【キャプテン・アメリカ】ジャスパー・シットウェルの強さ・能力について解説!【マーベル原作】

【キャプテン・アメリカ】ジャスパー・シットウェルの強さ・能力について解説!【マーベル原作】ヒーロー

SHIELDの諜報員ジャスパー・シットウェル。

彼は情熱あふれる若手エージェントである。

ジャスパー・シットウェルの誕生・能力・活躍

ジャスパー・シットウェルの誕生・能力・活躍

ジャスパー・シットウェルの基本情報

本名:ジャスパー・シットウェル

出身:アメリカ、ユタ州ソルトレイクシティ

身長:180cm

体重:86cm

ライバル:ノーマン・オズボーン、スパイマスターなど

初登場:1966年「STRANGE TALES」♯144

イカ
イカ

映画「マイティ・ソー」で登場した、スキンヘッドに眼鏡が特徴的なSHIELDエージェントだよね。

ハカセ
ハカセ

原作じゃとハウリング・コマンドーの一員にもなる存在なのじゃ。

ジャスパー・シットウェルが登場する映像作品

・映画「マイティ・ソー」2011年

・マーベル・ワンショット「相談役」2011年

・映画「アベンジャーズ」2012年

・マーベル・ワンショット「アイテム47」2012年

・映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」2014年

・映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」2019年
※全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで見放題。

ジャスパー・シットウェルの誕生

ジャスパー・シットウェルの誕生

ジャスパー・シットウェルの生い立ちは不明であるが、若くしてSHIELDに入るとその熱意や真面目さで長官のニック・フューリーも一目置く存在になった。

フューリーはシットウェルをスターク・インダストリーズに派遣し、SHIELDとの連絡役に抜擢した。

あまりにも生真面目な態度にスタークは最初こそシットウェルを軽視していたが、彼の仕事に対する姿勢を見るうちに考えを改めるようになっていった。

Amazonタイムセール開催中

ジャスパー・シットウェルの能力

ジャスパー・シットウェルの能力

戦闘スキル

ジャスパー・シットウェルは超人的なパワーを持たない通常の人間、またはゾンビである。

SHIELDのエージェントになるため、シットウェルは度重なる戦闘訓練を受けているため、それなりに高い戦闘スキルを持つ。

様々な武器の取り扱いや素手での格闘に長けている。

\Amazonタイムセール開催中/

MARVELレジェンドシリーズ ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー ブラックパンサー 6インチ(15 cm) MCUアクションフィギュア アクセサリー2個付き
created by Rinker

ジャスパー・シットウェルの活躍

ジャスパー・シットウェルの活躍

VSグレイ・ガーゴイル

グレイ・ガーゴイルがスターク・インダストリーズを襲撃した時、シットウェルはトニー・スタークを逃がしてヴィランに一人で立ち向かった。

この行動はスタークがアイアン・アーマーを装着するための時間を稼ぐためのものであった。

しかしアイアンマンが到着するも、グレイ・ガーゴイルの能力によって空中で石化させられてしまう。

シットウェルは機転を利かせ、落下し地面に叩き付けられそうになったアイアンマンを、砂を積んだトラックを動かして荷台で受け止める活躍を見せる。

しかし石化しパワーダウンしたアーマーからトニーを救出できない時間が長引くと、そこに目をつけたマギアがアーマーごとトニーを連れ去ってしまう。

シットウェルはSHIELDの情報網を駆使してアイアンマンを追跡し、マギアとAIMの陰謀に巻き込まれていった。

マダム・マスクとの関係

ホイットニー・フロスト/マダム・マスクと出会ったシットウェルは、彼女の思わせぶりな態度に引っ掛かりまんまと好意をもつようになっていった。

しかしマダム・マスクの狙いはトニー・スターク本人とその周辺の情報を探るためで、色仕掛けは情報を引き出す手段だった。

そのことを知らないシットウェルは、フロストを疑うトニーと対立するようになった。

その後彼女がマギアの長であることが判明しても、シットウェルはフロストへの思いを断ち切れず、彼女がスパイだと分かった上で逃亡の手助けをするなどしSHIELDエージェントとして自覚のない行動を取った。

自らの行動を反省するためトニーの元を離れてSHIELDの基地へと戻ったシットウェルは、ニック・フューリーと共にアイアンマンの支援をする仕事に精を出した。

この任務中に、マダム・マスクが乗っているとされるジェット機が墜落するのを目撃し、彼女は死亡したものとされた。

しかし実は生きており、再びトニーに近づくと今度は彼に対する色仕掛けを行ったため、シットウェルは嫉妬のあまりまたトニーの近くで働くようになった。

そのような出来事を繰り返しているうちにフロストの内心に変化が訪れ、彼女もまたシットウェルに好意を寄せるようになっていた。

シットウェルがスパイマスターと対戦し重傷を負った際には彼を本気で心配し無事を祈ったほどだった。

しかし色仕掛けを受けたトニーもフロストに対する未練を抱えており、彼女をめぐって二人は度々対立している。

ハウリング・コマンドーズへの加入

オバディア・ステインがスターク・インダストリーズを手中に収めると、シットウェルはアイアン・アーマーとその技術がヴィランの手に渡るのを防ぐため奔走した。

しかしこの任務は失敗に終わり、消沈したシットウェルはSHIELD基地へ戻ることになった。

やがてSHIELDがライフ・モデル・デコイ(LMD)の反乱軍デルタイツに侵略される事件が発生。

SHIELDは完全に掌握されると偽のシットウェルが新たな長官を名乗り、組織の再編成を行った。

このことから本物のシットウェルは死亡したものと思われていたが、その後実はヒドラによって本物の彼が保存されていることが判明。

ヒドラの洗脳を受けたシットウェルは上官であるニック・フューリーと戦わされるが、その戦いの中で自分自身を取り戻すことに成功する。

その後シットウェルはノーマン・オズボーン(グリーンゴブリン)率いるHAMMERに対抗するため、現代版のハウリング・コマンドーズに参加。

しかしウィンター・ソルジャーの調査中に洗脳を受けたブラック・ウィドウに撃たれ、死亡している。

ゾンビ化

シットウェルはゾンビ化してよみがえった。

理性を残しており世界のためにまだ働く意思を持つシットウェルは、超自然的な脅威に対処する別のハウリング・コマンドーズに所属することになった。

チームメイトにはダム・ダム・デュガン(LMD版)、ティーン・アボミネーション、ウォー・ウルフ、ヒットモンキーがおり、ゾンビとなった今でも彼は世界に貢献している。

Amazonタイムセール開催中

ジャスパー・シットウェルの強さ

ジャスパー・シットウェルの強さ

パワー:C⁺

防御力:C⁺

スピード:C⁺

知能:B

エネルギー:C

戦闘スキル:B⁺

ハカセ
ハカセ

というわけで、ジャスパー・シットウェルの強さは・・・

C⁺ なのじゃ。

通常の人間ではあるが、それなりの知能と高い戦闘スキルを持つ人物なのじゃ。

イカ
イカ

映画だとヒドラに寝返っていたり、惨殺されたりと残念なキャラクターだったね。

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

もちろんパソコンだけでなく、タブレットやスマホでも楽しめます。

2022年6月より、「スパイダーマン」シーリーズも視聴できるようになりました!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+ (ディズニープラス)】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、SONYやNETFLIX、huluなどが制作した映画・オリジナルドラマ・アニメも【Disney+ (ディズニープラス)】が配信権を取得しているため、「スパイダーマン」シリーズや「デアデビル」、「ヒットモンキー」を一度に視聴できるのは【Disney+ (ディズニープラス)】だけとなっています。

Disney+ (ディズニープラス)】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(28タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン

・ドクター・ストレンジ
・アベンジャーズ など
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(7タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・ミス・マーベル
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスから
 Disney+へ移行し6月29日より配信開始。
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の70作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+ (ディズニープラス)】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)
・「ムーンナイト」(2022年)
・「ミズ・マーベル」(2022年)
・「シーハルク」(2022年)

ー今後配信予定ー


・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シークレット・インベージョン」
 (2023年春配信予定)
・「ロキ」シーズン2
 (2023年夏配信予定)
・「エコー」
 (2023年夏配信予定)
・「アガサ:コヴン・オブ・カオス
 (2023年冬配信予定)
・「アイアンハート」
 (2023年配信予定)
・「デアデビル:ボーン・アゲイン」
 (2024年春配信予定)
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「アーマー・ウォーズ」
・「ワンダーマン」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+ (ディズニープラス)】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

もちろん途中解約による追加料金は発生しないので、時間のある連休中にだけ契約するのもアリ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+ (ディズニープラス)】では現在、オリジナルアニメーション「ホワット・イフ…?(What If…?)」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「ホワット・イフ…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そして実際に、アニメで初登場を果たした「キャプテン・カーター」が「マルチバース・オブ・マッドネス」にも登場して大きな話題となりました。

そのため今後、映画を最大限楽しむためには、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

「ホワット・イフ…?」シーズン2の配信は2023年に【Disney+ (ディズニープラス)】で配信が予定されています。

今後【Disney+ (ディズニープラス)】で公開される予定のオリジナルアニメ作品をまとめたのでご覧ください!

現在配信中ー

・「ホワット・イフ…?」(2021年)
・「ヒットモンキー」(2021年)
・「アイ・アム・グルート」(2022年8月10日)

ー今後配信予定ー

・「ホワット・イフ…?」シーズン2
 (2023年初頭配信予定)
・「X‐MEN´97」
 (2023年配信予定)
・「スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー」
 (2024年配信予定)

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+ (ディズニープラス)】公式サイトでご確認ください。↓

サブスクで動画をサクサク見るなら、TVCMでお馴染みの「超」高速インターネット【NURO 光】がオススメ!

\今なら45,000円キャッシュバック中/

超高速インターネット下り最大2Gbps NURO光(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました