【マーベル映画】『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ、登場ヒーロー・ヴィラン一覧【MCUネタバレ注意】

【マーベル映画】『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ、登場ヒーロー・ヴィラン一覧【MCUネタバレ注意】ヒーロー
【マーベル映画】『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ、登場ヒーロー・ヴィラン一覧【MCUネタバレ注意】
  1. 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』基本情報
  2. 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ
      1. サム・ウィルソンとの出会い
      2. VSバトロック
      3. インサイト計画
      4. ペギーとの再会
      5. ウィンター・ソルジャーの襲撃
      6. キャプテン・アメリカVSウィンター・ソルジャー
      7. ニック・フューリーの死
      8. 逃亡者キャプテン・アメリカ
      9. アーニム・ゾラの登場
      10. ファルコン
      11. ウィンター・ソルジャーの正体
      12. ラストミッション
      13. エピローグ
  3. 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の登場人物
    1. 映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヒーロー
      1. スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ
      2. ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ
      3. サム・ウィルソン/ファルコン
      4. ニック・フューリー
      5. マリア・ヒル
      6. シャロン・カーター/エージェント13
      7. マーガレット・エリザベス・“ペギー”・カーター
      8. ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ
      9. ピエトロ・マキシモフ/クイックシルバー
    2. 映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヴィラン
      1. ジェームズ・ブキャナン・“バッキー”・バーンズ/ウィンター・ソルジャー
      2. アレクサンダー・ピアース
      3. ブロック・ラムロウ
      4. アーニム・ゾラ
      5. ジョルジュ・バトロック/バトロック・ザ・リーパー
      6. ジャック・ロリンズ
      7. ヨハン・シュミット/レッドスカル
      8. ヴォルフ・ガング・フォン・ストラッカー/バロン・ストラッカー
    3. その他の登場人物
      1. ジャスパー・シットウェル
      2. スターン
      3. ホーリー
  4. 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の感想
  5. マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!
    1. Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク
    2. Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実
    3. Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品
  6. Disney+のオススメポイントまとめ

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』基本情報

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』基本情報

監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
脚本:クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー
原作:ジャック・カービー、ジョー・サイモン『キャプテン・アメリカ』
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ヴィクトリア・アロンソ、ルイス・デスポジート、アラン・ファイン、マイケル・グリロ、スタン・リー
主演:クリス・エヴァンス
製作会社:マーベル・スタジオ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開:2014年4月19日
上映時間:136分
製作費:170,000,000ドル
興行収入:714,264,267ドル

イカ
イカ

主人公の所属する組織が既に敵の手に落ちていたという衝撃の展開が熱い映画だよね!

ハカセ
ハカセ

次回作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」へつながる重要な伏線が多数あるのじゃ!

\Amazon初夏セール開催中/

MARVEL マーベルレジェンドシリーズ What If…? ドクター・ストレンジ・シュプリーム 6インチ アクションフィギュア 正規品 ビルド・ア・フィギュア・パーツ付き
created by Rinker

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ

サム・ウィルソンとの出会い

映画「アベンジャーズ」におけるニューヨークでの戦いから2年後、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースはワシントンD.C.を拠点とし、諜報機関S.H.I.E.L.D.のニック・フューリーの下で働きながら生活していた。

20kmを約30分で走るという驚異的なペースで早朝のランニングをこなしていた彼は、第58落下傘部隊に所属し、現在は退役軍人省で働くサム・ウィルソンと出会った。

二人は戦場での苦労を分かち合うと、サムは今度退役軍人省に来た際には声をかけてくれとスティーブに声をかけた。

その後新たなミッションに向かうため、スティーブは迎えに来たナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウが運転する車に乗り込んだ。

VSバトロック

インド洋を航行中だったS.H.I.E.L.D.の船舶「レムリア・スター」が、ジョルジュ・バトロック/バトロック・ザ・リーパーによって占拠さる事件が発生し、積み荷である移動式の衛星打ち上げプラットフォームが奪われた。

スティーブとナターシャ・ロマノフは、ブロック・ラムロウが率いる対テロ作戦部隊S.T.R.I.K.E.と共に人質の救出へ向かっていた。

今回の任務がニック・フューリーの尻拭いだと分かるとうんざりした様子のスティーブだったが、輸送機が目標の上空に到着するとパラシュートも身に着けずダイブした。

海から碇の鎖を伝って船舶に侵入したスティーブは、ものの数分で傭兵たちの約半数を撃破した。

その後ナターシャやS.T.R.I.K.E. と合流すると他のテロリストを倒して人質の解放にも成功し、残りはリーダーであるバトロックだけとなった。

スティーブは強力な足技を繰り出すバトロックにやや苦戦したものの、最終的には敵を超えるアクロバットな足技を披露して昏倒させた。

その直後にナターシャが船のコンピュータからデータを取り込んでいるところを見つけると、彼女がフューリーから人質救出とは別に、機密情報を持ち帰るという指令を受けていたことを知り、スティーブは彼女を責め立てた。

二人が口論をしている間にバトロックが意識を取り戻すと、彼は手榴弾を投げつけ船からの逃亡に成功したのだった。

インサイト計画

S.H.I.E.L.D.本部トリスケリオンへと帰還したスティーブは、ニック・フューリーに嘘をつくのをやめられないのかと批判したが、議論は平行線のまま終わる。

その後フューリーはS.H.I.E.L.D.が進める「インサイト計画」の全貌をスティーブに明かした。

これは打ち上げたスパイ衛星によって敵を捉え、3隻のヘリキャリアによってテロリストに先制攻撃するというものだった。

しかしスティーブは全人類に銃口を向け続け、悪さをする前に罰する「インサイト計画」に疑問を持った。

ペギーとの再会

スミソニアン博物館を訪れたスティーブは、そこで催されていたキャプテン・アメリカの栄光を辿る展覧会を鑑賞し、親友のバッキーや元恋人ペギーとの思い出に浸っていた。

その後ペギーがクラス老人ホームを訪問したスティーブは、死期の迫った彼女に今後正しいことのために戦えるのか自信がないと打ち明けた。

そんな彼にペギーは「最善をつくすしかないわ。あなたは世界を救った」と、優しくエールを送ったのだった。

ウィンター・ソルジャーの襲撃

ナターシャが持ち帰ったデータの解析を試みたフューリーだったが、ファイルが自分の名義で封印されており、それなのに自分の権限では封印を解除できないことを不審に思った彼は、世界安全保障委員会のアレクサンダー・ピアースと面会し、インサイト計画の延期を求めた。

ピアースはその申し出に同意し、その代わりに姪のパーティーにアイアンマンを登場させてくれてと冗談めかした。

その後フューリーは疑念を調査するためマリア・ヒルをワシントンに呼び出し、車で移動していた。

するとそこに偽装した警察車両が突撃し、フューリーは何者かが指揮する敵の部隊に包囲されてしまう。

車両に搭載されていた兵器を駆使してその場から脱出することができたフューリーだったが、追手を振り切って市街地に出ようとした彼の前に、黒いマスクを着用したウィンター・ソルジャーが立ち塞がった。

ウィンター・ソルジャーが発射した爆弾がフューリーの車両下部に取りつくと爆発し、車は宙を舞ってひっくり返った。

フューリーはビームを発射できる機械を使って地面に穴を開け、地下に逃げ込むことに成功したが、深い手傷を追った。

キャプテン・アメリカVSウィンター・ソルジャー

その頃スティーブは退役軍人省を訪れ、先日友人となったサムと言葉を交わしていた。

サムの「あんたは何がしたい?」という問いに、スティーブは「分からない」と返し、自分の進むべき道を模索している現状が様子がうかがえた。

夜になって帰宅したスティーブは、隣の部屋に住む看護師のケイトと会話した際、自室のステレオが点けっぱなしになっていることを指摘され侵入者の存在を疑った。

罠を警戒し窓から自室に侵入したスティーブは、そこで負傷したフューリーと対面した。

フューリーはスティーブに、この部屋が盗聴されていることと、 S.H.I.E.L.D.が何者かの手に落ちたととを伝えた。

しかしその直後フューリーが狙撃を受けて倒れると、スティーブに機密情報の入ったデータを渡し「誰も信じるな」という言葉を残して意識を失った。

するとケイトが銃を構えて部屋に現れ、彼女が実はニック・フューリーからスティーブを護衛するよう言い渡されたS.H.I.E.L.D.の「エージェント13」だったことが判明する。

スティーブはその場を彼女に任せると、狙撃犯のウィンター・ソルジャーを追った。

追いついたスティーブは盾を投げつけたが、敵は盾をたやすく片手で受け止めると、スティーブに向けて投げ返し姿を消した。

ニック・フューリーの死

病院に搬送され手術を受けるフューリーの元に、スティーブ、ナターシャ・ロマノフ、マリア・ヒルが駆け付けた。

マリア・ヒルからフューリーを撃った銃弾の詳細を聞かされたナターシャは、敵がソ連に関係する人物であることを確信した。

その後手術のかいなく、フューリーの死亡が確認された。

病院でフューリーの移送を見届けた後、スティーブはラムロウからS.H.I.E.L.D.本部へ戻るよう言われた。

スティーブはその際、受け取っていたデータをこっそりと病院の自動販売機の中に隠した。

逃亡者キャプテン・アメリカ

本部に戻ったスティーブはピアースと面会し、そこで全ての黒幕はフューリーであったことを知らされた。

フューリーは船舶で手に入れたデータを他所に高く売りつけるつもりだったが、客と話がこじれてバトロックに始末されたというのだ。

しかしスティーブは、彼はそのようなことをする人物ではないと否定し、フューリーから受け取ったデータの在処をピアースには明かさなかった。

するとピアースは、スティーブに対して「友人を殺されたからには誰にも容赦はしない」と宣戦布告めいた言葉を伝えたのだった。

ピアースのオフィスを出たスティーブがエレベーターに乗り込むと、同時にラムロウとその部下たちが乗り込み、そして次の階また次の階と職員が乗り込んできたことでエレ―ベータ内は満員状態となった。

違和感を感じたスティーブはこれが敵の襲撃であることを見破り、一斉に襲い掛かってきたS.T.R.I.K.E.チームを撃破するとバイクでの逃亡に成功したのだった。

逃亡犯として追われる身となったスティーブはナターシャと合流し、彼女からフューリーを殺害した人物が50年間で20件もの暗殺を請け負ったとされる伝説の殺し屋であることを知らされた。

アーニム・ゾラの登場

回収したデータを使い手掛かりがニュージャージーにあることを突き止めた二人は、昔スティーブが訓練をした基地でS.H.I.E.L.D.結成の場所となった格納庫を見つけた。

潜入した二人は地下に隠されていた古いスーパーコンピュータを見つけ、起動させるとモニターにアーニム・ゾラの顔が映し出された。

アーニム・ゾラは1972年に不治の病を宣告されてからというもの、自分の頭脳を後世にまで残すため6万mにも及ぶテープに自分の人格を移していたのだった。

S.H.I.E.L.D.結成時に科学者として働いていたゾラは、内部で密かにヒドラを再結成させていたことを明かし、70年もの間争いを作り出してコントロールしてきたこと伝えた。

そして思い通りにならない人物が現れた時は、フューリーと同じようにウィンター・ソルジャーを使って暗殺しており、犠牲者の中にはトニー・スタークの父親であるハワード・スタークも含まれていた。

さらにヒドラの最終的な目的は「インサイト計画」の発動であることが判明したが、その理由までは分からなかった。

するとナターシャが格納庫に向けて短距離ミサイルが発射されたことに気付き、二人は咄嗟に地面の窪みに避難した。

なんとか生き延びたスティーブは、気絶したナターシャを抱えてその場を後にしたが、到着したラムロウが生存の痕跡を見つけたため、連絡を受けたピアースがウィンター・ソルジャーに二人の殺害を依頼した。

ファルコン

二人はサム・ウィルソンに助けを求め、一時的に匿ってもらうことになった。

二人は短距離ミサイルの発射権限を持つピアースと、ゾラのアルゴリズムが搭載されていた船舶に乗り合わせていたS.H.I.E.L.D.エージェントのジャスパー・シットウェルがヒドラの一員であると推論し、シットウェルを捕まえ情報を聞き出そうと考えた。

しかしお尋ね者となっている二人がシットウェルに近づくことは容易ではなく、計画が暗礁に乗りかかるとサムが協力を申し出た。

スターン議員との会食を終えたシットウェルが店から出てきたところを脅迫し、人気のない屋上に連れ出して尋問したが吐かなかったため、ナターシャは容赦なく彼を突き落とした。

するとサムが落下傘部隊に所属していた頃の装備である高性能ウィング・パック「EXO-7ファルコン マーク1」を身に着けて現れ、シットウェルを屋上に連れ戻すと恐怖のあまり彼は簡単に口を割ったのだった。

ゾラの作ったアルゴリズムを搭載した「インサイト計画」を発動させることで、キャプテン・アメリカなどのヒドラの脅威となる存在(ブルース・バナーやドクター・ストレンジ)だけでなく、未来を予測し将来邪魔になる可能性のある人物すらも一掃し、その後でヒドラが世界を支配するという計画だったことが判明する。

三人はシットウェルを使ってDNAスキャンをクリアし、計画を阻止するため車でS.H.I.E.L.D.本部へと向かったが、その途中で急襲を仕掛けてきたウィンター・ソルジャーにシットウェルを始末されると激しい戦闘となった。

ウィンター・ソルジャーの正体

戦闘の中でスティーブがウィンター・ソルジャーのマスクをはぎ取ると、その正体がかつての親友で1975年に谷底に落ちて死亡したはずのバッキーだったことが分かった。

バッキーはヒドラの捕虜となった際に人体実験を受けており、それで谷底から落下しても生き延びることができていたのだが、その後ゾラに回収されると洗脳を受けて暗殺者に仕立て上げられていたのだった。

ウィンター・ソルジャーが姿を消した後、三人は駆けつけたS.T.R.I.K.E.に逮捕されるが、輸送車両内でマリア・ヒルによって救い出されると、死を偽装することで難を逃れていたフューリーと再会した。

その頃戦闘で損傷した左腕のサイバネティック・アームの修理をうけていたウィンター・ソルジャーの元にピアースが現れると、任務の報告をするよう迫った。

しかしウィンター・ソルジャーはスティーブ・ロジャースと再会したことで記憶が混乱していたため、ピアースは非情にも装置を使って彼の記憶を消去するよう指示を出したのだった。

ラストミッション

インサイト計画の阻止を決意した一同は、ヘリキャリアに直接乗り込みコントロール・チップを交換することで自滅させる作戦を実行に移した。

世界安全保障委員会のメンバーがヘリキャリアの発進を見届けるためS.H.I.E.L.D.本部に集められたところで、スティーブはトリスケリオンで働く者たちにヒドラの陰謀を放送で暴露した。

放送を聞いたエージェント13を含む幾人かはヒドラへの抵抗を試みたが、ラムロウによってヘリキャリアが発進させられてしまったためスティーブとサムはそれぞれヘリキャリアに侵入するとチップの交換に成功した。

しかしあと一機というところでウィンター・ソルジャーが現れ、サムのウィング・パックを破壊して無力化するとキャプテン・アメリカとの一騎打ち持ち込んだ。

その頃世界保障委員会のメンバーに変装していたナターシャがピアースとその護衛の武装を解除させ、ヒドラの行動をネットを通じて全世界に公開させようとしていた。

到着したフューリーとピアースの網膜スキャンによって情報をネット上に公開することには成功したが、本部に入る際身に着けることを指示されたIDバッジに兵器が仕込まれており、形勢が覆されてしまう。

トリスケリオンに戻ったサムは、マリア・ヒルの指示でピアースの元に向かうラムロウを足止めし一騎打ちとなっていた。

スティーブは重傷を負いながらもウィンター・ソルジャーとの戦いを制し、寸前のところでヘリキャリアの攻撃を止めることに成功、そしてヘリキャリアを互いに同士討ちさせることでヒドラの計画を完全に阻止した。

それを見届けたナターシャは自ら電流を浴びてバッジの兵器を破壊し、人質を失ったピアースをフューリーが射殺した。

落下したヘリキャリアはトリスケリオンに衝突すると、ラムロウを巻き込んで建物ごと崩壊した。

ラムロウと戦っていたサムは41階の窓から飛び出すとフューリーとナターシャの乗るヘリに救出され、事なきを得た。

そして墜落するヘリキャリアの中、ウィンター・ソルジャーは落ちてきた鉄骨の下敷きになり身動きがとれなくなっていた。

スティーブはそんな彼を見捨てようとせずに救い出すと、盾を捨てて過去を思い出せるよう語り掛けた。

バッキーはスティーブを一方的に痛めつけたが、足場が崩落しポトマック川へスティーブが投げ出されると彼の後を追い、救出して姿を消した。

エピローグ

フューリーは死を偽装したままヒドラの残党を追って東ヨーロッパへと旅立ち、スティーブとサムはナターシャから得た情報を元にウィンター・ソルジャーを追跡することにした。

ナターシャによって計画が暴かれたことを懸念したヒドラの研究員が、バロン・ストラッカーに対して今後の方針を窺った。

バロン・ストラッカーは残っているヒドラの施設をヒーローに攻撃させて時間をかせぎつつ、映画「アベンジャーズ」でロキの使用した杖セプターの研究を急がせるよう指示を出した。

そして彼は「奇跡の時代」の始まりを宣言し、ガラス張りの部屋に監禁された若い双子の出番がいずれ来るだろうと予言した。

\AmazonGWセール開催中/

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の登場人物

イカ
イカ

よく見るとウィンター・ソルジャーがハワード・スタークを暗殺した事実が、この作品で示唆されているんだよね。

ハカセ
ハカセ

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」と「シビル・ウォー」につながる伏線が満載なのじゃ。

映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヒーロー

映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヒーロー

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

第二次世界大戦中にアメリカを救いながらも消息を絶ち、70年後の現代に復活した伝説の英雄。

映画「アベンジャーズ」後はS.H.I.E.L.D.のエージェントとして活動しており、ニック・フューリーの指示の下でナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウや S.T.R.I.K.E. のチームと共に任務に当たる。

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

映画「アイアンマン2」で初登場を果たした、スパイとして高度な訓練を受けたS.H.I.E.L.D.エージェント。

映画「アベンジャーズ」後、S.H.I.E.L.Dのエージェントとして活動するようになったスティーブのパートナーを務めている。

サム・ウィルソン/ファルコン

ウィング・パック「ファルコン」を駆使して戦う、空中戦闘の訓練を受けた元落下傘兵。

S.H.I.E.L.Dから追われる身となったスティーブとナターシャに協力を申し出た。

MCUでは最初の黒人ヒーローであり、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」では主役の一人を務めた。

ニック・フューリー

S.H.I.E.L.D.の長官。

本作で「人を信じた結果右目を失った」と眼帯を身に着けた経緯をスティーブに語ったが、映画「キャプテン・マーベル」でそれが嘘だったことが判明する。

マリア・ヒル

映画「アベンジャーズ」で初登場した、S.H.I.E.L.D.の副長官を務める優秀なエージェント。

ニック・フューリーの補佐役を務める。

シャロン・カーター/エージェント13

ペギー・カーターの姪で、S.H.I.E.L.D.のエージェント。

看護師「ケイト」を装ってスティーブのアパートの隣人となり、彼を護衛するようフューリーから指示を受けていた。

次回作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にも登場し、その後長らく出番がなかったが、2021年公開のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でその後の姿が描かれた。

マーガレット・エリザベス・“ペギー”・カーター

第二次世界大戦中、「エージェント・カーター」のコードネームでSSRに所属し、S.H.I.E.L.D.創設の中心人物も務めたスティーブの元恋人。

現在は老人ホームに入居している。

次回作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で最後の姿が描かれた。

ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ

バロン・ストラッカーがセプターに内蔵されたインフィニティ・ストーンのひとつ、マインド・ストーンを使った研究により生み出した、特殊な能力を持つ双子の一人。

テレキネシス能力を使い、物体を宙に浮かせていた。

本作で初登場し、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」にて再登場を果たす。

ドラマ「ワンダヴィジョン」では主役を務めた。

ピエトロ・マキシモフ/クイックシルバー

バロン・ストラッカーがセプターに内蔵されたインフィニティ・ストーンのひとつ、マインド・ストーンを使った研究により生み出した、特殊な能力を持つ双子の一人。

高速で移動することができる。

本作で初登場し、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」にて再登場を果たす。

その後ドラマ「ワンダヴィジョン」でも意外な形で再登場する。

\Amazon初夏セール開催中/

映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヴィラン

映画「キャプテン・アメリカ」 に登場するヴィラン

ジェームズ・ブキャナン・“バッキー”・バーンズ/ウィンター・ソルジャー

50年もの間、闇の世界で活躍してきた伝説的暗殺者。

その正体は、前作「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」で死亡したと思われていたバッキー・バーンズで、実は谷底へ落下したあとアーニム・ゾラに回収されていたことが本作で判明する。

ヒドラによって欠損した左腕にサバネティクス・アームを取り付けれられて強化された上に、記憶を消去され、暗殺者として働くよう洗脳されていた。

次回作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で再登場する他、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」では主役の一人を務めた。

アレクサンダー・ピアース

S.H.I.E.L.D.の理事を務める高官で、世界安全保障委員会とのパイプ役を務める。

フューリーとは古い同志であり、彼をS.H.I.E.L.D.長官に推薦した人物でもあるが、ヒドラの中心的な存在だった。

物語の終盤でフューリーによって射殺された。

ブロック・ラムロウ

S.H.I.E.L.D.の中でも特別任務を請け負うチームS.T.R.I.K.E.のリーダー。

ヒドラの一員であり逃亡犯となったスティーブとナターシャを執拗に追撃する。

本作のラストで全身火傷の重症を負ったが生きており、次回作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では「クロスボーンズ」となって登場する。

アーニム・ゾラ

前作「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」でSSRの捕虜となり、戦後は創設間もないS.H.I.E.L.D.の活動に携わったスイス人科学者。

S.H.I.E.L.D.で働きながら裏で新たなヒドラを結成させた張本人で、本作では6万メートルに及ぶ大量のテープに意識を映したAIとして登場する。

最終的にはテープが保管されていた格納庫ごと短距離ミサイルで吹き飛ばされた。

ジョルジュ・バトロック/バトロック・ザ・リーパー

フランス系アルジェリア人の傭兵。

部下を率いてS.H.I.E.L.D.の船舶「レムリア・スター」を襲撃したが、キャプテン・アメリカに敗れて逃亡し、その後S.H.I.E.L.D.に捕らえられニック・フューリー暗殺の汚名を着せられていた。

その後脱獄に成功したようで、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」で再登場する。

ジャック・ロリンズ

オールバックの髪型が特徴的な、S.T.R.I.K.E.のメンバーでラムロウの片腕的存在。

ヨハン・シュミット/レッドスカル

アーニム・ゾラが見せた過去の映像の中に登場する。

ヴォルフ・ガング・フォン・ストラッカー/バロン・ストラッカー

ロボット工学と人工知能に精通しているヒドラの現リーダー。

映画「アベンジャーズ」でS.H.I.E.L.D.が回収したロキの杖を使い、人間に能力を与える実験を行っている。

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で再登場する。

\AmazonGWセール開催中/

その他の登場人物

その他の登場人物

ジャスパー・シットウェル

S.H.I.E.L.D.の士官クラスのエージェント。

ヒドラの一員であり、インサイト計画実行の主要人物として登場したが、スティーブたちに情報を漏らしたことでウィンター・ソルジャーに始末された。

スターン

映画「アイアンマン2」でトニー・スタークにアイアンマン・アーマーの引渡しを要求したアメリカ上院議員。

本作で彼もヒドラの一員であったことが判明し、物語のラストで逮捕された。

ホーリー

世界安全保障委員会の役員を務めるイギリス人女性で、映画「アベンジャーズ」にも登場した。

他の役員はピアースによって殺害されたが、彼女だけはブラック・ウィドウが変装し成り代わっていたため無事だった。

\Amazon初夏セール開催中/

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の感想

いかがだったでしょうか。

前作「ザ・ファースト・アベンジャー」から舞台を現代に移したことで、ハイテク武器での戦闘や派手なカーチェイスが可能となり、見る者を十分に楽しませてくれました。

また逃亡者として追われる姿がスリリングに描かれ、手に汗握る展開となっています。

「アベンジャーズ」や「アイアンマン」シリーズなど過去に登場したキャラクターのその後を描きつつも、新たな物語に向けて伏線を張り巡らせることで次回作への期待を持たせる演出も最高でした。

個人的には本作のブラック・ウィドウの髪形が一番似合っていて好きです。

マーベル映画・ドラマ・アニメを観るなら【Disney+】!

【サブスク】マーベル映画・ドラマ・アニメを見るならDisney+!【MCU・X‐MEN】

現在までに展開されているマーベル原作の映像作品(映画・ドラマ・アニメ)は、公開予定も含めると70作品以上!

そのほとんどを網羅し、一度に視聴できる見放題サイトは【Disney+】だけ!

運営:ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション

サービス開始:2019年11月12日

世界登録者数:約1億2900万人(2022年2月現在)

料金:990円(税込)/月額プラン 9,900円(税込)/年額プラン

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

Disney+をオススメする理由①:MCU作品が見放題の唯一のサブスク

現時点でマーベル映像作品を見放題で視聴できるサブスクは、【Disney+】のみであることをご存知でしょうか?

さらに近年では、NETFLIXやhuluなどが制作したオリジナルドラマ・アニメも【Disney+】が配信権を取得しているため、「デアデビル」や「ヒットモンキー」も視聴できるのは【Disney+】だけとなっています。

【Disney+】で視聴できるマーベル映像作品を一覧にしてまとめたのでご覧ください。

MARVEL作品一覧見放題◎×
MARVELスタジオ製作【映画】作品(25タイトル)
・アイアンマン
・キャプテン・アメリカ
・マイティ・ソー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アントマン
・アベンジャーズ など
※アイアンマン1、インクレディブル・ハルクのみ配給元が違うため除く
MARVELスタジオ製作【ドラマ・アニメ】作品(6タイトル)
・ワンダヴィジョン
・ファルコン&ウィンター・ソルジャー
・ロキ
・ホークアイ

ムーンナイト
・Whai If…? など
スパイダーマン【映画】作品
・旧3部作
・アメイジング2部作
・MCU版3部作

スパイダーマン:スパイダーバース
・ヴェノムシリーズ
※版権の所有元がソニーであるため視聴不可「シビル・ウォー」は視聴可
×
20世紀FOX配給【映画】作品(全13タイトル)
・X‐MENシリーズ
・ウルヴァリンシリーズ
・ローガン

・デッドプールシリーズ
・ニュー・ミュータント
NETFLIX製作【ドラマ】シリーズ(全6タイトル)
・デアデビル
・ルークケイジ
・ジェシカ・ジョーンズ
・アイアンフィスト
・パニッシャー
・ディフェンダーズ

※2022年3月から放映権利がネットフリックスからDisney+へ移行
abc制作【ドラマ】シリーズ(全3タイトル)
・エージェント・カーター
・エージェント・オブ・シールド

・インヒューマンズ
hulu制作【ドラマ・アニメ】シリーズ(全3タイトル)
・ランナウェイズ
・ヘルストローム

・ヒットモンキー
※huluでは視聴不可
フリーフォーム制作【ドラマ】シリーズ(全1タイトル)
・クローク&ダガー

上記の60作品近いタイトルが見放題で視聴できるサブスクは、現時点で【Disney+】だけ!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルドラマ作品の充実

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界を十分に楽しむためには、映画だけでなくドラマ・アニメ作品の視聴が不可欠となっています。

これまでNETFLIXやhulu、フリーフォームなどがドラマを展開してきましたが、「アベンジャーズ」などの本筋に影響を与えることはほとんどありませんでした。

しかし2021年に配信が開始された「ワンダヴィジョン」を皮切りに、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」「ロキ」「ホークアイ」など、これまでの主役級ヒーローたちがドラマに登場し、しかも今後公開の映画に直接関係する物語が展開されています。

今後Disney+で公開される予定のオリジナルドラマ作品をまとめたのでご覧ください!

ー現在配信中ー

・「ワンダヴィジョン」(2021年)
・「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021年)
・「ロキ」(2021年)
・「ホークアイ」(2021年)

ー今後配信予定ー

・「ムーンナイト」
 (2022年3月30日配信開始)
・「ミズ・マーベル」
 (2022年夏配信予定)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」
 (2022年配信予定)
・「シーハルク」
 (2022年配信予定)
・「アーマー・ウォーズ」
・「シークレット・インベージョン」
・「アイアンハート」
・「ブラックパンサーのスピンオフ(タイトル未定)」
・「エコー」
・「アガサ:ハウス・オブ・ハークネス」

しかもこれらのドラマ作品は全て【Disney+】のみで視聴できる、オリジナル作品となっています!

Disney+をオススメする理由②:オリジナルアニメ作品

Disney+では現在、オリジナルアニメーション「What If…?」が配信されています。

この作品では「もしも世界がヒーローを失ったら?」「もしもティ・チャラがスターロードだったら?」「もしもウルトロンが勝利していたら?」など、起こり得たかもしれない「もしも」のエピソードを描くスピンオフアニメーションとなっています。

しかし本作は、ただのスピンオフでは終わっていないことが最近判明しました。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にて、ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いてしまったことにより、「What If…?」で語られたキャラクターたちが「ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場する可能性が浮上したのです。

「マルチバース・オブ・マッドネス」の予告映像や宣伝ポスターなどに、アニメで登場した人物やアイテムと見られる存在が確認されています。

そのため映画を最大限楽しむために、ドラマと合わせてアニメの視聴がおすすめ!

さらに「What If…?」シーズン2の配信も2022年にDisney+で配信予定!

Disney+のオススメポイントまとめ

○ マーベル映像作品が「見放題」で視聴できる唯一のサブスク!

○ ここでしか見ることができない、オリジナル作品が充実!

○ マーベルだけでなく、ディズニー、ピクサー、スターウォーズ等の作品も見放題!

○ 比較的安価な月額990円(年額プラン9,900円)!

○ 最大5つのデバイスで視聴可能!

更なる詳細は【Disney+】公式サイトでご確認ください。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました