【エターナルズ】アリシェムの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【エターナルズ】アリシェムの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 エターナルズ

ウォッチャーやギャラクタスに並ぶ、宇宙の神のごとき存在、セレスティアルズ。

アリシェムは彼らの中でもリーダー的な存在として知られている。

アリシェムの誕生・能力・活躍エピソード

アリシェムの基本情報

本名:アリシェム・ザ・ジャッジ

出身:不明

身長:約610m

体重:200万トン

所属:セレスティアルズ

ライバル:ティアムット、ウォッチャー

初登場:1976年「ETERNALS」♯2

イカ
イカ

映画「エターナルズ」に登場した、超巨大な神のごとき存在だよね。

ハカセ
ハカセ

確実に宇宙における最強種族の一角なのじゃ。

アリシェムが登場する映像作品

・映画「エターナルズ」2021年
※【Disney+ (ディズニープラス)】にて見放題配信中。

【公式PRサイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

アリシェムの誕生

アリシェムの誕生

セレスティアルズの起源や真の目的は詳細が語られていないため推察するしかないが、彼らの最も古い存在はビッグバン以前から存在していた、もう一つの宇宙で誕生したと言われている。

彼らの繁殖方法も未だに謎に包まれた部分が多いが、セレスティアルの本体である光り輝く星のようなものを、別のセレスティアルズが外殻で包み込むことで誕生するのが目撃されている。

ただし1体のセレスティアルが誕生するには星ひとつか、あるいはひとつの銀河のエネルギーを全て使用しなければならないようである。

セレスティアルズはエターニティと特別な関係を持っていて、エターニティの意志に基づいて行動しているようにも見て取れる場面が存在するも、実際にどのような関係なのかは明らかにされていない。

\Amazonタイムセール開催中!/

ワンダヴィジョン Blu-ray コレクターズ・エディション スチールブック
created by Rinker

アリシェムの能力

アリシェムの能力

セレスティアルズのアーマー

セレスティアルズが身に着けているアーマーの中には純粋なセレスティアル・エネルギー(コズミック・エネルギー)が流れており、それが少しでも外に漏れ出ただけで宇宙に危険が及ぶと言われている。

アーマーは炭素マトリックスに閉じ込められたヴィブラニウム製で、内部には人知を超えた独自のメカニズムが多数搭載されている。

セレスティアルズ

セレスティアルズは空間と時間に関する従来の理解を超えた存在であるため、一度に複数の場所に存在することができる。

また、セレスティアルズにははそれぞれ役割があり、アリシェムは対象が存在する価値があるか無いかを判断するための能力を備えていて、ガメノンは動植物の調査能力を持つ、といった具合である。

セレスティアルズは一種の免疫システムのようなものを備えていて、外敵からの攻撃を受けるとアーマー内部からヒエロデュールという存在が大量に出てきて敵を始末したり、損害箇所を修復したりする働きを持つ。

セレスティアルズには仮に全人類が協力して全ての兵器を持ち寄ったとしても、絶対に敵わない。

審判の親指

アリシェムの右手の親指には破滅を呼ぶ印が刻まれており、対象に価値が無く破滅させるべきだと判断すると親指を立てた状態で拳を握り、それを逆さまにして対象に突き立てる。

するとそれだけで惑星は破壊されて世界が滅ぶほどのパワーが放出される。

\Amazonタイムセール開催中!/

【PS5】Marvel’s Spider-Man2【早期購入特典】スーツ2着カラーバリエーション各3種の早期アンロック・ウェブ・キャッチャー・3スキルポイント
created by Rinker

アリシェムの活躍

アリシェムの活躍

セレスティアルズの実験

神のような力を持つセレスティアルズは、惑星を渡り歩いて各地で生命体を進化させる実験を繰り返し行っている。

セレスティアルズが最初に地球を訪れたのは約100万年前で、ヒト科の生物に興味を持った彼らはヒト科のDNAを容器に入れ、ヒト科から3つの種が生まれるようにした。

その結果、「エターナルズ」「ディヴィアンツ」「人類」の3つの種が誕生した。

セレスティアルズは同様の実験をクリーやスクラル、その他の星々でも行っている。

セレスティアルVSセレスティアル

時は流れ紀元前1万8千年頃、実験の進み具合を観察するため、セレスティアルズが地球に戻ってきた。

その頃の地球はディヴィアンツによって支配されており、ほとんどの人類が征服されている状態だった。

しかし支配者となって傲慢になったデヴィアンツは、空に浮かぶセレスティアルズの母船を目撃すると発砲し神々の怒りを買ってしまう。

セレスティアルズが反撃したことで地表に住むディヴィアンツと人類のほとんどが死亡し、この出来事は大災害として後の世まで語り継がれることになった。

この2度目の地球訪問ではもう一つ事件が起きており、それはセレスティアル同士の戦いだった。

アリシェムがディヴィアンツだけを更に間引く決断をした時、ティアマットは彼が怒りの感情に突き動かされて機能不全を起こしていると主張した。

だが他のセレスティアルもアリシェムの考えに同調していたため、ティアマットは他のセレスティアルズたちから攻撃を受けた。

セレスティアル同士の戦いは山々を破壊して大陸すらも動かす激しいものとなったが、セレスティアルの力をもってしてもセレスティアルは破壊することができなかったため、最終的にティアマットはエネルギーを抜かれて地球の山の下に幽閉された。

眠るように動きを止めたティアマットは、後にドリーミング・セレスティアルと呼ばれるようになり、生き残ったディヴィアンツの崇拝の対象となった。

とはいえ殺されたセレスティアルも存在しており、ある時身元不明のセレスティアルが宇宙の果で斬首され、その後巨大な頭の中にノーウェアコロニーが構築された。

連合軍VSセレスティアルズ

次にセレスティアルズが地球を訪れたのは約1000年前で、その頃になると人類が優勢な種となっていた。

攻撃を仕掛けてくるディヴィアンツやエターナルズ、人類をものともせず、セレスティアルズは地球が価値のある存在か否かの調査を続けた。

地球の一部ではセレスティアルを「宇宙の神」として崇拝する宗教が誕生していたが、人類に崇拝される他の神々であるゼウスオーディン、ヴィシュヌは、地球を守るためセレスティアルズに戦いを挑んだ。

セレスティアルズはエターナルズのエイジャックを経由し、邪魔をしないよう神々に警告を出した。

しかしオーディンはすぐに彼らとの全面戦争の準備を開始し、巨大化したデストロイヤーに全アスガルド人の生命力を注ぎ込み、さらにエターナルズのユニマインドで補強した。

アスガルド最強の武器であるオーディンソードで武装させ、これ以上ない戦力となったデストロイヤーだったが、アリシェムの前には鉄くず同然の存在でしかなく、簡単に捻りつぶされた。

その後もソーが立ち向かうも、アリシェムのアーマーを貫いたと思われたオーディンソードが溶かされているのを目撃した時、彼らには絶対に敵わないのだとようやく悟った。

その後ソーの母親でもあるガイアが介入し、12人の子どもをセレスティアルズに差し出した。

この子どもたちこそセレスティアルズの実験が成功している証拠であるとガイアは主張し、セレスティアルズはその申し出を受け入れると子どもたちを連れて去って行った。

ウォッチャーとの戦い

ワンと呼ばれる地球外のウォッチャーメンバーは、他のウォッチャーによって行われたすべての観測を何千年にも渡って受け取っていた。

ワンは宇宙が消滅した後も生き残ることができる存在であるため、彼の使命は観測した知識を次に誕生した宇宙に引き継ぐこととされていた。

しかしセレスティアルズは、ワンが自分の役割を果たすことができるように意図的に宇宙の死を加速させていると判断し、ウォッチャーとセレスティアルズが対立関係となる。

審判を下す存在アリシェムは、ウォッチャーがもはや存在すべきではないと判断し、セレスティアルの1体であるエグジターがワンを殺した。

しかしウアトゥ・ザ・ウォッチャーと関わりの深いヒーローであるファンタスティック・フォースーザン・ストームが、ハイパースペースのほぼ無限のエネルギーを利用して今度はエグジターを殺した。

その結果、ウォッチャーとセレスティアルズの間のバランスが維持されたため、争いは集結した。

\Amazonタイムセール開催中!/

マーベルズ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド]
created by Rinker

アリシェムの強さ

アリシェムの強さ

パワー:S

耐久力:S

スピード:S

知能:S

エネルギー:S

戦闘スキル:C⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、アリシェムの強さは・・・

A⁺ なのじゃああああ!!!!

強いとか弱いとか、そういう次元では語れない存在なのじゃ。

イカ
イカ

そんな最強の存在がゴロゴロいるなんて・・・こいつら本当に何がしたいんだ。

Amazonタイムセール開催中

Threezero 1/12 マーベル DLX アイアンマン ハルクバスター MK44 LED発光 合金 可動アクション フィギュア
created by Rinker

【PR】マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!お得な【Hulu】セットプランも登場!

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

さらにHulu】とのお得なセットプランも登場して、視聴できる作品が更に増えました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:【990円(税込)/月額プラン】【9,900円(税込)/年額プラン】【1,490円(税込)/Hulu Disney+ セットプラン(月額)】

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)Hulu Disney+ セットプラン

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年)
・「シークレット・インベージョン」(2023年)

ー今後配信予定ー

・「ロキ」シーズン2
 (2023年秋配信予定)
・「エコー」
 (2023年配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

【公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

公式サイト】

\お得なHuluセットプランも登場/

\超お得なドコモユーザー限定プランも!/

映画観でMARVEL作品を安く鑑賞したい方はこちらがオススメ!

レンタルDVDでMARVEL作品を観たい方はこちらがオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました