【ミッドナイト・サンズ】初代ゴーストライダーの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ミッドナイト・サンズ】初代ゴーストライダーの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ディフェンダーズ

バイクにまたがり燃え盛るガイコツ!

悪魔に取りつかれたヒーロー、ゴーストライダ―!

初代ゴーストライダーの誕生・能力・活躍

初代ゴーストライダーの誕生・能力・活躍

初代ゴーストライダーの基本情報

本名:ジョナサン・❝ジョニー❞・ブレイズ

出身:アメリカ イリノイ州ウォキーガン

身長:188cm

体重:100kg

ライバル:メフィスト、ザラトス

初登場:「MARVEL SPOTLIGHT GHOST RIDER」♯5

イカ
イカ

昔ニコラス・ケイジ主演で映画化されていたよね。

ハカセ
ハカセ

ゴーストライダーは今現在少なくとも5名確認されておるが、今回は初代について解説するのじゃ。

ゴーストライダーが登場する映像作品

・映画「ゴーストライダー」2007年

・映画「ゴーストライダー2」2012年
※【Amazonプライムビデオ】で配信中。

初代ゴーストライダーの誕生

初代ゴーストライダーの誕生

後に初代ゴーストライダーになるジョナサン❝ジョニー❞・ストームは、バイクのスタントマンとして働く父バートン・ブレイズと母ナオミ・ケールの間に誕生した。

やがて妹のバーバラと弟のダニエルも産まれ、家族5人は幸せな生活を送っていたかに見えた。

しかしナオミ・ケールは、ケール一族にかけられた呪いを恐れるようになっていき、ついにはバーバラとダニエルを連れて姿を消してしまったのだった。

その呪いとは、18世紀に魔王メフィストがケール一族にかけたものであり、一族の家長が必ずスピリット・オブ・ベンジェンスと融合し、恐ろしい姿に変身してしまうという呪いだった(ジョニーに取りついたのは悪魔ザラトスだったが)。

家族を失ったことで父バートンの生活は荒れ果て、ついにはスタントの事故で他界した。

一人残されたジョニーだったが、父親の友人であるシンプソン夫妻が彼を引き取った。

義父母との生活にも慣れてくると、ジョニーは夫妻の一人娘であるロクサーヌと親しくなり、好意を寄せるようになっていった。

ジョニーは義父のクラッシュを慕い、いつか彼のようにバイクのスタントショーで活躍したいと思うようになり、訓練を重ねた。

しかしある時、ジョニーが危険なスタントに挑戦したところ事故を起こしてしまい、それに巻き込まれた義母のモナが死亡してしまった。

モナは最期に、スタントをやめるようジョニーに言葉を残した。

ジョニーはモナとの約束を守ろうとしたが、クラッシュは自分が末期がんであることを明かすとバイクスタントの跡を継いでほしいと申し出た。

両親の間で板挟みになってしまったジョニーは思い悩み、思考を放棄するとオカルト的存在に助けを求めようとした。

そうして彼が呼び出してしまったのが、ケール一族に呪いをかけた張本人、魔王メフィストだった。

メフィストはジョニーがしもべになることを条件に、クラッシュのがんを治療した。

これで義母との約束を守れると考えたジョニーだったが、クラッシュは直後のスタントによる事故で死亡してしまう。

絶望したジョニーはその夜、身体に異変が起こっていることに気付く。

全身が次第に炎で包まれ、その下から骨が浮き出てきたのだ。

この姿はジョニーに取りついた悪魔ザラトスとジョニーが融合した姿だった。

それからというもの、彼は毎晩燃え盛る骸骨の姿に変身しなければならなくなったため、ジョニーは家族に姿を見られないようバイクに乗って家を出た。

その姿を目撃した者が彼をゴーストライダーと呼び、その名は定着した。

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

MARVEL レジェンド・シリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー アイアンハート 6インチ (15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー8個付き
created by Rinker

初代ゴーストライダーの能力

初代ゴーストライダーの能力

ヘルファイアー

悪魔ザラトスと融合した姿であるゴーストライダーは、超人的なパワーと耐久力を持つ。

ヘルファイアーと呼ばれる強力な地獄の炎を操ることができ、この炎は相手の肉体だけでなく魂さえも焼き尽くす。

ゴーストライダーには神秘的な攻撃が通用しないため、物理攻撃で倒す必要がある。

地獄のバイク

バイクにヘルファイアーをまとわせることで、バイクの性能を強化させることができる。

水上や垂直の壁を移動可能にし、ヘルファイアーをまとったタイヤを敵にぶつけて攻撃する。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

初代ゴーストライダーの活躍

ゴーストライダーの活躍

VSメフィスト

ジョニーはその後、義父の名誉のためクラッシュが失敗した、22台もの車を飛び越えるというバイクスタントを見事やり遂げて見せた。

恋人関係にまで発展していたロクサーヌも、彼の姿を見て喜んだ。

その晩、契約通りジョニーの魂を奪うためにメフィストが現れた。

しかしジョニーの前にロクサーヌが立ち塞がると、そのあまりに純粋なジョニーへの愛情を嫌がり、メフィストは去って行った。

メフィストの脅威から逃れた二人は愛を確かめ合ったが、その後ゴーストライダーとして戦う自分の近くにいては彼女が危険だと思い悩むようになり、最終的には別れている。

ゴーストライダーは常に孤独なヒーローでもあった。

ヒーローチームへの参加

基本的には常に孤独なゴーストライダーだが、その実力を必要とするいくつかのヒーローチームに短期間在籍して戦うこともある。

リージョン・オブ・モンスターズ

リージョン・オブ・モンスターズは、スターシードと呼ばれる異星人が到来する山を調査するために訪れた、3名のヒーローによって結成されたチームである。

吸血鬼になってしまったモービウスと、狼男になってしまったウェアウルフ・バイ・ナイト、そして燃え盛る骸骨になってしまったゴーストライダーがそのメンバーである。

彼らはスターシードが自分たちにかけられた呪いを解くことができるという噂を聞きつけて、その地にやってきていたのだった。

しかしマンシングが現れると戦闘となり、スターシードは殺されてしまった。

結局呪いを解くことができないままチームは解散となった。

チャンピオンズ

ロサンゼルスを拠点とするヒーローチーム「チャンピオンズ」に加入したゴーストライダーは、ハーキュリーズ(ヘラクレス)エンジェルアイスマンブラック・ウィドウと共に戦ったことがある。

彼らは冥界神プルートなどを倒す活躍を見せたが、その後解散している。

ディフェンダーズ

ゴーストライダーはある時、ヴィランに間違われてヒーローチームのディフェンダーズから攻撃を受けた。

すぐに誤解が解けると、ディフェンダーズはゴーストライダーを仲間として迎え入れ、アスモデウス・ジョーンズらと戦った。

その時のドクター・ストレンジとの出会いがいっかけで、ディフェンダーズを離れたあともストレンジが創設したシークレット・ディフェンダーズに加入している。

ミッドナイト・サンズ

ジョニーは悪魔から解放され能力を失うと、一般人に戻りサーカスを運営して生活するようになっていた。

しかし新ゴーストライダーとなった弟のダニエルと再会したことで能力が戻り、二人のゴーストライダーはドクター・ストレンジに招集されてミッドナイト・サンズのメンバーに加わった。

チームには他にブレイドモービウスが在籍していた。

彼らは超自然的な敵と戦う任務についた。

その他

その後完全にゴーストライダーとしての力を取り戻したジョニーは、ヒーローズ・フォー・ハイヤーやレッドハルク率いる新サンダーボルツのメンバーとして姿を現している。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

初代ゴーストライダーの強さ

初代ゴーストライダーの強さ

パワー:B⁺

耐久性:A

スピード:B⁺

知能:C⁺

エネルギー:B⁺

戦闘スキル:C⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、初代ゴーストライダーの強さは・・・

B⁺ なのじゃ!!!

産まれた時から悪魔に取りつかれる運命とは数奇じゃのう。

イカ
イカ

ゴーストライダーが主人公のドラマが制作予定だったけど、どうなったのかな?

⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました