【アベンジャーズ】スカーレット・ウィッチの強さ・能力・活躍・誕生について解説!【マーベル原作】

【アベンジャーズ】スカーレット・ウィッチの強さ・能力・活躍・誕生について解説!【マーベル原作】 ワンダヴィジョン

あまりにも強大すぎる力を持ったヒロイン、スカレーット・ウィッチ

彼女は「可能性」を操ることができる!

スカーレット・ウィッチの誕生・能力・活躍

スカーレット・ウィッチの誕生・能力・活躍

スカーレット・ウィッチの基本情報

本名:ワンダ・マキシモフ

出身:ワンダゴア山

身長:170cm

体重:60kg

初登場:1964年「X-MEN」♯4

イカ
イカ

映画でビジョンといい感じになってた人だ!

ハカセ
ハカセ

スカーレット・ウィッチは自分でも抑えきれないほどの力を持ったヒーローなのじゃ。

その存在は世界すらも揺るがしかねないほど。

スカーレット・ウィッチの誕生

スカーレット・ウィッチの誕生

ユダヤ人のマックス・アイゼンハートとマグダの間に産まれた双子の姉弟が、ワンダとピエトロである。

父のマックスと母のマグダはナチスの強制収容所に収監されながらも、なんとか生き延びてその愛を育んでいった。

彼らの間に最初に産まれたのは娘のアーニャであった。

しかし、戦争の混乱による民衆の暴徒化に巻き込まれ、アーニャは火事でその命を落としてしまう。

娘を失った悲しみにミュータント能力を開花させたマックスは娘を死に追いやった暴徒を一掃したが、その姿を見たマグダは恐怖のあまりマックスから離れた。

マグダがたどり着いたのはバルカン諸島の研究所だった。

彼女はそこでマックスの子を出産し、生まれた双子を子どものいないジプシー夫婦に預けると姿を消した(その後死亡したとみられている)。

養父母から愛情をもらいながら成長したワンダとピエトロは、やがてミュータント能力を発現する。

ピエトロは高速で移動でき、ワンダは人々を不幸にする魔法が使えた。

その後ジプシーである養父母は周囲の村人から差別を受け、キャラバンが放火されてしまう事態に陥った。

ワンダとピエトロはその場を離れたが、パニックとなったワンダの能力が制御不能に陥り、村の家に次々と火をつけていく。

暴徒化した村人たちに発見され、襲われそうになる二人だったが、それをある人物が救った。

それは長年生き別れになっていた、実の父であるマックス・アイゼンハートだった。

またの名をマグニートーという。

再会を果たした子どもたちに、マグニートーはスカーレット・ウィッチとクイック・シルバーの名を与えた。

そしてミュータントの権利を守るためのチームに加わるよう説得するのだった。

スカーレット・ウィッチの能力

スカーレット・ウィッチの能力

可能性を操る

ワンダはヘックスボルトという小規模な確率場を作り出すことができ、局所的にサイキックエネルギーを集中させることで対象の人物や物体を取り囲む量子確率場を歪めることができる。

これによってワンダは可能性や確率を変化させて相手を攻撃する。

また自分の身を守ることにも応用できる。

邪神クトーンの祝福

ワンダの能力が世界を揺るがすほどまでに成長したのは、「ワンダゴア山」で彼女が出産されたことに深い関係がある。

ワンダゴア山は悪魔や古き神々の牢獄として使われており、邪神クトーンが閉じ込められていた。

ワンダの出産時、クトーンは彼女の潜在能力を感じ取り、「祝福」を授けた。

これはいつの日かクトーンが解き放たれたときに、彼女を器として利用するための下準備だった。

この「祝福」によって混沌魔術が使えるようになったワンダは、魔術でミュータント能力を強化し、相乗効果的に能力が高まっていった。

ケイオス・マジック

自然の秩序にまで影響を及ぼすほど成長したワンダの能力は、世界そのものを作り変えることができる。

例えば「ミュータントなんかいらない」と彼女が口走れば、世界中のミュータントから能力が消え失せる。

このように可能性だけでなく現実すらも支配できるようになったワンダは、死者を甦らせたり、記憶や歴史そのものですら改変することができる。

スカーレット・ウィッチの活躍

スカーレット・ウィッチの活躍

ビジョンとの結婚と離婚

ビジョンがアベンジャーズに加わると、同じくメンバーだったワンダと強く惹かれ合った。

二人はやがて結婚し、スカーレット・ウィッチは魔術を使って二人の子どもまで生み出した。

しかし、子どもたちには魔王メフィストの魂の破片が含まれていた。

アベンジャーズと魔王メフィストの最終決戦のさなか、メフィストはスカーレット・ウィッチの子どもたちを吸収してしまった。

戦いには勝ったが、我が子を失い精神の均衡が崩れたワンダは、ビジョンと離婚した。

VSアベンジャーズ

魔王メフィストを倒すためとはいえ、自分の子どももろともメフィストを倒したアベンジャーズに怒りを募らせたスカーレット・ウィッチは、ビジョンをコントロールしてクインジェットに乗せるとそのままアベンジャーズ・マンションに激突させた。

さらにはビジョンのボディーから球体を出現させると、それを5体のウルトロンに変形させてアベンジャーズを襲わせたのだった。

これによりアベンジャーズは大きな打撃を受け、ホークアイビジョンアントマンが死亡した。

手が付けられないほど暴走したスカーレット・ウィッチを最終的に止めたのは、ドクターストレンジだった。

ストレンジアガモットの目を使って彼女を深い眠りに導くと、ようやく破壊活動は収まった。

しかし彼女の中にわだかまりは依然残り続けており、その感情はM-デイ事件などにつながっていく。

まとめ スカーレット・ウィッチの強さ

まとめ スカーレット・ウィッチの強さ

パワー:C⁺

耐久力:A

スピード:B⁺

知性:B

エネルギー:S

戦闘スキル:A

ハカセ
ハカセ

ということで、スカーレット・ウィッチの強さは・・・

B⁺  じゃ!!!!

魔術特化のヒーローとしてはまさに最強なのじゃ。

イカ
イカ

スカーレット・ウィッチの初登場は映画「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」!

マーベル映画を観るならU-NEXT!

ご自宅のテレビだけでなく、スマホやタブレットを使って時と場所を問わずに楽しめる動画コンテンツサービス、 U-NEXT !

マーベル映画は「アイアンマン」~最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まで見ることが可能!

ソニーピクチャーズのマーベルシリーズ「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」も見ることができます!

「X-メン」シリーズや「ローガン」も視聴可能!

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービス

U-NEXTは株式会社U-NEXT(ユーネクスト)が提供する国内最大規模の動画配信サービス。

2021年8月時点で配信されている見放題の動画コンテンツ数はなんと210,000本以上

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け映像作品の他にも、マンガやラノベ、雑誌なども扱っておりかなり幅広いラインナップ。

基本料金は月額2,189円(税込)ただし初回登録から31日間は無料

初回申し込み時に特典として有料コンテンツ視聴時などに使える600ポイントが必ず貰える(2021年8月時点)上に、無料期間のみで解約も可能です。

無料・有料コンテンツについて

U-NEXTの動画コンテンツは「基本料金のみの見放題」と、「有料レンタル(追加課金の必要あり)」の2種類があります。

見放題のコンテンツだけでも配信数は210,000本あり、基本料金だけでも十分に楽しめますが、見たい作品が基本料金を払った上で有料だったら…と心配される方もいるはず。

でも大丈夫!

契約後は基本料金の中から毎月U-NEXT内で使える1,200円/ポイントが付与されるので、基本料金だけで有料コンテンツも見ることが可能

参考までに、マーベル最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は199ポイントで視聴できます!

使わなかったポイントが映画館のチケットになる!

ポイントの使い道はレンタルコンテンツだけではなく、提携する映画館(イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ等)で使える映画チケットと引き換えることが可能!

ポイントは1ポイント=1円換算なので、初回登録特典の600ポイントを使えばそれだけで600円引きで映画が1本見れる計算に!

毎月付与される1,200ポイントも使い道がなかったり、余ったりした場合は観たい最新映画を映画館で使うことができるので無駄がない!

しかも通常1,800~1,900円する映画チケットが、ポイントで購入する場合1,400~1,500ポイントで購入でき、400~500円も割安に!

割引クーポン・映画チケットへの引き換えもスマホの操作だけで簡単にできるので、映画好きの方はお得に活用するべきですね。

U-NEXT内容まとめ

○ テレビ、スマホ、タブレットで21万本以上の映像コンテンツが見放題!

○ 雑誌(110誌以上読み放題)、マンガ、ラノベコンテンツも豊富!

○ 月額2,189円の中から1,200ポイントが付与され、有料コンテンツも楽しめる!

○ 余ったポイントは映画館で使える割安チケットにもなる!

○ 今なら無料トライアルで31日無料&600ポイントもらえる!途中解約も可能!

1つの契約で値段が変わらず4つまでアカウントを登録することもできる(プライバシー保護あり)ので、家族で楽しみたい方もオススメです。

更なる詳細は U-NEXT 公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました