロマノフは、妹分にあたるエレーナ・ベロワ、スーパーソルジャーで父親役のアレクセイ・ショスタコフ/レッド・ガーディアン、母親役のメリーナ・ヴォストコフ/ブラック・ウィドウと共に、任務のためアメリカ・オハイオ州で仲の良い家族を演じていた。

1995年。任務を知られた彼女たちはS.H.I.E.L.D.の追っ手を振り切り、キューバへと逃げ込んだ。3年間演じてきた偽装家族はこの日バラバラになった。

2016年。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で起きたアベンジャーズ分裂事件に伴い、ナターシャはソコヴィア協定に違反した者として、世界中から追われる身となっていた。

ノルウェーのセーフハウスにしばらく身を隠す予定だったナターシャだが、エレーナから送り付けられた謎の合成ガスを狙うヴィラン、タスクマスターに襲撃される。相手の動きをコピーするタスクマスターに敗走するものの、合成ガスを守り切り、送り主であったエレーナとブダペストで再会する。

ナターシャはかつて自分が在籍していたレッドルームがまだ壊滅しておらず、殺害したはずのドレイコフがレッドルームの支配者として健在であることを妹から知らされる。どこにあるか分からないレッドルームの所在地を求め、ナターシャたちはかつて父親役を演じ、今は投獄されているアレクセイの脱獄を手助けするが、アレクセイも情報は掴んでいなかった。そこでサンクトペテルブルク郊外にいるかつての母親役メリーナのもとを訪れた。期せずして、かつての偽装家族は再び集うこととなった。

映画ブラック・ウィドウに登場するヒーロー一覧

映画ブラック・ウィドウに登場するヒーロー的立ち位置のキャラクターは6名!

リンクから原作の解説に飛ぶこともできますので合わせてご覧ください。

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

レッドルーム出身の元暗殺者で、元S.H.I.E.L.D.のエージェント。アベンジャーズの創立メンバーでもある敏腕スパイ。「エンドゲーム」で死亡する。

エレーナ・ベロワ/ブラック・ウィドウ

エレーナ・ベロワ/ブラック・ウィドウ

レッドルームで訓練を受けた暗殺者。オハイオではナターシャの妹を演じており、アレクセイやメリーナも含め本当の家族のように想っている。

アレクセイ・ショスタコフ/レッド・ガーディアン

アレクセイ・ショスタコフ/レッド・ガーディアン

アメリカのキャプテン・アメリカに対抗し、ロシアが生み出したスーパーソルジャー。オハイオの任務ではナターシャとエレーナの父親役であった。任務終了後はドレイコフによって投獄され、全盛期の姿とは程遠い髭面の肥満体となっている。

メリーナ・ヴォストコフ/ブラック・ウィドウ

メリーナ・ヴォストコフ/ブラック・ウィドウ

レッドルームにて訓練を受けた、ナターシャの上の世代のウィドウ。科学者であり、オハイオの任務ではナターシャとエレーナの母親を演じた。任務を終えた後は農場で豚に対して化学的なマインドコントロールを施す実験を行っている。

リック・メイソン

リック・メイソン

ナターシャに協力する友人であり、調達屋。

クリント・バートン/ホークアイ

クリント・バートン/ホークアイ

回想シーンにて声のみ登場する。

映画ブラック・ウィドウに登場するヴィラン一覧

ブラック・ウィドウに登場するヴィラン的立ち位置のキャラクターは3名!

リンクから原作の解説に飛ぶこともできますので合わせてご覧ください。

アントニア・ドレイコフ/タスクマスター

アントニア・ドレイコフ/タスクマスター

レッドルームの最優先任務に現れる暗殺者。常にフードとバイザーで素顔を隠している。観察するだけで相手の動きを完全にコピーできる能力を持つ。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ウィンター・ソルジャー、スパイダーマン、ブラックパンサー、ホークアイ、ブラック・ウィドウなどのスーパーヒーローの動きや技術を研究し使用する。戦闘ではコピーした体術の他に、キャプテン・アメリカの盾やホークアイの物に似た弓矢を用いる。

ドレイコフ

ドレイコフ

スパイ養成機関“レッドルーム”の支配者。適正を持つ女性を集め、幼い頃からレッドルームで洗脳・訓練を施し、女性暗殺者“ウィドウ”として操ることで世界を裏から操っている。かつてナターシャによって自身の娘ごと殺害されたと思われていたが、いまだ健在であった。

サディアス・“サンダーボルト”・ロス

サディアス・“サンダーボルト”・ロス

かつてハルクを軍事利用しようとした元アメリカ陸軍将軍であり、アメリカ合衆国国務長官。逃亡者となったナターシャを追跡する。

ブラックウィドウまとめ

「アベンジャーズ/エンドゲーム」で死亡するナターシャが、何故命をなげうってまでストーンをチームにもたらしたのか、その理由と覚悟が分かる映画が「ブラック・ウィドウ」となっている。

今後の伏線としてドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のラストに登場し、ジョン・ウォーカーを仲間に引き入れた人物、ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌがエレーナにホークアイの殺害を依頼するシーンがあり、これはドラマ「ホークアイ」につながることが予想される。

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました