【インヒューマンズ】ブラックボルトの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【ドラマで活躍】ブラックボルトの強さ・能力について解説!【マーベル原作】 ファンタスティックフォー

インヒューマンズの王、ブラックボルト!

彼が沈黙し続ける理由とは?

ブラックボルトの誕生・能力・活躍

ブラックボルトの誕生・能力・活躍
ブラックボルト基本情報

本名:ブラッカガー・ボルタゴン

出身:大西洋上のアラティンの島

身長:188cm

体重:95kg

ライバル:マキシマス、スクラル、トライコン、バルカンなど

初登場:1965年「Fantastic Four」♯45

イカ
イカ

ドラマで活躍した声を出すとやばいことになるヒーローだよね。

ハカセ
ハカセ

インヒューマンズの王である彼について原作を紐解いていくぞい。

ブラックボルトの誕生

ブラックボルトの誕生

後のブラックボルトとなるボルタゴンは、母親の胎内にいるときにテリジェンジェン・ミストにさらされたことで超常的なエネルギーを操る能力を獲得した。

幼少期に、彼はインヒューマンズの都であるアティランにある研究所で検査を受けた。

その時に彼はかんしゃくを起こして泣き出してしまい、泣き声に宿った超常的なパワーが暴走して周囲の街を吹き飛ばしてしまった。

甚大な被害を街に与えた彼は、その時以来防音チャンバーに隔離され孤独な人生を余儀なくされた。

彼は例え眠っていようとも決して声を出すことがないよう、自制を学ぶ日々を送った。

19歳になるとようやく隔離生活から脱することができ、王室の一員として迎えられることになった。

ブラックボルトの能力

ブラックボルトの能力

破壊的な音波

ブラック・ボルトは脳の言語中枢の有機的メカニズムにより、最大で核爆発の衝撃派に匹敵する破壊的な音波を発生させることができる。

その威力は街を一つ瓦礫の山にしてしまえるほどである。

強靭な肉体

テリジェン・ミストの影響で突然変異したブラックボルトの肉体は、平均的なインヒューマンズよりも強靭な骨格となっている。

そのパワーは最大1トンを持ち上げる。

他にも優れたスピードや反射神経、持久力を備えている。

ブラックボルトの活躍

ブラックボルトの活躍

VSクリー&マキシマス

王位継承権を持つブラックボルトだったが、その継承は悲劇的なものだった。

ある時インヒューマンズの支配を企むクリーと、ブラックボルトの弟であり王位の座を狙うマキシマスが手を組み攻撃を仕掛けようとしていた。

陰謀に気付いたブラックボルトがそのことを暴くと、クリーは宇宙船で逃亡しようとした。

そのためブラックボルトは声を発し、宇宙船を撃墜したが、その墜落先が不運にもインヒューマンズの議会場だったため、そこにいた両親の命を奪う形になってしまったのだった。

VSトライコン

再び王国の支配を狙うマキシマスは、エネルギー生命体であるトライコンを解き放ち、メデューサを瀕死の状態にまで追い詰めた。

その圧倒的な力にブラックボルトとその支持者たちは追放されてしまうが、そこで運命的な出会いを果たした。

ファンタスティック・フォー(FF)と出会ったのだ。

ブラックボルトとFFは、人類を滅ぼして地球の征服を企むマキシマスに立ち向かった。

協力してマキシマスを打ち倒すと、ブラックボルトは地位を取り戻した。

VSマグニート、ハルク、ロナン

ブラックボルトは地球で最強と呼ばれる者たちと遭遇し何度も戦っている。

強力なミュータントであるマグニートーと戦うことがあれば、ハルクとも何度か対戦している。

特にハルクとは敵対することもあれば、協力関係を結ぶこともあった。

またクリーがインヒューマンズを征服し、国民を奴隷化しようとしたとき、アキューザーのロナンと戦いこれを打ち破った。

しかしそれらの脅威から一人で国民を守り続けることに限界を感じたブラックボルトは、リード・リチャーズやトニー・スターク(アイアンマン)、ドクターストレンジなどが在籍する組織「イルミナティ」に加わった。

そして惑星規模の脅威を事前に察知することのできるシンクタンクを支援した。

ブラックボルトの強さ

ブラックボルトの強さ

パワー:A

耐久力:B

スピード:B

知能:C⁺

エネルギー:A

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ブラックボルトの強さは・・・

B⁺ じゃ!!

声を発する時は窮地の時だけなのじゃ!

イカ
イカ

ブラックボルトがのど自慢大会に出たら世界終わりそう。

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました