【スパイダーマン】J・ジョナ・ジェイムソンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【スパイダーマン】J・ジョナ・ジェイムソンの強さ・能力について解説!【マーベル原作】スパイダーマン

スパイダーマンを目の敵にするデイリー・ビューグル社の編集長!

彼はスパイダーマンをニューヨークから追い出すためなら手段を選ばない!

J・ジョナ・ジェイムソンの誕生・能力・活躍

J・ジョナ・ジェイムソンの誕生・能力・活躍

J・ジョナ・ジェイムソンの基本情報

本名:ジョン・ジョナ・ジェイムソン・jr.

出身:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市

身長:180cm

体重:82kg

ライバル:スパイダーマン

初登場:1963年「AMAZING SPIDER-MAN」♯1

イカ
イカ

最近だと「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の最後に登場したキャラクターだよね。

ハカセ
ハカセ

どうして彼はそこまでスパイダーマンを憎むのじゃろう?

J・ジョナ・ジェイムソンが登場する映像作品

・映画「スパイダーマン」2002年

・映画「スパイダーマン2」2004年

・映画「スパイダーマン3」2007年

・映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」2019年
※【Disney+ (ディズニープラス)】で見放題配信中。

・映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」2021年

J・ジョナ・ジェイムソンの誕生

J・ジョナ・ジェイムソンの誕生

ジェイムソンの実の父親は、彼がまだ幼い時に家を出てしまっており、戦争の英雄として知られる義父に育てられた。

義父は周囲に称賛される英雄として外では振る舞っていたが、しかし家では酒を飲み明かすダメな人間だった。

ジェイムソンはそんな義父を見て、物事には必ず二面性があるのだと学習した。

高校生になると、ジェイムソンはデイリー・ビューグル社でアルバイトを始め、後に妻となるジョアンと出会う。

二人は若くして結婚すると、ジェイムソンは正式にデイリー・ビューグル社の記者として採用され順風満帆な人生を歩んでいた。

しかしジェイムソンが取材のため国を離れた時に、悲しい事件は起こった。

愛する妻が、マスクを被った犯罪者に殺されてしまったのだ。

怒り悲しんだジェイムソンは、この時からマスクを被る人間に対して不信感を持つようになり、一切信用しないことに決めた。

その後ジェイムソンは仕事に打ち込み編集長の地位にまで出世した。

するとスパイダーマンと呼ばれる人物が現れ、ヒーローと呼ばれるようになる。

物事には必ず二面性があることを知り、マスクを被った人物を信用しないジェイムソンは、スパイダーマンに対して攻撃的な報道を始めたのだった。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

J・ジョナ・ジェイムソンの能力

J・ジョナ・ジェイムソンの能力

怒り

J・ジョナ・ジェイムソンは特殊な能力を持たない通常の人間である。

彼は怒りを抑えることが苦手で、自分の信条に反するスパイダーマンという存在に対して一方的な憎悪を燃やしている。

スパイダースレイヤー

ジェイムソンはスパイダーマンを憎むあまり、自分の手で捕らえてその正体を暴いてやろうと考えた。

彼は資材を投じてスペンサー・スマイス博士を雇い、鋼鉄のボディを持つマシンを作らせた。

スパイダースレイヤーと名付けられたマシンに自ら乗り込んだジェイムソンは、スパイダーマンに戦いを挑んだがあっさりと敗北して怒り狂った。

スマイス博士はジェイムソンの注文を聞いて何度もマシンを作り直したが、スパイダーマンに勝てたことは一度も無く、それどころか開発中の事故で博士は命を落とした。

それでもジェイムソンは別の科学者にマシンの開発を依頼して計画を続行させている。

ヴィランの製造

スパイダースレイヤーの度重なる失敗を受けて、ジェイムソンは次なる手を考えた。

スパイダーマンはクモに似た特殊な能力を持っているため、同じように特別な能力を持った人物をぶつけるべきだという結論に至った。

そこで彼はまたしても資金をつぎ込んで科学者を雇い、遺伝子操作によってサソリの特徴を持つヴィラン、スコーピオンを誕生させた。

さらにハエの遺伝子コードを刷り込まれたハエの特徴を持つヴィラン、ヒューマン・フライも誕生させている。

しかし両者はスパイダーマンに敗北し、逆にヴィランから命を狙われるハメになったジェイムソンをスパイダーマンが助けたことでプライドはズタズタとなった。

これらの件については珍しく反省している。

訴訟

ヒーローたちに亀裂が入る大事件シビル・ウォーが起きた時、スパイダーマンは民衆から支持を得るため自分の正体がピーター・パーカーであることを明かした。

憎くてたまらないあのスパイダーマンの正体が、自分の会社で働く青年だったことに激怒したジェイムソンは、彼に対して訴訟を起こした。

単純な力比べで勝てないのならば、裁判所に訴えればいいのである。

ジェイムソンはピーター・パーカーを詐欺で訴えると、これまで払った給料を全額返還するよう求め、義理の娘であるシーハルクに裁判を任せた。

スパイダーマンの味方をしたいと考えつつも、家族の関係を壊したくないとも考えるシーハルクは、ジェイムソンの気がおさまるまで、裁判をあえて長引かせることにした。

アンチ・スパイダー・スクワッド

スパイダーマンに対する憎悪だけでニューヨークの市長にまで上り詰めたジェイムソンは、スパイダーマンを街から追い出すために特別戦術チームを結成した。

スパイダースレイヤーのマシンを応用した最新アーマーを兵士たちに装着させて出動させることで、スパイダーマンの仕事を奪いつつ、スパイダーマンの活動をけん制しようと考えた。

活動を制限されたかに思えたスパイダーマンだったが、あえて街に現れる回数を増やすことで、スパイダーマンが現れたら逐一出動しなければならないというスクワッドの決まりを逆手に取ることにした。

その結果、何度も出動することになったスクワッドの兵士たちは疲弊し、市の予算に大きな負担をかける結果となってしまった。

ジェイムソンは世間からの批判を浴び、スクワッドの活動を縮小した。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

J・ジョナ・ジェイムソンの活躍

J・ジョナ・ジェイムソンの活躍

スパイダーマンとの初遭遇

息子で宇宙飛行士のジョン・ジェイムソン(後のマンウルフ)がシャトルの事故に巻き込まれた時、現れたスパイダーマンによって命を助けられた。

それでもジェイムソンはスパイダーマンには裏があると考え、この事故こそスパイダーマンが画策して引き起こしたのだと噂を流した。

これに腹を立てたスパイダーマンも、ジェイムソンに対してからかうような態度を取るようになり、ジェイムソンはますます激怒した。

こうして二人の長く長く続く関係がスタートした。

家族になった宿敵

ジェイムソンの実の父親であるジェイは、彼がまだ幼い頃に家を出て行ってしまったのだが、数十年もの時を経てニューヨークに戻ってきていた。

しかしジェイはショッカーが仕掛けた地下鉄事故に巻き込まれ、命の危機に瀕していた。

そこに駆けつけたスパイダーマンがジェイを救うと、彼は礼と共に自分の息子がジェイムソンであることを明かしたのだった。

ジェイは息子とは違い、スパイダーマンに好意的であったため二人は親睦を深めていった。

そしてピーター・パーカーの叔母であるメイと出会うと、なんと二人は恋に落ちた。

やがてジェイとメイは結婚し、結婚式に訪れたピーターとジェイムソンは親類となった。

このことにジェイムソンは納得のいっていない様子だったが、二人の情熱を止められる者はいなかった。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

J・ジョナ・ジェイムソンの強さ

J・ジョナ・ジェイムソンの強さ

パワー:C⁺

耐久性:C⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:C

戦闘スキル:B

ハカセ
ハカセ

というわけで、J・ジョナ・ジェイムソンの強さは・・・

C⁺ じゃ。

彼の本領はメディアを使った攻撃なのじゃ!

イカ
イカ

ニューヨーク市民の税金使ってまでスパイダーマン追い出そうとしてたの面白すぎでしょ。

\⚡BLACK FRIDAY⚡セール開催中

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました