【ゴーストライダー】ブラックハートの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ゴーストライダー】ブラックハートの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ゴーストライダー

メフィストの息子、ブラックハート!

トゲで覆われたドス黒い身体を持つ残虐な悪魔。

ブラックハートの誕生・能力・活躍

ブラックハートの誕生・能力・活躍

ブラックハートの基本情報

本名:ブラックハート

出身:アメリカ、ニューヨーク州キリスト・クラウン

身長:可変

体重:可変

ライバル:デアデビル、パニッシャー、ウルヴァリン、ゴーストライダー、スパイダーマン、ファンタスティック・フォー など

初登場:1989年「DAREDEVIL」♯270

イカ
イカ

メフィストの息子とか絶対強いじゃん。

ハカセ
ハカセ

父親の王座を何度も脅かしたほどの存在なのじゃ。

ブラックハートが登場する映像作品

・映画「ゴーストライダー」2007年
※【Amazonプライムビデオ】にて見放題配信中。

ブラックハートの誕生

ブラックハートの誕生

ある時メフィストは、何世紀も前から残虐行為が横行してきたキリスト・クラウンの街に目をつけた。

その地には闇のエネルギーが蓄積されており、メフィストはそのエネルギーを利用して、一体の悪魔を生み出した。

その悪魔は全身が鋭いトゲで覆われており、深い闇の色をしていた。

しかしその魂こそが最も深い黒で染まっていたため、メフィストは息子にブラックハートと名付けた。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ブラックハートの能力

ブラックハートの能力

無尽蔵のエネルギー

メフィストと同じく闇の国で堕落させた魂からエネルギーを得ているブラックハートは、ほぼ無尽蔵のエネルギー有している。

そのためブラックハートは事実上の不死身で無限の再生能力を持つ。

強力な暗黒エネルギー波を放つ、テレポート、空中浮遊、身体のサイズ変更などができ、単純な腕力も計り知れないほどだ。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ブラックハートの活躍

ブラックハートの活躍

堕落についてのお勉強

誕生したばかりのころ、ブラックハートはメフィストから魂の堕落についてその本質を教え込まれた。

より高貴な魂ほど堕落させたときに大きなエネルギーが発生し、それは美味なご馳走になり得るのだ。

そこでブラックハートは、高貴な魂を持つ地球のヒーローたちに目をつけ、彼らを堕落させようと考えた。

しかし父親であるメフィストが同じ試みをして失敗しているように、デアデビルスパイダーマンを相手に策略を仕掛けたが失敗に終わっている。

その際、ヒーローたちのヒロイズムについて興味を持ったブラックハートは、デアデビルを捕らえると地獄へ連行し、まるで動物を扱うかのように実験を繰り返した。

ブラックハートは実験の仕上げとしてデアデビルに殺人を犯させようとしたが、彼はをそれを拒否して逃亡を成功させた。

その後もブラックハートはデアデビルに執着する様子を見せており、ちょっかいを出し続けた。

反抗期

ある時ブラックハートは、父親であるメフィストの姿勢が消極的だと感じるようになり、自分が王に成り代わった方が国の発展につながると考えた。

しかし最初の反逆はあっさりと失敗に終わり、罰としてブラックハートは力を弱められてしまう。

弱体化させられた状態ではメフィストに勝つことができないので、ブラックハートは善と悪の境にいる三名のヒーローを捕らえ、協力させようとした。

その三名とはコーストライダー(ダン・ケッチ)、パニッシャー、そしてウルヴァリンだったが、三人はブラックハートの支配を打ち破り、協力を拒否して逃亡した。

協力を得られなかったブラックハートは自分だけでメフィストに挑む覚悟を決め、無実の人間のみを多く殺害してきた悪の剣を使用し、ついに父親を倒すことに成功した。

VSゴーストライダー

父親を倒し地獄の支配者となったブラックハートは、メフィストと関わりの深いヒーロー、ゴーストライダー(ジョニー・ブレイズ)を配下に置こうとしていた。

ブラックハートはジョニー・ブレイズを苦しめるため、彼と親しかった人物の魂を操り嫌がらせを行った。

ジョニー・ブレイズはたまらずブラックハートの下僕になることに同意したが、彼には考えがあった。

ブラックハートが親しい人物たちの魂を解放したところで反旗を翻し、ゴーストライダーはブラックハートに奇襲を仕掛けた。

それが成功し、ブラックハートの魂は地獄から追放されてしまったのだった。

地上に現れたブラックハート

地獄から追放されたブラックハートは地上に降り立つと、魔女セレーネと手を組んでヘルファイアークラブのブラックキングとしてその存在を示すようになった。

しかしファンタスティック・フォーに倒され地下に監禁される屈辱を受けた後、脱出に成功して別の地へと向かった。

ラスベガスに現れたブラックハートは、人間の姿に変身してカジノのオーナーになっていた。

そこで彼は、地上に地獄を出現させるという恐ろしい計画を練っていたのだが、計画が実行される前にゴーストライダーヴェノムX‐23レッドハルクによって倒され阻止されている。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

ブラックハートの強さ

ブラックハートの強さ

パワー:S

耐久力:S

スピード:S

知能:B⁺

エネルギー:S

戦闘スキル:C⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ブラックハートの強さは・・・

A⁺ なのじゃ!!!!!!

父親のメフィストよりは狡猾さに欠けるものの、最強クラスのヴィランなのじゃ。

イカ
イカ

手のかかりすぎる息子だね。

\Amazonタイムセール祭り開催中/

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました